アニメ

ACCA13区監察課 | 禁煙運動と社会

 ←けものフレンズ | メディアミックス企画作品 →増山超能力師事務所 | 訃報谷口ジロー














ACCA13区監察課


【コスプレ衣装のエクシー(EXC)】ならフルオーダーも作れます!

コミックシーモア
新品アダルトDVD通販の【DMS-NET】 コスプレ
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

DLsite.com


「ACCA13区監察課」


このアニメには原作があります。

「月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)」に掲載されていた
漫画作品です。

作者は、「オノ・ナツメ」さん。
アニメーション制作は、「マッドハウス」です。

面白いのは「美少女」アニメ満載の昨今ですが、「昭和元禄落語心中」
はじめこのアニメを含めて僅かの男性キャラクターアニメの原作が、女性
であることです。

「弱虫ペダル」の原作は男性ではありますが、それにしてもアニメ化
される条件に美少女がつくのかといいたいくらい多いですね。




あらすじ───。

13の自治区から構成されるドーワー王国には、警察、消防、医療などを
傘下に置く民間組織・ACCA(アッカ)があり、その監察課は各自治区で
業務が適正に遂行されているかを監視していた。
“もらいタバコのジーン”の異名を持つ監察課の副課長、ジーン・オータス
がいつものように視察へ向かおうとした朝、ACCA5長官の会議で監察課の廃止
が決定する。
突然の決定にざわつく局員を後にして、視察へ出発したジーンは、その地で
ある不正を摘発する。ジーンの手柄により決定が覆り、監察課の継続が決まる。
廃止派から延命派に転じた長官の一人が、クーデターの種が生まれつつあること、
視察で各地を飛び回るジーンがそのパイプ役を担っている疑いがあることを報告し、
ジーンには密かに内務調査の目が光ることになる。




内容は架空の王国の物語ですが、携帯電話があり、また「タバコ」がとても
高価なために特別の地位にある人間しか喫煙できないなど、現代社会を
反映されたような設定があります。


最近の漫画作品は──昔からなんですがやはり現代社会に対するある
種の問題提起がある作品もあります。


それでなくても、アイデアなりを得る段階で社会のなにがしかに影響
を受けていてもおかしくはありません。

ただこの作品はキャラクターの人間関係に焦点を当てて作られています。

作者が女性の方なせいか、やはりイケメンキャラ推しの作品のように
感じます。
またこれらのキャラクターの人間性やら関係性を物語にしているよう
ですね。



違う場合もありますが、作者が女性の場合は舞台がヨーロッパ風に
なる場合が多いようです。

我々が学生の頃からです。
特に女性作家の場合は顕著ですね。


話はそれますが、漫画やアニメに関していえば黎明期からキャラクターのモデル
が白人に近いものを描くところが強いのです。
足が長く八頭身で髪の色が金髪が理想型としてあります。

男性作家はわりと早くにこの呪縛を破りましたが、女性作家の場合は
いまだにこの傾向が強いですね。
この憧れが女性の方のほうが強いのだと思います。

学生の頃は、仲間との雑談でこの話題を良く笑い話にしていました。

「エースをねらえ」はアニメでも大ヒットしましたが、原作を全巻もって
いて笑いのネタの宝庫でしたね。
いまだに女性作家の理想は、イケメンの白人男性のように感じます。

フランス直輸入!バレンタインなら【HENRI LE ROUX アンリ・ルルー】

自然派ナッツ&ドライフルーツ【Grand Nature(グランナチュレ)】

ネット回線セットのパソコン【advent】










◆嫌煙運動と法規制。


ここからはいつものように「迷走解説」です。

アニメ作品そのものは深く掘り下げません。

むしろこの主人公や設定の重要なキーワードである「タバコ」と
それを禁止する社会的な動きについて書いてみたいと思います。



個人的な話になりますが、喫煙はしません。

それもあってタバコは、超がつくほど大嫌いです。

最近の禁煙運動は諸手を挙げて歓迎したいところですが、法的に規制する
のはどうかと思っています。



実は今のあれもこれも規制、規制という窮屈きわまりない世の中の風潮に迎合
どころか推進しているような感じもあります。
いまや社会問題を取り上げるような場でないところでも窒息しそうな閉塞感
を話題にすることがあるほどです。

実際に身近でも聞こえてくる言葉で、アニメではないですがとても重要な
ことでもありますね。
昨今の世の中の生きにくさに、「タバコ」というワードは象徴的な言葉に
も聞こえてきます。


話を戻しますと、なぜ喫煙を法的に規制すべきではないと考えるのかは、
気安く法律という方法を利用することは危険であると思うからです。

今はその規制を大歓迎していても、もし自分たちが好んでやっていること
を規制される場合を考えた時、安易に法に頼ってはいずれ自分たちの首を
しめる結果になるのではないかという危険を感じるからです。


そもそも行政というか、国家というものの本音は国民や市民が必要ではなく
都合よく利用できる奴隷がほしいだけです。
その本音を巧妙に隠しながらいろいろと法というもので操作しようとします。

ですから、できるだそういう規制につけいる隙を与えてはならないと考えるからです。

今は良くても、その規制が明日は自分の頭の上に降ってくるかも知れない。
ましてや今や、「ナンバー」制度というますます奴隷化計画がすすでいます。
隠していた本音をむき出しにしてきたような感じすらあります。


アメリカのトランプ政権のように、はっきりと分かるような形ではなく、
ひっそりと秘密裏に同じことが進行しているような気もします。

しかしながらこういうことに危機感を憶えない人が多すぎる。
むしろ目先の正義感を振り回して規制を声高に叫ぶ人たちばかりのように
感じます。

まるでヒステリー発作の真っ只中にいる手のつけられない人物たちにすら
感じるほどです。

インターネットの普及度と一緒にますます広がっているように感じます。
まさかこんんな世の中になるなんてと、我々が子供の頃から考えていた未来像とは
あまりに違いますね。


アニメもですが、とくに漫画ですが本当に昔は弾圧されていました。
今のヒステリックな報道よりも酷いようなところがあって、いまだにあの時
の恨みを忘れられないところがあるほどです。

当時はネットなど普及どころか、インターネットという概念すらない時代で、
大抵が大きな権力の前に無力で泣き寝入りの日々を皆がしていた時代です。
公害の真っ只中を子供時代として過ごしてきましたので、それは今でも身をもって
知っています。

そういう時代を見てきた人間が多くいるというのに、なぜといつも落胆させ
られます。
人は経験から何も学ばないのだということを思い知らされていますね。
結局何も変わらなかった。

それも物語という虚構の世界ではなく、日々の生活のなかでですから
シャレにもなりません。


世界には都合の良い正義が溢れかえっています。
悪などどこにも見当たらない。
せめて正義感を発揮するのならば控えめにしてほしい。


もしかすれば今本当に必要なのは正義ではなく悪かも知れませんね。


脱線いたしました。
次の回でまたお会いしたいと思います。

中古パソコンショップ ジャンクワールド
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
えっ!こんな下着ってあるんだ! 【チェリーのコスプレ屋さん】














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【けものフレンズ | メディアミックス企画作品】へ  【増山超能力師事務所 | 訃報谷口ジロー】へ