FC2ブログ

オタク文化&同人迷走エッセイ(Otaku bunka & dojin meiso essei)

ようこそ、オタク文化や同人関係についての広い意味でのエッセイです。

荒ぶる季節の乙女どもよ。 | 実写ドラマ

実写化作品


 







荒ぶる季節の乙女どもよ。
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『荒ぶる季節の乙女どもよ。(あらぶるきせつのおとめどもよ)』



今回は実写ドラマ、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」です。

原作:岡田麿里さん、漫画:絵本奈央さんによる漫画作品が原作です。
「別冊少年マガジン(講談社)」にて、2017年1月号(2016年12月9日発売)
から2019年10月号(同年9月9日発売)まで連載された作品です。



あらすじ──。



モモやハリー・ポッターなどを愛読する小野寺和紗は、高校で文芸部に入部する。題材として扱われるのは、日本の純文学ばかりで戸惑いながらも、男女交際潔癖症の部長・曾根崎り香、小説家志望の本郷ひと葉、奥手の和紗の友人・須藤百々子、舞台子役をしていた美少女・菅原新菜といった風変わりで個性的な部員たちに囲まれながら高校生活を謳歌していた。

ある日、文芸部の題材図書に性的な描写があったことをきっかけに、和紗や部員たちは性について意識し始める。そして和紗は、お隣の幼馴染で兄弟のように仲良くしている典元泉が、アダルトDVDを見ながらオナニーしている所を目撃してしまう。

そんな中、日頃から性的な朗読をしていたため苦情が入り、校長から文芸部の廃部が言い渡される。顧問をつけることを条件に廃部撤回することを取りつけた部員たちは、本郷と匿名でアダルトチャットをしていた山岸知明(ミロ先生)が、半ば脅迫される形で顧問として就任することになる。

文化祭が近づくある日、文芸部は「文化祭にまつわる恋の伝説」を考案するよう他生徒に依頼され、曾根崎は依頼を引き受ける。恋の伝説を考えるため、文芸部の5人は山岸の両親が運営するペンションで合宿を行い、曾根崎は「キャンプファイヤーで炎に照らされた相手の影の心臓の部分を踏みながら好きですと呟くと恋が叶う」を伝説に決定する。



インストールレスWeb会議システム【LFV】

「冷感マスク」大手量販店でもご好評!20万個突破!










◆迷走解説。



一度このブログでもアニメの「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は取り上げて
います。

最近の傾向で美少女学園アニメは、すぐに実写ドラマ化しますね。

このブログでは何度も指摘していますが、今多くいる女性アイドルたちの
役者としての活躍の場になっていると思います。

もっとも人気がでるかどうかは別問題で、作品とのマッチングが上手く
行くかどうかですね。

ただまだ学園ものが主体のようです。
お仕事アニメは実写化されていないはずです。


十代の女の子、学園ものに限って言えばドラマ化しても需要は
あるでしょうね。
アイドルならファンもついているでしょうし、それらの人気をあてにも
できるでしょうし。

ただどういう年代の人達が見ているんでしょう。
そこら辺がよく分かりません。

ドラマも深夜帯で放送されているようです。

ドラマじたいはむしろアニメよりも良いかもしれないと感じている
のですが、こういうドラマを見る人達にはどうみえているかが分かり
ません。

今やスマホでエロい画像や動画を簡単に視聴できる時代です。

スマホを持つ子供たちは大人が考えているよりもはるかにスマホなどの情報機器
には詳しいものです。

大人たちは子供たちのスマホに制限をかけているつもりでも、簡単に解除
したりその先の事をやっています。
むしろ大人たちの方がこういう電子機器に関しては無知で、現実の子供たち
の本当の姿を知りません。

これは我々が子供だった頃から同じで、大人は何時の時代でも現実の子供
の姿を知りません。

今の女子高生のリアルな現実は分かりませんが、こういう「セクシャル」な
ことを題材にすること自体が時代錯誤があるかも知れません。

そう考えるとどういう人達が見ているのかという気がします。

とくに女子高生は30年以上も昔からアニメなどでもよく使われる年代でした。

どうしてそんなにこだわるのかと昔から不思議だったのですが、勝手なイメージ
が膨らんでいる気がします。

リアルな姿を描いても誰も望んでいないとは思いますが。

昔はある年代が──アニメでは自分が知る限り30年以上も女子高生──
ブームになるようなことが好きではありませんでした。

女子高生ブームの後に女子大生ブームがきて、それをまた繰り返している
ような気もします。
そういう流れに辟易させられていて反射的に反発するようにまでなっていた
時がありました。

初めはなにも感じていませんでしたが、同じ事を繰り返すだけなのになにも
感じないのかという想いが強くあります。

よくよく考えてみれば、見る側にすれば誰もリアルな現実を知りたいとは
思っていないのです。

やはり理想化されたイメージに人が引きつけられているのだと思います。

この年代は昔から、神聖視されている年代なのかもしれません。

最近、とくにこれを意識するようになりました。
世の中には迷信のように強いイメージがあります。


今回はこれくらいで次回にまたお目にかかりたいと思います。

タクティカルライト

人気コミックを全巻セット





※アニメ版荒ぶる季節の乙女どもよ。
http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-317.html















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





スポンサーサイト



▲PageTop

富豪刑事(ふごうけいじ) | 富豪刑事 Balance:UNLIMITED

アニメ










富豪刑事
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット


『富豪刑事(ふごうけいじ)』




今回はアニメ、「富豪刑事」です。

原作は小説で、原作者は「筒井康隆」さんです。
ストーリー原案は「TEAM B.U.L」。
監督は「伊藤智彦」さん。




概要──。

「富豪刑事 Balance:UNLIMITED(ふごうけいじ バランス・アンリミテッド)」
のタイトルで2020年4月に第2話までフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送さ
れた。

第3話以降は新型コロナウイルスの感染拡大に最大限の配慮をするべく延期
することが通知されていたが、2020年7月16日より同枠にて改めて第1話より
放送中。

原作者の筒井康隆の了承を得て、舞台を現代に変更し、バディ役の加藤春、
AI執事のヒュスクなど原作にない設定を盛り込んでいる。



ABEMAの公式サイトはこちらから

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】










◆迷走解説。




今回はアニメ「富豪刑事」です。

このタイトルを見た時、「アレ、どこかで見たタイトル?」と感じて
いました。

ですが「新型コロナ」の影響でまともに見ることもなく中断されてしまい
他の作品へと注意がむいて忘れていたアニメでした。

今更ですがアニメを見ながら原作などを調べています。

この作品を知ったときどこかで見たという印象がありましたが、アニメでは
なくドラマになっています。
「深田恭子」さん主演でドラマ化されており、そういえばこんなドラマがあった
ようなという程度の記憶が蘇ってきました。


どちらも「筒井康隆」さんの原作作品からのものでした。
実写ドラマは主人公が男性から女性へと変更されています。

アニメは原作のままのようですが、原作を読んでいないので具体的な
ところは分かりません。
アニメ用のオリジナル設定もあるようです。

アニメは女性ファンを意識した「腐」狙いな気がします。

物語そのものは面白くないわけではありませんが、アニメである必要
があったのかなという気もします。
原作が古い作品ですから、アニメ用に変更点もあったでしょうし。

いつからか分かりませんが、アニメも「腐」人気を意識している
ような作品が増えている気がします。

アニメはともすれば男性の嗜好のものであると思われがちですが、昔から
女性もアニメが好きでした。

いつからそんな風に思われてしまっているのかと思いますが、案外、
多作されていた「ロボットアニメ」のせいかもしれません。


「腐」といっても特別に「BL」を意識させるような誘導をしなくても、
男同士の友情であるとか、キャラクター設定であるとかだけで勝手に妄想
を膨らませてくれるので手間がかかりません。

おそらく、作る側がそれと意識しないでも人気があったのでしょうね。
今や完全に狙っているよねという作品もあります。

ここら辺が作る側として難しく感じるのは完全に「BL」として描いた
方が良いのか、あくまでもそういう風にもとれるという「におわせ」
にとどめておく方が良いのかどちらが良いのかと悩むところです。

「刀剣乱舞」などは「BL」として製作されていないけれど「腐女子」だけ
ではなく多くの女性ファンの支持を集めています。
「2.5次元ミュージック」でさらに人気に拍車がかかっています。

また「BL」作品に大ヒット作品があるかと言えば悩んでしまいます。

これは人気ハーレムアニメにも言えるのですが、完全にエロアニメとして作る
と人気のほどは期待したものにはならなかったりします。



原作の「筒井康隆」さんですが、日本沈没の「小松左京」さんや
「眉村卓」さんなどと同じSFの業界では創世記から活動されている
大御所の作家さんです。

「時をかける少女」の原作者としても有名な方です。

ですが個人的にはあまり読んでこなかった作家さんでもありました。

それは自分が学生であった当時から他のSF作家の方々とは一線を画した
作家であると評価されていて、SF小説を文学として描く方でもあったのです。

一ランク上の高尚な作家さんであるという認識が昔からありました。

それは後で知るのですが、読んでいて確かにSFと言うよりも文学臭いものも
ありました。

自分はこれが嫌いで、すぐ読まなくなったのです。

高尚という装いをまとった作品は好きではありません。
SFに文学を求めていないからです。

文学でいうなら「村上春樹」作品に幻想文学的なアプローチが色濃くあって、
むしろそうした作品の方が好きですね。
「海辺のカフカ」などかなり好きな作品です。


ここら辺は難しいところで、一つのジャンルに収まりきらない作品が名作
の一つのバロメーターになるのではないかと個人的には考えているのです
が、SFに意識して文学を持ち込む必要はないと思います。

ただ昔の作家さんたち、それは「手塚治虫」さんのような漫画家も含めて、
作品、作家ともにともに地位が低かった頃があって、「手塚治虫」さん
などは漫画を文化として定着させたいと自らいろいろなところで発言
されてもいました。

SF作家も同じで、昔はSMと混同されていて地位の向上を目指されていま
したから文学への憧れが強くあったのかも知れません。

ただ自分はやはり文学臭い必要はないと思いますし、SFはエンタティメント
であって欲しいと思っています。
漫画もまたエンタテインメントであって欲しくて、文化であって欲しいとは
思っていないのです。



話が脱線しましたが、今回はこれくらいにしておきたいと思います。

次回にまた、お目にかかりたいと思います。


「冷感マスク」大手量販店でもご好評!20万個突破!

高品質ライト

















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






▲PageTop

妖怪シェアハウス | オリジナルテレビドラマ

特撮


 







妖怪シェアハウス
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『妖怪シェアハウス(ようかいシェアハウス)』



テレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠で放送されているテレビドラマ。

主演は本作が民放連続ドラマ初主演となる「小芝風花」さん。



あらすじ──。



目黒澪は借金取りに追われ、彼氏の健太郎に助けを求めるため住宅街をキャリーケースを引きずり彼の部屋へと逃げ込むが、そこには健太郎以外に女性の姿が。状況が判断できない澪に健太郎は迷惑そうに「帰れ」と言い放ち部屋から澪を追い出してしまう。澪はそこで初めて健太郎から二股をかけられ、しかも自分が本命ではなかった事実を知る。そもそも借金を背負うことになったのは、健太郎へ貢いだことが原因だったのに…。

人に嫌われることを極端に恐れて、空気を読みながら真面目に生きてきた澪は、特にやりたいこともなく、とりあえず就職できた会社で事務として働いていた。ゆくゆくは無難に社内恋愛、職場結婚、出産をと将来を思い描いていたなか、同僚のおしゃれなイケメン・健太郎と付き合うことになったのだが、この健太郎という男はとんでもないダメ男だったのだ。デート代も彼の趣味であるアンティーク時計の購入代金も、澪を言いくるめては支払わせ、挙句の果てには、結婚をちらつかせて健太郎の仕事のミスさえも澪が被ることに。その結果、澪は会社をクビになり、借金を背負い、家も追い出されてしまう。

健太郎にも突き放され、すべてを失った澪は、失意のなか荒波八幡神社の境内で行き倒れて気を失ってしまう。意識を取り戻すと澪は四谷伊和という女性に彼女が住むシェアハウスで介抱されていた。澪はシェアハウスの住人である酒井涼、沼田飛世、和良部詩子に行倒れとなった事の顛末を涙ながらに聞いてもらうが、どこか住人たちの様子がおかしい。その晩は空き部屋で寝かせてもらうことになったが、夜中に目覚め居間を覗き込むと、そこには妖怪たちの姿が…!

実はこのシェアハウス、お岩さん、酒呑童子、ぬらりひょん、座敷童子の人ならざる者たちが共同生活を送る妖怪シェアハウスだったのだ。彼らは普段は人間に姿を変え、人間の世界で仕事をして生計を立てており、シェアハウスに戻ると丑の刻に妖怪の姿に戻る生活を送っているのだ。澪はシェアハウスの秘密を知ってしまうが、無職・無一文で住むところがないため、就職先が決まりお金が溜まってアパートが借りれるようになるまでの間、シェアハウスのことを他言しないことを条件に、同居させてもらうことになる。

澪は直面するトラブルをシェアハウスの超おせっかいな住人妖怪たちや、シェアハウスを訪れるゲスト妖怪たちに助けられ、シェアハウスでの禁断の共同生活を通し妖怪たちの自由で縛られない姿に感化され、たくましく成長していく。



タクティカルライト

TAMIYA SHOP ONLINE









◆迷走解説。




今回は前回の「おじさんはカワイイものがお好き。」の時に
「妖怪シェアハウス」のことにふれていますので、ついでなので
記事にしてみたいと思います。

前回の「おじさんはカワイイものがお好き。」は実はこの「妖怪シェア
ハウス」のことを記事にしたいと調べているときに引っかかってきたものでした。

てっきり原作があるものと思っていました。

原作があるドラマだと調べていたのですが、これは自分だけではなく
他にも原作を探している人がいました。
考えることは同じですが、このタイプの作品ですから勘違いされても
仕方ないでしょうね。

ですがこのドラマ作品には原作はありませんでした。
ドラマのオリジナル脚本です。

「おじさんはカワイイものがお好き。」の方がオリジナル脚本では
ないかと思っていました。


アニメではこの「妖怪シェアハウス」のような作品は当たり前のように
存在します。

漫画やライトノベルでも同じような作品は多数あって、原作があっても
おかしくなかったのです。
ボロいアパートに青年一人が住んでいると若い幽霊や妖怪が一緒にいるのは
定番のようになっています。

漫画などでは昔から、「妖怪」という存在はただ怖いだけの存在ではなかった
気がします。

「水木しげる」さんの描く妖怪も決してただ怖いだけの存在ではありま
せんでしたし、「手塚治虫」作品の中にも短編ですが、住処を追われた
妖怪たちが新しいマンションに住んでいるという物語もあります。

海外ドラマでも、「ルシファー」という悪魔の犯罪捜査官が人間の女性
の捜査官とコンビを組むような物語もあります。
現在はシーズン5まで製作しているはずです。

LUCIFER/ルシファー

こちらは原作付きで、「DC」コミックスでした。



日本のテレビドラマではこのタイプのドラマはあまりなかったのかも
知れません。

「悪魔くん」のようなドラマがありましたが需要がないのか、制作する側
が作りたがらないのか妖怪を怖いだけの存在ではなく、人間くさいユーモア
な存在として作ってこなかったような気がします。

需要はあると思うんですけどね。

個人的には変身できるキツネやタヌキなどはもっとセクシャルな物語と
して描くことができると思います。
「異類婚姻譚」も沢山ありますから、おかしくないと思うのです。

サークル活動していた時に、そういう方向の作品を作ろうかとも考えていた
時があります。


ドラマや映画が低迷していく一つの理由に、配役など制作側の都合だけ
で作っている側面があると思えるのです。
自分たちの吹く笛で愚かな大衆はいくらでも踊ると思っているようなところも
あったと思います。

今は違いますが一時期邦画が低迷していた時、まさに制作する側の都合
だけで作られていた時がありました。
見たい作品を見たい人達に届けるという基本がなくなっていました。

これは制作側からのいろいろな人から指摘があったのですが力を持つもの
たちがまったく耳を貸さなかったというのがあります。

今のテレビもこれに陥っているのかも知れません。

若い人達だけではなく、自分のような人間までもテレビを見なくなっています。
テレビとともに成長してきた人間なのに、テレビを見なくてもラジオがあれば
十分だと思えるようになっています。

「Netflix」や「Amazonプライム」に人気が集中するのが分かります。

PCがありますからね。
今の人達はゲームでしょうか。

アニメなどもこれに陥ると、低迷していくことになると思います。


「妖怪シェアハウス」も配役で作られているのでしょうね。
成功しているかどうかは分かりませんが、このネタでは多くを期待して
いないと思います。

コメディですしファンタジーですし──これでいいんじゃないかと
言う感じの作品ですね。

特別に面白いわけではなく、それほどつまらなくもない作品です。
でも嫌いな作品ではありませんでした。


今回はこれくらいで、次回にまたお目にかかりたいと思います。


家電・デジタル家電の宅配買取なら「NETOFF家電」!

耳が痛くない「クールマスク」送料無料















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

おじさんはカワイイものがお好き。 | テレビドラマ

実写化作品


 








おじさんはカワイイものがお好き。
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『おじさんはカワイイものがお好き。』



今回は実写ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」です。


原作は漫画で、「ツトム」さん。
2017年7月6日からフレックスコミックスが運営するWeb漫画サイト
「COMIC ポラリス」で更新・連載されており、コミックスは2020年
4月14日現在で4巻が刊行されています。

2020年8月13日から読売テレビ製作・日本テレビ系列の「木曜ドラマF」
眞島秀和さん主演でテレビドラマ化放送されています。


イケメンで仕事もできる営業部課長がカワイイものが大好きという秘密を
抱えながら葛藤するさまを描いています。



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

プラモデル










◆迷走解説。




今回はちょっとこんなドラマがあったんだと言うことでご紹介します。

実は「妖怪シェアハウス」というドラマがあって、これが原作があって
実写ドラマ化されてるいのかと調べているときに今回の「おじさんはカワイイ
ものがお好き。」を知りました。


「妖怪シェアハウス」は原作がなくて、「おじさんはカワイイものがお好き。」
は原作があり、実写ドラマ化されています。

これが逆だと実は思っていましたね。
「おじさんはカワイイものがお好き。」のような作品が原作がなくてオリジナル
脚本で作られているんじゃないかと思っていました。

原作つきドラマの人気を受けて、似たような作品をオリジナル脚本で作って
きてもおかしくないと思っていましたのでそれで作られたドラマではないか
と考えていたのです。


「妖怪シェアハウス」のような漫画作品やライトノベルは多くあります
ので、今更ドラマ化かと思ったくらいです。
面白いですね、制作側はどう考えて製作していたんでしょう。

「おじさんはカワイイものがお好き。」は絵柄が女性漫画家のような感じ
ですし、ウェブ公開作品です。
「ツトム」というペンネームですが女性かも知れません。
レディースコミックスに良くある絵柄ですから。

今やWeb公開作品は増える一方で分からない作品の方が多くこの作品も同じ
です。

それは雑誌と違い編集者の目を通して公開されているのではなく、個人でも
漫画や小説などを公開することができるからです。

直接読者の目にさらされるので、作品の出来不出来や絵の上手い下手ではなく
好みに合うか合わないか好きか嫌いかがダイレクトに現れます。

また人気の度合いも、雑誌のように必ずしも大ヒットする作品を狙っていなく
てもある程度の限られた人気でもアニメ化や実写化へと道を開いていくことも
あるかと思います。

大ヒットばかりが人気ではないと思いますので、人気の度合いも色々あって
よいと思っています。
例えばエッセイ漫画のような作品は雑誌ではなくWeb公開に向くなどです。

実際にウェブ公開漫画には多いジャンルです。

これはある程度予想していました。
漫画は上手いのだけれど物語がとにかく面白くないという人はかなりの
数います。

むしろそういう作家の方が多いかも知れません。

PCを導入し始めた時、元サークルメンバーの漫画家に四コマ漫画Webで
公開する事を考えていた時があるのですが、この時エッセイ漫画的な物語
がむくのではないかと予想していました。

他にもいくつかの方向性を考えていましたが、結局、漫画家のあまり
の消極性から実現しませんでした。

元メンバーにはそれ見ろと言いたいですね。
彼にはこういうことが多すぎる。


「おじさんはカワイイものがお好き。」の人気の度合いがどのような
ものであるのかはよく分かりません。

男性受けしているのか女性受けしているのか、社会人受けしているか学生
受けしているのかなどです。

ですが人気があるから実写化されているのだと思いますし、どういった
人気なのかと少し調べて見たのですがあまり話題になっていなかったように
感じます。

どちらかと言えば出演されている河合ケンタ役の「今井翼」さんに話題が
集注しているような感じでした。
もともとこういう配役を目指している作品だったのかも知れません。

個人的な感じなのですが、ちょっと「BL」的なにおいを感じる作品でも
ありました。

女性に受けている作品ではないかと思います。

こういうなんとなくにおわせるだけでも、ガッツリ「BL」していなくても
女性は敏感に反応しますから。

「半沢直樹」とは真逆の人気ではないかと思います。
「半沢」人気は女性の口から殆ど出てきませんからね。


今回はこれくらいで、次回またお目にかかりたいと思います。

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

タクティカルライト
















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





▲PageTop

デカダンス(DECA-DENCE) | 都市SFのアニメ作品

アニメ










デカダンス
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット


『デカダンス(DECA-DENCE)』




原作 DECA-DENCE PROJECT
監督 立川譲
構成・脚本 瀬古浩司
キャラクターデザイン 栗田新一





ストーリー──。

西暦4000年ごろ、文明が崩壊した世界で、人類は怪物のような生命体ガドルの脅威に晒されていた。ガドルは人類の敵だが、その体液は巨大移動要塞デカダンスの動力源となる。生き残った人々はデカダンスの中で暮らし、ガドルと戦い、そしてそれを糧として荒野を彷徨っていた。

幼い頃にガドルに父を殺され、自身も右腕を失った少女ナツメはガドルと戦う戦士になりたかった。だが適性検査で不合格となり、デカダンスの装甲修理人として働くことになった。同じく装甲修理人のカブラギに厳しく指導されるが、彼がかつてガドルと戦っていた一流の戦士だったと知り、指導を願い出る。だがカブラギには、いやこの世界には驚くべき秘密が隠されていた。



ABEMAの公式サイトはこちらから

格安航空券・LCCの簡単比較・予約サイト










◆迷走解説。



今回はアニメ、「デカダンス」です。

物語の舞台が移動都市を舞台として描いていたので注目していました。
以前にもふれていますが、個人的に都市が好きなので物語の中心に都市が
ある作品が好きでもありました。

ただし「とある科学のシリーズ」のようなものは好みではありません。
それでもやっぱり見てしまいますね、スキップして見ていますが。

マクロスの艦内都市や移民船の都市宇宙船もそうですし、シドニアの騎士
も同じく巨大宇宙船内都市がありました。

昔からSFというジャンルには都市を舞台にした作品が多くありましたし、イメージ
イラストも多くありましたね。
超時空要塞マクロスを見た時、さすがスタジオぬえが監修しているだけあって、
SFしているなと思ったものです。


だから好きなジャンルは面白くなくても見てしまいます。

ですがこの「デカダンス」あまり都市そのものが描かれていなくて「ガドル」
との戦闘が多く描かれています。

最初から「おや、ちょっと違うかな」というものはありました。

きたいしていたのですが回を重ねるごとに少し違ったものであることが
分かってきました。
今度は現実とバーチャルリアリティーの二重の物語かと思っていたら、
これも違っていました。

一時期はバーチャルリアリティーものが多かったのですが、最近はブーム
も過ぎ去っています。

この「デカダンス」は今のSFというよりも先祖返りしていた昔のSFでした。


近いものでは同じアニメですが、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」か、
実写の「移動都市/モータル・エンジン」も近いですね。
どちらの作品からも「デカダンス」は影響を受けているのかも知れません。

どちらの作品の要素も加わっていますから。


制作側も迷っていたのか「5.5話」という作品がYouTubeで公開されていました。
言わば作品の謎を解説している作品なのですが、製作側もちょっと困っていた
のかもしれません。

これから面白くなるのかと言えばそれはどうなのかなと言う気がします。

昔のSFでの展開では、時には異星人が関わってきました。



ここでちょっと寄り道をして、印象に残っている作品をいくつかご紹介
しておきましょう。

例を挙げると──印象に残っている作品では─一ライトノベルの「古橋秀之」
さんの作品に異形の街である「ケイオス・ヘキサ」三部作という作品があります。
これは作風がホラーとサイバーパンクが融合したような作品で映像化しにくい
と思うのですが面白かったですね。

ブライトライツ・ホーリーランド


映画作品では「ダークシティ」という作品があり「アレックス・プロヤス」
監督作品でした。
これは異星人の巨大宇宙船に閉じ込められた地球人たちが、記憶を操作され
て役割と人格を入れ替えられながらいろいろな日常を繰り返しているという
ものでした。
異星人はチューニングという特殊な能力を持っており、色々と地球人を
調査していました。ですが地球人にもチューニング能力を持つものが現れて
実態が分かってくるという作品です。この映画は好きでしたね。

ダークシティ


アニメでは「シドニアの騎士」の「弐瓶勉」さん原作の「BLAME!(ブラム!)」
では制御が失われた「建設者」により際限なく拡張され続ける都市構造物は、やがて
その惑星系すら内部に取り込み拡張を続けそれを阻止しようとする「霧亥(キリイ)」
と「珪素生物」との戦いを描いています。

新装版 BLAME!


これらの作品が印象に残っており、どちにも都市が物語の中心となっています。


話戻って──「ジビエート」は面白いとは思わないのですが、スキップ
せずに最後まで見てしまいます。
この「デカダンス」は初めはしっかり見ていたのですが、途中からスキップ
して見るようになってしまいました。

どんなジャンルの作品も面白くはないけど最後まで見てしまうものがある
ものです。
最近は熟練のクリエーターにこれを感じていてテンプレートのちからも再確認
しています。

アニメ「デカダンス」きたいしていましたかどうなるんでしょうね。
話はかなり進んでいますが、まだよく分からないです。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

タクティカルライト

充実の内容でより便利に!Seesaaブログ!





※ダーリン・イン・ザ・フランキス
http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-255.html
※移動都市/モータル・エンジン
http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-292.html















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

Menu

プロフィール

ステマβ

Author:ステマβ
同人やオタク文化、アニメや特撮について広く迷走発信しています。リンクなどはご自由に。またURLを教えて頂きますと、こちらからもリンクさせて頂きます。

最新記事

同人

同人ダウンロード

PR

DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
同人誌
25位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログ村

人気ブログランキング

アルファポリス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR