FC2ブログ

アニメ

GODZILLA 決戦機動増殖都市 | アニメ版ゴジラ

 ←BRAVE STORM ブレイブストーム | 実写版巨大ロボット作品 →ランペイジ 巨獣大乱闘 | ゲーム原作映画









アニメ版GODZILLA
アニメイトオンラインショップ
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル


『GODZILLA 決戦機動増殖都市』



今回の作品はアニメ「GODZILLA」の第二弾。

第2章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』です。



ストーリー──。

ゴジラ・アースの攻撃で気を失っていたハルオが意識を取り戻すとそこは木造の住居で、しかも自分の身体もすでに治療されていたことに驚く。はぐれた仲間を探そうとしたところを家主らしき人型種族の少女に遭遇し、ハルオは慌てて逃げ出した彼女を追いかけてどうにか接触し、自らの命の恩人となった少女のミアナと交流を結ぶ。

一方、ユウコ、アダム、ベルベを含む残存部隊の一つがミアナの同族と思しき少女に襲われていたが、そこにハルオとミアナが駆けつけたことで助かり、改めてミアナたち民族の集落に客人として招き入れられると先に保護されていたマーティンやガルグとも再会する。ハルオたちは、ミアナとその姉のマイナから彼らのいう神の卵の意思を介し、彼女らの種族の名が「フツア」であること、そのフツアの神もすでにゴジラに殺され、もはやゴジラに敵う術はないという話を聞かされる。マーティンは、フツアが2万年前の人類の末裔で、現在の環境に適応するために昆虫の特徴を取り込んだ新人類だと推測する。

その後、生存者たちからも退却案が飛び出す中、とにかく軌道上の母船と連絡を取ろうと揚陸艇のコクピットブロックへ向かいながらメトフィエスとも合流できたハルオたちは母船に迎えを要請するが、ガルグはマイナがセルヴァム撃退に使った狩猟道具にかつて対ゴジラ用最終決戦兵器として建造された「メカゴジラ」の構成素材「ナノメタル」が用いられていることに気づき、その生産プラントが残されている可能性を見い出す。フツアの話からそれを確認するとハルオにもその事実を伝え、彼も母船への帰還直前になってゴジラ討伐作戦の続行を決定する。

姉妹の案内で富士山麓へ調査に向かったハルオたちは、そこでナノメタルが2万年間増殖を続けて生じた「メカゴジラシティ」ともいうべき巨大施設を発見し、光明を見出す。太陽系離脱に傾倒する中央委員会を他所に、ハルオたちは前回の対ゴジラ戦術にシティを組み込んだ新戦術を立案し、パワードスーツを改良した新兵器「ヴァルチャー」の設計や、ゴジラ・アースへの止めとして用いる「EMPプローブハープーン」の開発など準備を進めるが、地下で自己増殖を続けるナノメタルを見たハルオはナノメタルへの強い不安を抱き始め、さらにナノメタルに不信感を持つ地球人の兵士たちがシティに望んで同化していくビルサルドの姿を目撃するという事件が起きたことから、ハルオも驚愕と反発の声を上げる。ビルサルドと地球人の間に齟齬が生じる中、熱光学遮断フィールドが解除されたことでシティを発見したゴジラ・アースが進攻を開始する。



ひかりTVミュージック

体臭チェッカー Kunkun body

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!










◆迷走解説。



ゴジラファンは年齢層も高いですし、だいたいがマニアックな作品を好む
傾向がありますからけっこう今回の作品を予想していた方も多いかと思います。

ノベライズ版も出ていますからすでに読んでいる方も多いと思いますしね。

だいたいが予測していたとおりの展開でした。
また、この作品に奇をてらっても面白いものにはならないと思います。
それはゴジラの世界観から離れてしまうからです。


見方によると安全パイ的な作品になっています。

期待していたメカゴジラですが、起動しなかったメカゴジラが再登場して
くることはありませんでした。
パワードスーツを改良した新兵器「ヴァルチャー」がメカゴジラにあたります。

どうしてメカゴジラが起動しなかったのかなどは説明されていませんが、
やはり初期設定のメカゴジラが起動してほしかったですね。

実写ゴジラシリーズでは天敵的な位置にある「メカGODZILLA」でもあるからです。



基本的にアニメ版ゴジラはオリジナル的要素はあまり加わっていません。
実写版ゴジラ作品を踏襲してSF作品としてまとめていますので、怪獣たち
は全て存在していた設定になっています。

ですから当然、三作目には「キングギドラ」が登場します。
多くのファンも「キングギドラ」の登場には驚かないと思いますね。

もともと宇宙からやってきて何度もゴジラと戦ってきた怪獣ですから、
アニメ版もゴジラよりも危険度の高い怪獣として描かれていくようです。

一つの展開として星を喰う怪獣が地球へとやってきてそれをゴジラと
主人公たちが共闘して迎え撃つ可能性はあると思います。

または、ギドラを何らかの方法で操りゴジラと戦わそうとするかも知れず、
ラストのアニメ版ゴジラは怪獣対怪獣ではないかという予測は多くの人が
していたと思います。


ただ、やはりアニメ版ゴジラは実写版と比べて話題になりません。
もしかすればゴジラと思っていないのかも知れないですね。

ゴジラはもともと実写映画作品ですから、アニメにしてしまってはゴジラ
に見えにくいという点があります。
実際にアニメでゴジラを見ていても、ゴジラに見えるアニメの超生物的な
感覚で見ていますから。

これはもうゴジラをアニメ化すると聞いたときから分かっていたことです。
ですからいやな感じはありません。



決定的なのはアメリカ制作、ハリウッド版のゴジラの新作映像が解禁された
ことです。

アメリカ版のあの映像で、「キングギドラ」や「ラドン」、「モスラ」が
登場してきました。
これを見るとやっばりゴジラは実写だなと思いますし、けっこうどういう
映画になるのか期待してもいるのです。

少なくとも、怪獣映画だけは実写でないとと感じます。
アニメに負けていないジャンルですね。



ここからは全く個人的な意見となります。
個人的にはメカゴジラよりも、増殖都市という言葉に引っかかっていました。

自分もこれに近いアイデアをずっと温めていたからです。
これは対ゴジラ兵器であるスーパーXが次々と作られてくるようになって
考えついたものです。

ゴジラは基本的に都市を破壊する怪獣です。
言わばテクノロジーの塊である機械都市の天敵のような存在。

また、毎回ゴジラに都心が破壊されていてはたまらないだろうから、自立した
移動可能な対ゴジラのようのロボットシティのようなものを考えていたのです。

これは優れたAIによって管理運営される自律型の要塞都市で、ゴジラのような
脅威にたいして緊急時、国家の中枢をのせて移動し、防御と反撃、そして復興
支援に使えるというものです。

これを作り上げたのは良いけれど自律型のAIが人間の制御を離れて暴走し、
自らゴジラに攻撃を加えようと動き出すと考えたものでした。
この要塞都市の暴走を止めようと躍起になる人間たちと、ゴジラもまた自分を
狙っている存在に気付きやってくるという展開を考えていました。

それがあったので、メカゴジラよりも増殖都市というサブタイトルがとても
気になっていました。
ゴジラは機械都市の天敵ですから。



面白いのはこの要塞都市には電磁誘導弾、つまりレールキャノンが備えられて
いるという設定を考えていたのですが、アニメの増殖都市でもやっていましたね。
ただゴジラによって地球から脱出して数万年経っているのですから、もっと
強力な武器があっても良かったのではないかと思えます。

ずっとゴジラの動きを観察してたのでしょうから、都市の人工知能が設計した
独自の兵器があっても良かった気がします。
全く新しいメカゴジラでも、違った怪獣の言わばゾイドのようなメカ生態を
もった対ゴジラ用の怪獣とか。

そういう意味で少し期待外れなアニメ版でしたね。
ただ、あまり振り切ってしまうとゴジラから外れると危惧したのかも。
もっとアニメ的な思い切ったものでも良かったような気がします。

それでもゴジラとは思えませんが愉しんでみていますし、次回作も期待
しています。
ふつうにアニメとして面白かったのが今作の率直な感想です。



それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

もったいない本舗

漫画全巻ドットコム

ホビーサーチ















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【BRAVE STORM ブレイブストーム | 実写版巨大ロボット作品】へ  【ランペイジ 巨獣大乱闘 | ゲーム原作映画】へ