特撮

仮面ライダーアマゾンズ | Season2

 ←サクラダリセット | 架空都市の魅力 →ID-0 | アニメ業界の理想と現実











アマゾンプライムビデオ 仮面ライダーアマゾンズ

【コスプレ衣装のエクシー(EXC)】でコミケはばっちり!

コミックシーモア
本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗


『仮面ライダーアマゾンズ Season2』



今回は特撮作品、「仮面ライダーアマゾンズ」の続編です。

シーズ1もすでにこのブログでは紹介いたしました。

二度目となりますが、続けて紹介しています。


監督は「石田秀範さん」 他、原作は「石ノ森章太郎」先生。
脚本、「小林靖子」さんとなっています。


仮面ライダー生誕45周年に当たる2016年を「スーパーヒーローイヤー」とした
東映が、その一環として新たに制作する仮面ライダー作品です。

1974年から1975年にかけて放映された仮面ライダーシリーズ第4作『仮面ライダ
ーアマゾン』を原典としていますが、設定やストーリーは一新されており、
全く別物の作品となっています。

「ホラー×ハードアクション×人間ドラマ」という重厚なストーリー作劇も
掲げられているため、Amazonプライム・ビデオの公式ページには「本作品には、
一部バイオレンス・シーンが含まれております。未成年の方のご鑑賞に当たりま
しては、保護者の方の適切な配慮をお願い致します」との記述がされています。

つまり元々子供向けのヒーローものと制作されておらず、作中でも「仮面
ライダー」という名称などはまったく出てきません。



ストーリーは───。


Season1は発見された──アマゾン細胞が人間に擬態して逃げ出していて、
それを駆除ししている物語です。
自らの肉体にアマゾン細胞を移植して仮面ライダーアマゾンアルファへと変身
する鷹山仁(たかやまじん)と、アマゾン細胞に人間の細胞を移植した仮面
ライダーアマゾンオメである水澤 悠(みずさわはるか)という二人の
ライダーがぶつかり合いながらアマゾンズたちを殲滅してゆく物語です。


Season2はそれから五年後の物語。
オメガは人に害をなさないアマゾンを保護するために何処かに消え去って
いるが、新しいタイプの人に感染する「溶原性細胞」が広がっていて新しい駆除班
がそれらを駆除し病原体を特定しようとしていた。
すでにアマゾンの存在は世間に知られており、政府も動き出している。
駆除班には新しいニュー・アマゾンオメガである、アマゾンに育てられた少年・
千翼がおり、一度死んでアマゾンとして蘇ったイユとともにアマゾンを駆除していた。

姿を消していた水澤悠が現れ、アマゾンたちとも違った行動をしてることを
知る。
解散していた以前の駆除班がまた動きだし、水澤悠とまた組むことに
なった。
そこへ同じく行方が知れなくなっていたアルファである鷹山仁が盲目の
姿となって現れる。



──と、まあこんな展開になっています。



戦闘シーンは以前にも増して過激になっており、頭部が胴体から切断
されるなどさらに見せ場も増えています。

また、人間側の武器も強力になっています。
個人的には駆除班をもう少しこったものにしてほしかったと思いますが。


ここら辺の作品にたいする思いっきりの良さも好感がもてますね。

仮面ライダーアマゾンズ

誰でもカスタマイズできる、PC・スマホケースショップ!

【ジャンク品パソコン買取ドットコム】











◆ヒーローと正義ついての迷走解説。


上にも書きましたように、「仮面ライダーアマゾンズ」は子供向けの作品では
ありません。

それが個人的にもっとも好きなところであり、高く評価できるのもこの点です。
「仮面ライダーアマゾンズ」というタイトルでありながら、まったく仮面ライダー
のようなヒーローものではない作品となっています。



なによりも何が正義で悪なのかはこの物語では判然しません。
アマゾンは自分たちの生存をかけて戦っているし、喰われまいとする人間側も
また自らの生存をかけて戦っています。

むしろアマゾン細胞を産み出したものが最も悪いのかと思えるわけで、「鷹山仁」
がその罪の重さを体現しています。
自らの過ちを命をかけて消し去ろうとしています。

そこには正義も悪もありませんし、勝者は存在しません。


この記事を書いているとき、海外でのテロのニュースが入ってきました。
昨今のテロ事件や国家同士の紛争をみると、正義の本質についてますます考え
させられしまいました。



仮面ライダーの原作者である「石森章太郎」さんがなくなってもうずいぶん
となります。
「アマゾン」は仮面ライダーシリーズの中でも他の仮面ライダーとは違った
異色の作品です。

ですがこの「アマゾンズ」とはまったく関係がありませんし、つながる
部分もまったくありません。
この作品はすべてオリジナルといって良い作品です。


ですが「石森」作品はテレビドラマである仮面ライダーシリーズの大成功から、
勧善懲悪的な物語のように思われていますが、原作は違います。

この世代の漫画家の方々の特徴として、勧善懲悪をよしとしないのです。

「ゲゲゲの鬼太郎」の「水木しげる」先生も当時はスーパーマンのような勧善懲悪
なヒーローものを要求されたそうですが、それはできないと「鬼太郞」になった
そうです。

月光仮面や黄金バットは勧善懲悪であったように記憶しています。



漫画の黎明期から漫画を読んでいると、子供のころでさえアメリカン
コミックの勧善懲悪さの単純さがとても幼稚に思えたものです。

特に「石森」作品はこの傾向が強くて、そういう意味では本質に近いものが
あるのかもしれません。


ただアメリカンコミックのヒーローも、単純に悪い奴は意味もなく悪く、
正義の味方は純粋に正義の執行者という図式だけではなくなってきています。
それは「スパイダーマン」の頃からで、当時、我々は初めてアメリカンヒーロー
がものを考えて悩むようになったと笑い話にしていました。

これはベトナム戦争の敗北の影響だろと考えられていましたね。

それでもやはり今でも単純に、悪い奴は意味もなく悪く、正義のヒーローは
単純に良い人という図式は大きく変わっていません。


ですが日本では「鉄腕アトム」の「青騎士」にみるように善悪が判然
としません。
「鉄人28号」は操縦機を操るものによって善にも悪にもなるのです。

これは現実の世界でも同じで、現実には善も悪もないと思います。
全てが主観の問題ですし、むしろ世の中には正義があまにも氾濫し過ぎています。
歴史は勝者を「正義」と称し、「敗者」を悪と決めつけてきました。

むしろ世の中、もう少し「正義」が少なくなってくれたならもう少し暮らしやすい
ものになったかも知れません。


世界の紛争からご近所のトラブルまで正義と正義が戦っていると言えるかも
しれません。
連続殺人犯でさえ、他人には理解できない正義感からの義憤によって連続殺人
を行っていたり、歴史的にみても正義を旗印にもっとも卑劣で残酷なことを
行ってきました。

そしてなにより困ったことには、正義は他の正義を認めません。
自己中なものも正義と言えるでしょうし、正義をかさにかかってくる人間
は自分たちの非を認めません。

言葉を換えるとナルシシズムと深くつながっています。
これはもう、考え方少しで変化させたりなんかできるものではありません。

正義感は避けられない病なのかと思えるほどです。



ましてや世界は高速な交通手段が整備されていて、さらにはインターネットで
バーチャルながら世界と秒単位でつながっています。
ネットの世界が誹謗中傷合戦となりとても窮屈で歪なものであるのは人間の
意識をダイレクトに反映しているからでもあると思えます。

正義感を振り回す人が多すぎますね。
正義が世界を滅ぼすのかもしれません。



誰だかは忘れましたが、「地獄への入り口にはアホな正義が敷き詰められて
いる」と書いていた方がいましたが全く同感でした。


もしかすれば、本当に必要なものは「悪」なのかも知れませんね。


それではまた次回でお会いいたしましょう。

ファンによるファンのための「トミカ」買取サービス

激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

ネット回線セットのパソコン【advent】















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サクラダリセット | 架空都市の魅力】へ  【ID-0 | アニメ業界の理想と現実】へ