アニメ

ステラのまほう | マイナーな題材の傾向と対策

 ←魔法少女育成計画 | 増殖する魔法少女 →怪獣娘(かいじゅうがーるず)~ウルトラ怪獣擬人化計画~ | 飽和する擬人化計画












ステラのまほう

コミックシーモア
新品アダルトDVD通販の【DMS-NET】 コスプレ
Amazon.co.jp(アマゾン)
DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!



「ステラのまほう」



今回はアニメ作品、「ステラのまほう」です。

このアニメの原作は「まんがタイムきららMAX(芳文社)」に掲載
されています。

作者は「くろば・U」さんです。


物語は───。


私立星ノ辻中学高等学校に入学し女子高校生となった本田珠輝(ほんだ たまき)
は、多趣味だが一貫性がなく、これといってやりたいことを持たない今までの
自分をどこか空虚に感じており、進学を機に、本気で打ち込めるような部活動
を探していた。様々な部活動を見て回る中、珠輝は同人ゲームを制作している
部活「SNS部(死んだ魚の目日照不足シャトルラン部)」の勧誘を受ける。



と、まあ、高校のクラブで同人ゲームを作るストーリーですね。
漫画原作は四コマ漫画です。


この四コマ漫画原作のアニメは、「あずまんが大王」以来、女の子の
日常を描く日常系アニメの定番ともなっていますね。
この「ステラのまほう」もゲーム作りの熱い活動ではなく、むしろ女の子
たちの可愛い日常に重点が置かれています。


それにしてもクラブ活動が同人ゲームの制作とは、いかにも今らしい
話題ですね。

最近はアニメ制作の業界の物語であったりと、こういうネタがアニメ化
されて需要があるのかと思うような作品も作られています。

クリスマスケーキの予約

最高の自転車を探すならCycle Taiwan!!










◆同人ゲーム。


同人ゲームですが、今や珍しいものではなくなっています。

むしろ今まで紙媒体の同人誌でさえデジタル化されていたりますね。
それくらいパソコンやスマホが当たり前になっているのでしょう。


ただ高校のクラブで同人ゲームを作るかどうかはまったく分かりません。
もしかすれば、そういうクラブもあるのかも知れませんね。

でもサークル活動していた1990年代ですが、大学の漫画研究会の作品を
見たことがあります。
これには正直がっかりで、レベルの低さが相当なものでした。

また「漫画研究会」はちゃんとあっても、まったく漫画を描かないでコスプレ
しかやっていないとかが多かったですよ。


同人の世界はだいたい世間の人が想像しているよりも年齢が高いのが
普通です。
今はよく分かりませんが、もしかすれば高校生も増えているかも知れませんね。

同人イベントは一般参加でも、未成年参加不可のようなイベントもあります
ので、昔から年齢の低い方たちは参加しにくいところでした。
大学生は多かったですけどね。


高校生のような若い人たちにも同人が浸透していったとしたら、それはもう
このアニメやメディアが毎年「コミケ」などを取り上げたりするからだと
思います。


同人ゲームですが、これはもう一からプログラムする人間は殆どいない
と思います。

プロの要するに、業界が作る商業ゲームも全て一から作るのは少ないのが
現実です。
ゲーム制作の現場でも製作用の専門のソフトがあるのです。

機材も普通のPC程度では追いつけないものです。

同じように同人もフリーの制作ソフトを使って作っています。


我々のようにコンテンツの中身を作ることはできても、それを動かす
フレーム作りが苦手な人間にとっては、ゲームを作るのはとても時間が
かかり嫌になりますね。

一度、システムエンジニアの友人に試しに作ってもらったことがあるのですが、
試作でも簡単に作って見せました。

我々ならばどうすればどうなのかから始めなければならず、当然、個人で
作れるものはシンプルものになります。


「新海誠」監督が出てきたとき、同人出身という噂がありました。

また、動画を作る同人関係も全ておなじような噂がありました。

ですがもともとプロで仕事をしていた人たちが殆どで、そうでなければ
近い学校を出ているとか専門性の高い訓練を受けている人たちです。
ただしアニメ学園ではないですよ。


なんの経験もなくここまで作るなんて同人ってすげえというご都合主義の
美化された噂が一人歩きしていましたね。


ですがゲーム制作の現場でも動画でもそうですが、作業量が多すぎて
とても一人で作れません。

それこそ二~三分の短い尺のものならば別ですが、ちゃんとした作品の分量
となると個人では殆ど無理でしょうね。

激安396円~ランジェリー通販 チェリー
海外ドラマ ジャンルTOP









◆マイナーネタのアニメ化。


最近は「落語」であるとか、声優であるとか、このアニメのように
マイナーな題材が原作、そしてアニメ化されるとが多くなりました。

ですがこれらのマイナー作品の原作となる漫画などは殆どが女性向け
雑誌です。


今放送されている「ユーリ!!! on ICE」のようなフィギュアスケートを
題材にしている漫画も実は、とても昔にあったのです。
ただアニメ化もされていませんし特別話題にもなっておらず、当時の
少女漫画を読んでいた人たちでも記憶にあるのは少ないのではないでしょうか。


それに引き替え男性向け漫画ではこう「フィギュアスケート」を題材にした
ものを読んだことがありません。


少女漫画初め女性誌の方が、こういうネタを作品化するのは上手いですね。



昔と違っている点もいくつかあります。

昔ならばもっと早く「フィギュアスケート」を題材にした作品が作られていても
良いはずです。
昔と違って日本の「フィギュアスケート」は女子も男子も世界のトップです。


人気もあるのですが、漫画やアニメファンにとってはフィギュアスケート
というスポーツには関心がないのかも知れません。

我々が学生だった頃は、感心があろうがなかろうが人気があれば作品は
作られていました。

今ほどいろいろな選択肢がないと言うのはありますが。



スポーツでもそうなのですが、「弱虫ペダル」の人気はあってもロードレース
の人気があるわけでもありません。
スポーツ人気とアニメや漫画ファンの関心は必ずしも一致していないものと
思われます。


また「東京オリンピック」を控えていますが、報道されているほど世間
でのスポーツ人気はないと思いますね。

我々がサークル活動していた1990年代から今に至るまで、「F1」人気
や「サッカー」人気は話題なったことがありますが、他のスポーツは
殆ど話題に上りません。

野球のような昔からあるものは定番として、言わば挨拶代わりの話題の
一つとしていろいろなところで話に上りましたが。

特オリンピックは全く話題に上りません。
想像以上に、現実とニュースなどで報じられている人気との差は大きい
ように思います。


「オリンピック」人気は政府が作り上げたねつ造の感じがとても
強いですね。

普通に生活していると「オリンピック」など全くないに等しいほどの
人気です。



それではまた、次回でお会いいたしましょう。

ヘルシー食品やダイエット食品のニチレイフーズダイレクト

プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド

phantom4 衝突回避、4Kカメラ搭載ドローン











【Amazon.co.jp限定】 ステラのまほう 第1巻( 全巻購入特典:「アニメ描き下ろしイラスト使用LPサイズジャケット仕様ディスク収納ケース」引換シリアルコード付 )( イベントチケット優先販売申込券&抽選会参加券付 ) [Blu-ray]

新品価格
¥8,100から
(2016/12/9 04:05時点)



【Amazon.co.jp限定】ユーリ!!! on ICE 1 (スペシャルイベント優先販売申込券付き)(全巻購入特典:「久保ミツロウ描き下ろしマンガ(メーカー特典)」 「アニメ描き下ろしアクリルスタンド6セット」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,560から
(2016/12/9 04:17時点)




同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【魔法少女育成計画 | 増殖する魔法少女】へ  【怪獣娘(かいじゅうがーるず)~ウルトラ怪獣擬人化計画~ | 飽和する擬人化計画】へ