実写化作品

闇金ウシジマくん | シーズン3

 ←ポケモンGO | 仮想現実との違い →planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ | ロボットが夢見る未来













闇金ウシジマくん
コレデキル?無料で始められる新しい集客サービスです。
コミックシーモア
Amazon.co.jp(アマゾン)



「闇金ウシジマくん」


今回は実写ドラマ化されている「闇金ウシジマくん」を取り上げたい
と思います。

原作者は「真鍋昌平」さんで、2004年から「ビッグコミックスピリッツ
(小学館)」にて、不定期連載されています。
原作漫画も実写化作品もともに人気があり、ドラマ化は今回で三回目です。

映画化もされてますね。



内容───。

10日5割の超暴利闇金融『カウカウファイナンス』の営業者・丑嶋馨の日常と、
カウカウファイナンスに訪れる客およびその関係者の様々な人間模様と社会
の闇を描いたストーリーです。
一貫したストーリーはありません。
物語は各エピソードの中心となる人物の視点で進み、丑嶋はそれらの人物に
接触する狂言回し的存在である。
多くのエピソードにおいて人々が救いのない様子に陥る様が描かれています。



原作が好きで良く読んでいました。


ドラマ化された「ウシジマくん」を演じているのは「山田孝之」です。

この方、いろいろなキャラクターを演じていますがはまっている役がない反面、
実写化作品を演じても批判されることも少ないですね。


原作を見てもらえば分かると思うのですが、実写化された「ウシジマくん」
と原作のイメージは違うのです。
それでも特別嫌われることもなく、こうしてシーズン3の実写化となって
います。


これは「山田孝之」さんの演技力もあるとは思うのですが、原作キャラクター
がイケメンではないことや、「ウシジマくん」が狂言回しの役割をしていて
あまり登場しない。

時にはまったく登場しない物語もあるほどで、そういう作品のタイプとも関係
しているのかも知れません。


そしてなによりも「アニメ」化されていないことが一番の理由ではないかと
思えます。
アニメと実写は相容れないですからね。


この作品はアニメ化されていませんから、人気はあっても同人誌はおそらく作られて
いないと思います。

18禁ならば物語が物語なのでパロディというよりも外伝的な作品となって、
我々ならば作りやすいのですが同人ファンは関心を示さないでしょうね。

あったとしてもごく僅かだと思います。



実写化作品では女性関係から「闇金」へと手を出す人物や、時には女性なども
「闇金」へと手を出し借金地獄へと落ちて行く姿が描かれています。

それもあってか「AV女優」さんなどもこの作品に出演していて一つの注目点と
なっているようです。

新品アダルトDVD通販の【DMS-NET】 コスプレ
DMM mobile









◆現実に近い物語。



この作品には取材協力者がいます。

もちろんどんな作品でもある程度の取材は必要です。

ですがこの作品のように社会的な闇の部分を描くとなると、かなり突っ込んだ
取材が必要となってくるでしょうから、当然協力者の存在は必要になってきます。


時々なのですが、少女漫画などでとんでもなく兵器に詳しいシーンがあったり
する場合があるのですが、これなども協力者の記載はされていませんが監修や
取材、資料提供などで大きく力を借りられる協力者の存在があります。


資料が集められないから作れないとか、取材ができないから描けないという
作品はかなりあるものです。

嘘の世界だからといって、何でもお気楽に描けるわけではないのです。

これを一般の人たちは理解しておらず簡単に作れるものと決めつけています。



その点、このブログでは何度も解説してきましたが、「異世界」という
設定はとても都合が良いのです。

現実にない世界ですから自分で作れるからなのですが、これも本気になって
作るとモデルになるよう世界なり街なりを現実の資料で探すのでノンフィクション
並に面倒な作業となります。


アニメで沢山描かれる異世界は、殆ど全てが取材などを省くためのご都合主義
からきている「異世界」ですから、ゲームやアニメで見たことがあるような現代
世界と中世が混在したようないい加減な世界設定となっている場合が殆どです。


「異世界」を描く場合、取材なども大事なのですが、作者の世界観と
イマジネーションがとても大事で、これを持たない人は「異世界」を描いても
魅力的なものにはなりません。


このイマジネーションは作者の作品傾向とも関係していますからとても重要
なものでもあるです。


もっともしっかりと「異世界」を描いても、人気の出ない場合が多く、むしろ
ご都合主義の「異世界」であった方が人気が出る場合が多いので、作る側と
してはどうするかの見極めが難しいですね。

「異世界」は好きな設定なのでこだわってしまい、こういう場合はあまり受け入れ
られないようです。


映画でいえば「ブレードランナー」などはSFでありながらも異世界的な世界観
が強烈な作品です。

だから今でもカルト的な根強い人気を維持しているわけです。


アニメの場合、個性的な世界観などは求められず、むしろステロタイプの
キャラクターや個性のない設定でないと人気がでにくのかも知れません。

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!









◆社会を切り取る漫画。


日本の漫画は昔から、社会のある一面を鋭く切り取っているようなところが
あります。

これは子供向けである少年漫画でも同じでした。


子供の頃漫画に夢中であった時も、それがいいたかったんだ的な面を漫画
が描いてくれていて強く共感していたことを憶えています。
単なる絵空事ではないと思えることもが多かったのです。


このタイトルにもなっている「ウシジマくん」という「くん」ですが、当時
流行した「むじんくん(アコム)」や、「お自動さん(アイフル)」などの
サラ金の自動契約機のネーミングから着想を得ているとのことですね。


この漫画の連載が始まったとき、「バブル崩壊」後の社会の「闇」を描いて
いる気がしていましたし、こういう奴に近いのが本当にいたんだとか、この
話に近いことを知っているとか、多くの人物や出来事にリアリティがありま
した。

決して遠い世界の他人事ではないのです。
けっこう身近にある話でもありますね。

この物語のようなものではないですが、いろいろと被害にも遭っています。



とくに「バブル期」を知っているとこの手の話には事欠きません。

バブル期には羽振りの良い、まさに「バブリー」ということばにふさわしい
社長がいました。

現れるたびに「ポルシェ」や「フェラーリー」「ランボルギーニ」「ベンツ」
などといった、いったい何台もっているんだといった感じで毎回違う高級車で
自社ビルへやってくる人がいました。

まだ若い、画に描いたような羽振りの良い社長さんでしたが、バブルの崩壊と
ともに車も社長も見なくなり、どうしたのかと思っていると倒産、そして
会社のビルがなくなりました。


これがもう、見事なくらいでまさにバブルを体現していた会社と社長でしたね。
地上げも当時至る所であって、地上げの現場を目撃したこともありました。


まだ当時は携帯電話がなかったのですが車載の電話はありました。

良く通る場所に「ポルシェ」のショップがあって、ベンツでやってきて
ポルシェを買ってそれを車載の電話で買ったことを誰かに報告している人
までいました。

でももそのショップも、バブル崩壊と同時になくなりました。


とにかく当時はお金ができれば外車という時代で、横柄なやつしかいませんでした。
そういう時代でしたから、一つの会社にとどまるものがものすごく少なく、どんどん
もっと良く稼げる会社へと新人たちも転職していきました。

人手不足で休ませてくれといっても休みをもらえないような日常でしたね。


この後、大きな公園などにはまるで震災後の被災者のようにブルーシートの
簡易テントがまるでテント村のようにできあがりました。
すべてホームレスですが、ここまで規模が大きくなると行政によって強制撤去
されていきました。

この中に我々をあごで使った奴がいるかも知れないと思うと、同情する気にも
なれませんでしたが、不況はバブルの恩赦を受けていないものにも理不尽なくらい
やってくるものだと知りました。


当時は、この手の話には事欠きませんでしたね。


まだそれほど年数は経っていませんが、この「ウシジマくん」のようなヤミ金融
が逮捕された事件がありました。
「ウシジマくん」は一応、金融会社の看板を上げていますが、逮捕されたのは
看板も上げてない闇金です。


ではひどい手口で犠牲者がでたから逮捕につながったのかというとそうではなく、
返済をしたくないずるい客のたれ込みのようでした。
むしろこの闇金、普通の人たちには役に立っていたらしく文句を言ってくる
ものはいなかったそうです。


作品作りの関係から、いろいろな話題を収集するのもあってか、多方面な
方の話を聞きました。
そこから分かるのは、「ウシジマくん」のようなヤミ金融よりも、実際にある
大手の銀行のエグい手口です。


もともと「バブル」を招いた大きな原因の一つに大手銀行の存在がありました。
当時は融資を必要としてない企業へまで、頼むからお金を借りてくれといつもいって
来るのだそうです。

そしてバブルが崩壊すると途端に、期日に関係なく返済を迫ってくる。

「助けると思って借りてください」とまでいって、強引に融資させておいて
いきなり返せとはどういうことなんだと怒り狂っている人はものすごく多く
いましたからね。


でも、強引に融資を受けさせられた中小の企業が潰れて、無理やり貸していた大手
の銀行が生き残るという、理不尽な現実がありました。

ここまで規模は大きくないですが、我々もまた理不尽な日常に暮らしています。


「闇金ウシジマくん」という漫画は、社会の闇というよりも足下にあるよう
な、見ようと思えば誰でもが気付ける現実を描いている作品でもあると思え
ます。



それでは、しばらくアニメ作品を取り上げてこなかったので、次はできれば
アニメ作品を取り上げたいと思います。

クレアチン・HMB・BCAA!!

トリプル配合で男らしい体に!!

【DCC ディープチェンジクレアチン】



ビデオテープをDVDにダビングするならビクターダビングサービス

パソコン無料回収 年中無休!日時指定OK!















  

  

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ポケモンGO | 仮想現実との違い】へ  【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ | ロボットが夢見る未来】へ