オタク文化&同人迷走エッセイ(Otaku bunka & dojin meiso essei)

ようこそ、オタク文化や同人関係についての広い意味でのエッセイです。

いぬやしき | 奥浩哉作品

アニメ











いぬやしき
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

Panasonicのパソコン直販サイト

『いぬやしき』


今回はアニメ「いぬやしき」を迷走解説したいと思います。

相変わらず独断と偏見で解説させていただきます。

これはアニメにも実写映画にもなりました大ヒット作品「ガンッツ」
の原作者である「奥浩哉」さんによる漫画です。

残念ながらこの「いぬやしき」は人気はありますが、「GANTZ」のような
大ヒットにはなっていません。
噂もあまり聞こえてこないですね。

やはり「奥浩哉」さんといえば、「変」であり「GANTZ」の作者というイメージが
強いですね。


講談社の漫画雑誌「イブニング」にて、2014年4号から2017年16号まで連載
されていた作品です。



ストーリー──。


老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、会社や家庭からも疎外
された生活を送っており、ようやく購入した一戸建てすらも、家族の歓心を
得ることができなかった。追い打ちをかけるように胃ガンだと診断され、
余命3か月を宣告される。ガンのことを家族に打ち明けるタイミングが見つか
らず、打ち明けたとして家族が悲しんでくれるか思い悩む犬屋敷だったが、
犬の散歩中に、高校生・獅子神皓と共に非常に小さな宇宙人による事故に巻き込
まれ死亡してしまう。事故を隠蔽したい宇宙人によって、生前の記憶や精神を
持った機械の身体となって蘇る。

日常における肉体との相違から身体が機械となり本当の自分は死んだことを自覚
した犬屋敷は、人でもなく犬屋敷壱郎でもない自分の存在意義を問い始める。
そんな折、少年達からリンチされているホームレスを助けて感謝されたことを
きっかけとして、人助けに存在意義を見出すようになる。さらに生物の命を助け
ることもできることに気付いた犬屋敷は、現代医療では助からない重病人の治癒
も始め、ますますその力を他人のために使おうと考える。

犬屋敷と同じく機械の身体となったことを自覚した獅子神は、イジメを受け引き
こもりとなっていた幼馴染・安堂直行に自らの能力を見せ、再び登校するよう
説得する。獅子神は自分の身内や近い者には有用に能力を使う一方で、民家に
押し入って殺戮を繰り返すなど平然と凶悪な犯罪行為を繰り返していた。
しかし、ついにその犯罪行為が世間に明るみになり追われる身となると、追い詰
められた獅子神は敵対する総ての人間を殲滅するため動き出す。

そのころ、直径50キロメートル以上の巨大な小惑星が地球に接近しつつあることが
報道番組で発表された。



タミヤならではのオンライン限定商品!!

10年以上前のパソコンでも買取り価格が付きます!

ガチャガチャ・ガチャポン通販サイト【あミューズ】











◆迷走解説。


原作者の「奥浩哉」さんの発想は我々に近いものがあると思います。

「奥浩哉」さんのデビュー作である「変」は同人ではとても近い発想
をする人は多かったと思います。

ですからこの「変」の二次創作は多かったですね。
このブログではアニメになっていない作品は同人で二次創作されないことを
解説してきました。

OVAでアニメ化されていますが、それ以前から「変」は同人では注目されていま
した。

この方、同人活動があるのかと思うほどキャラクター造形も近いものがありました。

同人ではロリ顔でかつ巨乳な女の子が人気があり、二次創作でも元ネタが貧乳
でも巨乳にデフォルメされるのが普通です。


それに、もともと女体化というジャンルがあるほどこの発想は古いもので、
同人作家に近いものがあったのです。

今でもこの女体化は人気ジャンルの一つですからね。



そして「奥浩哉」さんの発想は変に奇をてらっていないというか、とても素直
な発想だと思います。

大ヒットしました「GANTZ」も宇宙人の侵略やゲーム的な発想は非常に身近な
ものだったからです。
ただどう見せるかというのがあって、物語の展開も奇をてらわず素直なもので
それがヒットの要因であったように思います。


ある程度なれた作家だと、侵略宇宙人がネットゲームを使って侵略してくるとか
少しひねりをくわえる場合があります。
このひねりが悪いわけではないのですが、定番化している場合を感じます。

また、ある種のお約束というか漫画はこうでなければならない的な定番的な
ものができあがってくる場合もあります。

最近、このひねりがない作品の方がヒットしているのではないかと感じることも
多くて、色々と考えさせられています。


そしてこの「いぬやしき」の主人公の二人ですが、いきなり冒頭で宇宙人の事故に
巻き込まれて死んでしまいます。
それを慌てて肉体を修復し何もなかったことにして去って行くのですが、この時
肉体を再生させたのが兵器ユニットで間に合わせてしまったのです。

これが原因で二人とも人ではなく兵器の塊のような存在になってしまうのですが、
これの元ネタは多く方はすでにお気づきではないかと思います。

「Dr.スランプアラレちゃん」のターボくんが同じ理由で、幼児なのに超のつく
天才となっています。
「Dr.スランプ」も有名なヒット作品ですから知っている方も多いと思います。

ただこの設定、さらに以前に別の作品であったかも知れません。

良く憶えていないのですが、何かあったような気がしています。
そう感じる人も他にもいるそうなんですが、それがなにかが分かりません。

単なる勘違いかも知れませんが。


「奥浩哉」さんがこの設定を知っているかどうかは分かりません。

ただどちらにせよ、良いアイデアは誰かがなにかしらで使っているものです。
現在では、完全なオリジナルはないと言われています。
実際にそれは感じますし、ぱくられたと騒ぐ人もいますがピント外れの感は否め
ません。

例え自分が先に考え付いたと思っても、人間というものは似たような発想をする
もので探すとずいぶん昔に誰かが思い付いていたりするのです。


そこら辺をどうやって組み合わせるか、どう変化させるのが大事なところでも
あるのです。

このブログを書くようになってから、度々これらの当たり前のことに気付かされる
ことがあります。


それではまた、次回でお目にかかりたいと思います。

最大1Gbpsの高速光ファイバー<SoftBank光>

【BEST SPORTS】折りたたみ自転車DAHON・Tern認定ディーラー

誰でもカスタマイズできる、PC・スマホケースショップ!















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



スポンサーサイト

▲PageTop

キカイダー REBOOT | 評判の分かれるリブート作品

特撮











人造人間キカイダー
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

Panasonicのパソコン直販サイト

『キカイダー REBOOT』



今回は少し前の特撮作品です。

「キカイダー REBOOT(キカイダー リブート)」2014年5月24日に東映系で
公開された日本の特撮映画です。


キャッチコピーは「善か悪か この(機械(ココロ))が壊れても、君を守る―」
だそうです。

「人造人間キカイダー」自体を実写で製作するのはテレビシリーズ以来約41年
ぶりとなります。
ずいぶん以前に「ハカイダー」が実写化されましたが、これには「キカイダー」
は登場してきませんでした。


主演のジロー役には、本作が初主演作となる若手俳優の「入江甚儀」さん。
その他の配役には、東映ほか特撮作品に出演経験のある俳優が数多く起用されている
そうです。

さらにテレビシリーズ版「キカイダー」でジローを演じた「伴大介」さんが物語の
キーマンとなる心理学者・前野究治郎役で出演しています。

インタビュー記事では最後までやってほしいと話していましたね。



ストーリー──。


西暦2014年、ロボット工学が発達した未来の日本。ヒトには過酷な諸問題を
ロボットに行わせる事を主眼とした国家事業「ARKプロジェクト」が進行していた。

プロジェクトが最終局面をむかえようとしていた折、リーダーの一人である光明寺
博士が事故で命を落とす。事故に重大な疑義を感じていた娘・ミツコだったが、
やがて彼女と博士の幼い息子・マサルがナゾの存在によって襲撃。
追われる身となった二人が窮地に陥った時、青年・ジローが追撃者の前に立ち
はだかった。追撃者が強大な力を見せピンチになったジローは秘められた力を
解き放つ。彼こそ光明寺博士が娘と息子を守るために二人の元に送った人造人間
(アンドロイド)・キカイダーだったのだ。

ミツコとマサルを守る旅の中で、ジローはマサルの身体に博士の遺した研究成果
が眠っている事を知り、キカイダーとなって追手を退けていく。そんなジローに
ミツコは彼が人間ではないと知りつつも好意を抱いていく。
一方ジローはキカイダーのボディに埋め込まれた不安定な良心回路が導く“善と悪”
と、積み重ねられていく自身の経験がもたらす感情じみた仮想推論との二律背反に
悩み苦しむ。「ほんとうの正義とは、悪とは何か?」だが、そんなジローの心を
よそに追撃者は益々強さを増し、遂に最強の存在・ハカイダーが迫り来る。

果たして、キカイダーはミツコとマサルを守り抜けるのか。そして追撃者を差し向け
ている真の敵とは、一体誰なのだろうか。



専用梱包バッグに自転車そのまま入れるだけ!【自転車買取のサイクルパラダイス】

壊れたパソコンが売れるんです!【ジャンク品パソコン買取ドットコム】

Sheryl Nome (シェリル・ノーム)コラボ











◆迷走解説。



今回、この「キカイダー REBOOT」を取り上げようと考えたのは、
もうすぐ公開される「BraveStorm ブレイブストーム」という作品が
あるからです。

これは「シルバー仮面」と「レッドバロン」という別々の作品を一つに
してオリジナルストーリーで作られます。

予告編を見ると、ちょっと「パシフィックリム」のような映像でした。

これが気になって、そういえば「キカイダー」も先に作られていたことを思い出し
たので今回見てみました。


国内ではとにかく評判が悪い作品だったですね。
ただあまりにも評判が悪すぎて、本当にそうなのかと気になっていました。
これはもう過去の作品のリメイクやリブートすると必ず騒ぎ出す人がいますから。

今や誰も文句を言わなくなった平成仮面ライダーですが、平成仮面ライダー
シリーズが始まった当初の2~3年はやはり批判する人が後を絶たなかった
と言います。

これは出演していた方々が直接言われたりもしたそうで、それは他からも
伝え聞いていました。

そして初め批判していた人が、復活した「平成仮面ライダーシリーズ」の
人気が確実になってしまうと、批判したことを忘れたかのように褒めだした
人までいました。

ですからそういう過激な批判的な言葉はまったく信用していませんでした。
そもそも批判する人の言葉をそのまま鵜呑みにすると、新しい作品は何でもダメで
古い作品以外は評価できないことになります。


そして思った通り、悪評判のたつような作品ではなかったですよ。
むしろ良かったと感じた作品です。

だいたいがテレビシリーズを短い映画サイズにするのですから元々無理があります。
いろいろな制約ありきで製作しているわけですから。

時代の変化もありますから、取り入れる内容も変わってきます。

半ばオリジナルとして制作するしかないと思います。



この作品がどうであったかを考える基準に熱狂的なファンのいるハワイの状況
を調べてみました。
このブログでも何度か触れたことがあったと思いますが、人気は日本よりも
ハワイの方がはるかに高い。

1974年に、字幕版がハワイで放送されたことをきっかけに凄い人気を得ており、
日本人が想像する以上にその人気は凄いものがあります。

ジローを演じていた「伴大介」さんはハワイの「名誉市民」の称号まで授与
されています。
また、州知事によって4月12日が「ジェネレーション・キカイダー・デイ」に、
マウイ郡長により5月19日が「キカイダー・ブラザーズ・デイ」に制定されています。

意外にこれらのことは日本では知られていません。
知らなさすぎると言っても良いくらいです。


日本はとにかく「アニメ」一辺倒なところがあって、こういう情報はSFや特撮好き
の人間の間では当たり前でもわざとやっているのではないかと思えるほど情報が
広がりませんし、取り上げられません。

そして肝心の映画「キカイダーREBOOT」ですが、大成功しています。

並み居るメジャー映画作品を押しのけて、ハワイの映画週末興行収入で1位を獲得。
当初は1週間の放映期間でしたが、異例の上映期間延長が決定していました。

世代を超えて根強い人気があり、まさにカルト的な人気を得ている本作品です。


古い作品ですからネタバレしても大事ないと思いますので少し解説しますと、
ハカイダーは出てきますが、ハカイダー軍団のようなものは出てきません。
また「ビジンダー」も出てきません。

「キカイダー」と競い合っていた女性形アンドロイドは登場します。

Dr.ギルは存在しますが、Dr.ギルの笛は存在せずハカイダーが発する電磁パルス
がその役割をしています。

いつも思うのですが、人の好みは様々で好き嫌いがあるのは当たり前です。
ですが新しい作品を批判する人は最初から批判すると決めてかかっているような
ところがあって、批評を見ても納得できないのです。

平成仮面ライダーの時もそうでしたが、実は特撮関係の間でもそういう考えを
持つ人はいました。
ですがヒットしてしまう後で自分の意見を簡単に変えてしまうんですよね。

確かに残念な作品もありますが、色々な作品があっても良いと思いますよ。


最後になりますが、「ブレイブストーム」も成功してほしい期待している
作品です。



それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

【BEST SPORTS】折りたたみ自転車DAHON・Tern認定ディーラー

ネットで予約する格安駐車場 akippa 1日500円~
とにかく安いWiMAXならこちら















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



▲PageTop

妖怪アパートの幽雅な日常 | ノスタルジーを感じるアパート物語

アニメ










妖怪アパートの幽雅な日常
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

Panasonicのパソコン直販サイト

『妖怪アパートの幽雅な日常』



このアニメの原作は「講談社YA!ENTERTAINMENT」から刊行されている
「香月日輪」さんのヤングアダルト作品です。

ライトノベルのようなものですが、確か判型が少し大きかったように
思います。

「月刊少年シリウス」に「深山和香」さんよって漫画化され連載されています。


2004年、第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しているそうで、
そういう評価の高い原作からのアニメですから現在も2クールに入っても
継続されているのかもしれません。


「講談社YA!ENTERTAINMENT」ですが、ぼんやりとですから正確性に欠けますが、
ライトノベルというジャンルが作られて定着してから、判型が通常の文庫より少し
大きな文庫だったと思います。

なにか児童文学書みたいな感じがあって、見てみるとライトノベルではなく
ヤングアダルトというジャンルで新しいものを作ろうとしているのかと思った
記憶があります。

今回このアニメで初めて「ヤングアダルト」がどのようなものかが分かって
きました。



内容──。


主人公・稲葉夕士が親戚の元から独立したくて高校入学と同時に始めた下宿生活。
ところがその下宿先は、妖怪たちと人間が協同で暮らす妖怪アパートだった。
アパートの人間の住人たちもまともではなかった。
異次元と繋がる品を扱う骨董屋や魔法で封印された本を扱う古本屋や霊能力
たちで、夕士もまた封印の解かれた魔道書の主となってしまう。



松本零士作品

高橋留美子作品

【BEST SPORTS】折りたたみ自転車DAHON・Tern認定ディーラー











◆迷走解説。


この物語はアパートが舞台です。

内容そのものは特別個性的ではなくて、むしろオーソドックスな作品である
と言えると思います。
他のアニメ作品とはその点が少し違いますね。

深夜帯でアニメが放映されるようになってからは、むしろこのような
オーソドックスな作品は少なくなってきました。
そういう意味では変に安心してみていられます。

そしてなぜ、オーソドックスと感じるかは見ている人間の世代に関係
してくるかも知れません。

それは、物語の舞台が妖怪と人間が一緒に暮らすアパート、それもボロアパートが
物語の中心として存在する最近ではめっきり少なくなってきた作品だからです。
そしてこの物語の主人公のように、貧しい主人公も少ないですよね。

今最近の作品を思い出そうとしても「四畳半神話体系」くらいしか思い当たりません。


昔ですが、漫画の黎明期には少年漫画の登場人物たちは皆下町に住んで
いました。
「ハリスの風」も「アニマルワン」も「もーれつア太郎」等々、みな裕福
ではなかったのです。

それがいつの間にか登場人物たちは皆、中流の生活をしています。
思い出そうとしているのですが、ここ十年以上貧しい暮らしの登場人物は
いないのではないですか。

特に萌えアニメの女性キャラクターたちは皆良い暮らしをしています。
日常系の女性キャラたちもこのアニメのようなボロアパートに住むようなキャラ
は誰一人いませんね。

これは昔からですが、少女漫画のキャラクターたちはだいたいが皆裕福な家庭の
お嬢さんたちが多かったのですが、いつの間にか少年漫画でもそれが当たり前
になっていったのかも知れません。

青年誌や大人向けの漫画のキャラクターだけが、まだ昔の貧しさを僅かに保って
いるような気がします。


昔は、「松本零士」先生の「男おいどん」や「大四畳半物語」初め、同じような
ボロアパートを舞台にした作品は多くありました。
「めぞん一刻」もその一つです。

それくらいスタンダードなものだったのですが、ふと気付くと今やこのボロアパート
がまったくと言って良いほどアニメでは見当たらなくなっています。


これは勝手な想像なのですが、萌えアニメの台頭によってこれらのボロアパート
は消えて行ったのではないかと考えてしまいました。
それはボロアパートを舞台にするアニメにせよ漫画にせよ、美少女が主人公では
ないですし、美少女アニメとは真逆なものだからかもしれません。

ボロアパートに暮らす男たちは、青春のほろ苦い想い出の一時期を貧しいながら
も夢と希望と野望を山ほど抱えながら、挫折と後悔を繰り返して日々悶々と過ご
すものです。

この物語の主人公である「稲葉夕士」もこのアパートの生活でいろいろなことを
学んでいくことになります。


おそらくなのですが、今の若い世代はこれらのアパート生活の心象風景というか
体験に裏付けられた風景が浮かばないのではないかと思います。
我々の世代は実際にこんなアパート生活をよく知っているのですが、最近のアパート
は風呂トイレが部屋にあるのが普通です。

ですが昔のアパートは風呂なしトイレなどの水回りは協同などはあり前で、
まさに「男おいどん」のアパートが普通に多くありました。
これらのアパートもドンドン姿を消していますし、いつの間にか昔の話に
なってしまっていることに今回のエッセイを書いていて気付かされました。

今の若い方も「手塚治虫」さんが住んでいた「トキワ荘」というアパートは
ご存じだと思います。
有名な漫画家さんたちが住んでいたアパートです。
このアパート自体がまさにいろいろな漫画に出てくるボロアパートのモデルと
なったようなアパートで、手塚先生がまだご存命であった時、部屋を完全再現
して手塚先生に解説してもらったテレビ番組がありました。

照明が蛍光灯ではなく電球でまさにイメージ通りのボロアパートの一室
といった感じでした。
そんな貧しい生活でもあの頃がもう一度やってこないかなとしみじみ話して
いた手塚先生でしたが、あの時は苦しかったと振り返るのではなく、やりがい
があったことを強くにじませていましたね。

「男おいどん」の「松本零士」さんも同じような生活をされていて、そのとき
に実際にインキンタムシになったそうで、そういう実体験が作品に生きていました。


このようなアパートに住む青年はいつもとても飢えてがっついていました。
青年はいつも満たされておらず大きな不満を抱えているのが普通だったのですが、
今の若者たちは我々と違ってがっついていません。

いろいろな意味で飢餓感というものが希薄であるのは接していると分かります。

そういう人たちが見ると、このアパート暮らしの底辺に流れているものを
理解してもらえるのかどうかが分かりませんし、ピント外れなものになるかも
しれない。

このアニメを見ている人たちも世代はかなり上ではないかと思いますし、
「第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞」を受賞していますがそういう世代的な
ノスタルジーを感じさせるものがあったからかも知れないと考えてしまいました。

やはり時代は変わったということなのかも知れませんね。

このアニメとは関係ないのですが、個人的には、「男おいどん」のラストシーン
がいつまでも印象に残っています。
これが多くの現実の姿であったのですが、願わくば夢と野望が成就する未来
であってほしいと過去を振り返っても思います。


複雑な心境で今回は終わります。

それでは次回でまたお会いいたします。

ライトセーバースタイル

安くて速い!【ソフトバンク光】

【本買取アローズ】














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

実写映画版銀魂 | 成功した実写化作品

実写化作品











銀魂
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

Panasonicのパソコン直販サイト

『実写映画版銀魂』


今回は実写映画版「銀魂」です。

原作は漫画作品で、作者は「空知英秋」さんです。
「週刊少年ジャンプ(集英社)」にて2004年2号より連載中の作品です。

アニメ作品だけではなく、実写作品では珍しい大ヒットした作品です。


監督は「福田雄一」さん。
主演は「小栗旬」さんです。

実写映画「銀魂」のストーリーは、カブト狩り(第83訓・84訓、第10巻)
から紅桜篇(第89訓~97訓、第11-12巻)がベースとなっているそうで、登場人物
などに多少の違いがあるようです。

また、Webドラマも同時に作られていたようですね。



一応、実写映画ではなく原作の「銀魂」のあらすじなどを掲載して
おきます。


銀魂あらすじ──。

江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人が襲来した。まもなく
地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発。数多くの侍・攘夷志士
が天人との戦争に参加した。しかし天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は、
天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまう。そして幕府は天人による傀儡
政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。一方で国・
主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多く
が廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。

天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、
意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の
前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った青年、その
名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する
万事屋で働き出す。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の神楽・巨大犬
の定春などが転がり込んでくる。

そして万事屋ゆえに江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込むようになった銀時達は、
江戸の治安を預かる真選組・かつて銀時の盟友であった侍達等、様々な人間達と
関わり合っていく事になる。



【BEST SPORTS】折りたたみ自転車DAHON・Tern認定ディーラー

マスターのライトセーバーレプリカ

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」











◆迷走解説。


最近はアニメの実写化が続いていますが、その実写化作品もどれも評判は
あまり良くありません。
ですがこの「銀魂」は悪い評判が聞こえてこない珍しい作品です。

また詳しくは分からないのですが、興行成績も悪くないです。


キャラ的に「小栗 坂田銀時」も悪いキャスティングでもなかったですし、
映像的にも違和感のないものでした。

ただそういう実写作品は他にもあるのですが、なぜか実写映画化された「銀魂」は
ファンから強く批判されていません。
それは何故だか考えていると、他にも評判の良い実写化作品がありました。

一番新しいところでは、アニメ「亜人」の実写映画化作品でこれに関しては
新しい作品ですので後でまた何か出てくるかも知れません。


一番はっきりしているのが「変態仮面」です。

これはアニメにはなっていませんが、原作は「少年ジャンプ」に連載されて
いた古い漫画作品です。

原作の漫画だけでアニメ化もされていませんでしたので、あまり反発はなかった
かも知れませんが、そもそも原作漫画が大ヒットしていたわけではなく、実写化
されたときに「なぜ今実写化するのか?」と思った作品です。

ですからこれは原作も知らないアニメファンが見ているはずで、それが故に
ヒットしたのかと考えていました。


つまり実写であってもそれが初見ですから反発を感じるファンがいないと
いうのがあるかと思っていました。

制作する側も漫画原作が大ヒットした作品ではないのが分かっているのか、
大々的に広告したりせず、上映館も少なかったのです。
ですがこれがヒットしてしまい、続編映画も作られています。

内容的にはどちらもオリジナルストーリーですが。


今回は、実写映画化の「銀魂」を見て分かったのは、どちらもコメディ作品だから
ではないかと感じました。

「変態仮面」は女性のパンティをかぶることで超人的なパワーを発揮する
正義のヒーローです。
内容的にもギャグが満載で、その内容から好きな人と嫌いな人が別れるとは
思いますが。


また、「銀魂」も原作者が「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現
している作品です。
とにかく至る所にパロディネタが仕掛けられています。

アニメファンにとっては楽しいコメディ作品だろうなとは思いますね。

だいたいがアニメ作品のパロディネタでギャグをやっていますから。
同人をやっていた経験から、ここら辺はアニメファンの心理を分かっている
方だなと思います。

実写映画の方にも同じようなパロディネタが満載です。
緩いギャグですが、これが逆にこの作品の特徴ともなっています。

そしてこういう奇天烈な作品は海外でも人気があります。
日常系や萌え系のようなアニメは日本と同じような文化を持つ国では好意的ですが
欧米ではあまり人気はありません。

ですがこの「銀魂」や「ナルト」のように舞台は日本でも普通の日本ではなく
無国籍な印象の強い作品だと好意的に受け入れられます。
黒船の代わりに宇宙人がやってきた世界ですからね。


また、この「コメディー」という作品のタイプがマニアックなファンも口うるさく
言わない要素ではないかと感じました。

映像的にもガンダムのような(ガンダムネタのギャグがありました)ロボットが
出てくるとか、メカが活躍するとかではありませんので実写にしてもなにも
見劣りするものがありませんしね。

むしろ実写の方がよいかとさえ思いました。

こういうアプローチは一つの実写化の目安になるのではないかと、今回、
見てみて改め考えてしまいました。
ただ他に有望な「コメディー作品」がすぐに思い当たりませんが。

探せばあるとは思います。


話はズレますが、「亜人」も好評だそうでそれはまだ見ていませんので
詳しいことは分かりません。
コメディー作品でもありませんしね。

もっともこれからどういう評価が出てくるかも分かりません。


ただ「亜人」は好きな作品ですので大変気になっています。
公開を控えている「鋼の錬金術」の実写映画版も気になるところです。



それでは、次回でまたお会いしたいと思います。

ネットで予約する格安駐車場 akippa 1日500円~
ビデオテープをDVDにダビングするならビクターダビングサービス

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



▲PageTop

Infini-T Force(インフィニティ フォース) | タツノコプロのアベンジャーズ

アニメ












Infini-T Force
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

Panasonicのパソコン直販サイト

『Infini-T Force(インフィニティ フォース)』


今回はアニメ、「Infini-T Force」です。

「タツノコ・レジェンズ」と表記されており、「タツノコプロ」が
55周年を記念して制作される日本のアニメです。
個人的にはフル3DCGアニメ作品であることに注目しています。


テレビアニメに先駆けてコミック「Infini-T Force 未来の描線」が
「月刊ヒーローズ」にて連載中です。


これは前期に放送されていた「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」が予想
よりも面白くて、それと比較して見ています。

内容的には既存のキャラクターを使うのであれば王道で、「タツノコプロ」
はコメディなどでは良くやっていたのです。
また、フル3DCGアニメはもともと絵柄がアメコミ調ですからこちらの方が
向いているとずっと昔から考えていました。

アニメに関してはもっとフルアニメーションに近いアニメと、今よりももっと
すぐれたフル3DCGアニメに分かれてゆくのではないかと予想していたので、
フル3DCGアニメに関してはずっと気になっていました。



ストーリー──。


主人公の女子高生「界堂 笑(かいどう エミ)」は、ある日「ポシビリティ・
ペンシル(ポシビリティペン)」を手に入れたことによって、謎の人物たちに
狙われることになる。
世界がこれによって異常な事態へと変貌して行こうとするなか、エミを守
ためにパラレルワールドから四人のヒーローが召喚されてしまう。

「科学忍者隊ガッチャマン」、「破裏拳ポリマー」、「新造人間キャシャーン」、
「宇宙の騎士テッカマン」が自分たちがこの世界へとやってきた理由を知る
ために、エミの命を守ることになる。

ヒーローそれぞれが属していた世界。バレルワールドは謎の人物ゼットに
よって滅ぼされていた。
その鍵がエミと彼女が持つペンシルだった。



新作映画にも登場のライトセーバーレプリカ

業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

ガチャガチャ・ガチャポン通販サイト【あミューズ】











◆迷走解説。




先にも書きましたように、前期の「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」と対比
しながらこのアニメを見ています。

「Re:CREATORS」が物語の登場人物が現実の世界に現れた場合どうなるかという視点
で作られていたアニメでしたが、この「Infini-T Force」は現実の世界へ出現する
のではなく、物語同士が交錯する物語として作られています。

つまりパラレルワールドものですね。


これは「タツノコプロ」作品だけではなく、昔から作られていた方法です。
特に「タツノコプロ」はビデオの時代から、OVAなどでこのタイプの作品を
作っていたので珍しいとは感じません。

それよりも注目しているのは今では珍しくないフル3DCGアニメで、元々
「タツノコプロ」の絵柄がアメコミ調ですからこちらの方が合っていると
ずっと昔から思っていました。

「タツノコプロ」自身がそれを感じているようにも感じます。

今はまだですが、いずれ実写と同じようなフル3DCGアニメが作られるのでは
ないかと予想していますので、「タツノコプロ」の作品はこれに一番マッチング
しているのではないかと考えています。


面白さという点では、個人的には「Re:CREATORS」なのですが、それでもタツノコ
プロの看板とも言えるヒーローキャラクターが集まっていますから、やっぱり
見てしまいます。

実写化されていないのは「テッカマン」だけで、他の3作品は皆実写映画化されて
います。

そのうち、残る「宇宙の騎士テッカマン」も実写化されるかも知れませんね。
もっともまだそんな噂は聞こえてきませんが、怒濤のようなアニメ作品の
実写化が次々と続いていますから、その可能性はあると思います。

日本版「アベンジャーズ」は「タツノコプロ」ならできるなと思っていましたから。


それ以前に、「君の名は。」や「カウボーイビバップ」がアメリカで実写化
されます。
まだ出来の方はどうなのか予想できませんが、幾度も失敗を繰り返さない
だろうと考えています。

そもそも四作品とも、アメリカで作られていてもおかしくなく、一番実写化
しやすいだろうと考えていました。
ですがあまり「タツノコプロ作品」の実写化の噂が聞こえてきません。

「マッハGoGoGo」は実写化されましたが、ヒットしたかというとそういう
話も聞こえてきませんでしたね。
アメリカでも「スピードレーサー」というタイトルで人気もあったアニメの
実写化だったのですが。


ただハリウッドが実写化しても違和感のない作品が多いと、学生の頃にそんな
話を仲間としていたのを思い出します。

それがないのはたぶんですが──うがった見方をすれば最近のヒット作品が
ないからかも知れません。
最近、「タツノコ作品」に大ヒットはなかった思います。

少し寂しいのですが、新作は作っていますがヒット作品はなかったのではない
かと………。

でも、「カウボーイビバップ」の実写化がヒットすれば、日本の作品にも
再注目してくるかも知れませんね。



そして最近、「Re:CREATORS」を見て再認識しているのですが、なにか新しい
試みをしようとする場合、いつも遠くにあるものと決めつけてしまって
いるところがあって、誰もまだ手をつけていないものを必死に探したり考えたり
する場合が多いのです。

ですが実際は、死角になっているような身近なところに、いつも当たり前のよう
に転がっていたりするのかも知れないということです。



それでは、次回でまたお目にかかりたいと思います。

ネットで予約する格安駐車場 akippa 1日500円~
安心と信頼のお絵かきソフトはこれ【CLIP STUDIO PAINT】

【ジャンク品パソコン買取ドットコム】















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

Menu

プロフィール

ステマβ

Author:ステマβ
同人やオタク文化について広く迷走発信しています。リンクなどはお気軽にお申し出ください。

最新記事

最新コメント

同人

同人ダウンロード

PR

DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
同人誌
84位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログ村

人気ブログランキング

アルファポリス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR