FC2ブログ

アニメ

グラゼニ | 非野球なお仕事アニメ

 ←探偵が早すぎる | 解決できる名探偵登場 →仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 | 完結編








グラゼニ
アニメイトオンラインショップ
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル


『グラゼニ』


このアニメの原作は漫画です。

原作「森高夕次」さん、漫画「足立金太郎(パ・リーグ編より
「アダチケイジ」から改名)」さんによる野球漫画作品。

「週刊モーニング(講談社)」にて連載中。



概要──。



成果主義であるプロ野球においての「カネ」をテーマとした作品で試合描写よりも金勘定の話がメインとなる。プロ野球を題材とした漫画としては珍しく主人公が左の中継ぎ投手という比較的地味なポジションであり、その視点から描くことで超格差社会であるプロ野球のシビアな世界がより強調されている。またファン感謝デーや契約更改、12球団合同トライアウト等試合以外の話や引退後のセカンドキャリアについても細かく取り上げられているのも特徴。

原作者の森高いわく、本来この作品は別の雑誌で連載するはずであったが休刊してしまい一旦はお蔵入りとなってしまった。しかし、その後この構想を気に入ったモーニング担当が半ば強引に持ち帰り、連載が実現した。

タイトルの『グラゼニ』は、南海ホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)の名将だった鶴岡一人の名言「グラウンドにはゼニが落ちている」という言葉を略したもの。

作中に登場するプロ野球チーム(セ・リーグ、パ・リーグ)の球団名はグループ・サウンズのバンド名からとられているが、独立リーグの球団名は全て実名になっている。球場名は、実名を使っている。

業界関係者の評判も良く、愛読者である元東京ヤクルトスワローズの中継ぎ投手・押本健彦は「漫画によくある夢物語ではなく、現実に近いので僕らも(作品に)入りやすい」とコメントしている。

主人公の球団移籍に伴いシリーズ分けされており、当初のシリーズでは神宮スパイダース、東京ドーム編は文京モップス、パ・リーグ編は仙台ゴールデンカップスが所属球団となっている。



人気コミックを全巻セット

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗









◆迷走考察。




このアニメは野球アニメではありません。
野球を題材にしていますが、非野球アニメです。

最近人気のあるお仕事アニメで、その仕事が野球だったという訳です。
とても珍しく面白く感じます。

だから主人公もスター選手ではなく中堅の中継ぎ投手で、年俸や普段
の生活、引退後の選手の生活などがリアルに描かれています。
野球というスポーツに熱く魂を燃やすのではなく、プロスポーツを
職業にするというリアルが描かれています。


原作は漫画ですが、大昔から野球漫画はありましたが魔球野球に始まり
荒唐無稽なものばかりでした。
いわゆる「スポ根漫画」の野球です。

そこに「キャプテン」とか「タッチ」のように青春漫画としての野球漫画
が登場してきます。

青年誌でプロ野球を題材にしたスポーツとしての野球漫画はありました
が、仕事としての野球を題材にした漫画は今までなかったと思います。
着眼点が良いですね。

ありそうでなかった漫画作品です。



ここからは話はまた、いつものように脱線します。

このブログでは「野球」を題材とした作品は取り上げたことがなかった
と思います。
それは野球が好きではないからです。

そんな自分ですが抵抗なくこの「グラゼニ」を見ることができています。

 
このブログでも少しですが書いていますが、野球の好き嫌いは世代に
よって違ってくると思います。
もちろん同じ世代でも野球の好きな人はいますが、個人的には野球だけ
ではなく学生スポーツは好きではありません。

昔の体育会系を知っていますから。
それに特に高校野球は好きになれませんね。


我々が子供時代は「野球」は大人にとって娯楽の王様でした。
大人たちはビールを飲みながらナイター中継を見るという昭和の風物詩
のような光景が当たり前の日常でした。

昔はまだエアコンが家庭に普及しておらず、どの家も窓を全開にして
扇風機を回します。
夜になるとこのナイター中継の音が聞こえてくるのです。


近くには中小の町工場が沢山あり、それらの工場に囲まれるように公園
がありました。
子供たちはその公園で遊んでいました。
野球が好きとか嫌いではなく、三角ベースが当たり前の遊びとして
ありました。

そして公園で三角ベースをやっていると、通りかかった工場で働い
ているおじさんたちが良く子供たちの三角ベースを見ていました。
黙ってみてくれていれば良いのですが、口出ししてかってにコーチ
をかってでてくる鬱陶しいおっさんも少なくないのです。

別に野球をやっていたとかそういう経験のある人ではなく単なる
野球好きのおっさんなのです。
ナイターのプロ野球を見ていると、やたら野球について解説するような
おっさんたちです。

子供心に鬱陶しいし、どっ白けになって場所を移して別の遊びを
することになります。
今の人たちは経験ないでしょうが、昔はこういうことが頻繁に起こり
ました。


そしてこういう鬱陶しいだけのおっさん共に支えられて、当時子供だった
我々が見たいテレビ、「ウルトラマン」などがプロ野球中継のために良く
中止になっていたのです。

これが夏休みに入ってしまうと、今度は高校野球が始まり昼間遊んでいても
ラジオで中継している高校野球の音が聞こえてきたり、なによりも朝の子供
番組が高校野球のために中止になったりと、とにかく子供であった我々から
楽しみを奪って行きました。


我々のように特撮やアニメ大好き人間は子供の頃は誰もがビデオがほしい
と思っていました。
夢の機械でしたね。

だから家庭用のホームビデオが発売されると多少無理をしてもすぐにビデオ
を買ったものです。

ビデオを買ってからはほぼテレビ番組は録画で見るようになって、好きな
「スタートレック」などは深夜の時間帯でした。
予約録画しておくのですが、後で再生しようとするとプロ野球中継延長の
ため時間がずれてしまい半分しか録画されていなかったりとかも多くあり
ました。


野球に関しては子供の頃から大人になってからもずっと苦しめられること
になります。
それもあって、「野球」は見るのもいやですね。

そんな自分でもお仕事アニメとして楽しめました。


それに爽やかなスポーツアニメでもありませんでした。
これも良かったですね。
リアルなお金のことも描かれています。

最近、やたらスポーツ関係では「パワハラ」や「いじめ」といった問題
が無数に噴出していて後を絶ちません。
ある程度、体育会系のことを知っているとこんなもの当たり前と感じますし、
なぜ今頃出てくるんだと思うことも多いです。

昔はもっと酷かったですし、高校野球なんて実態は見るに堪えないものでした。
だから「スポ根」漫画が流行っていたのです。


とくに高校野球は学校ぐるみで、野球部の応援に夏休みなのに一般の生徒
は強制参加させられます。
応援だけに収まらず在校中は毎年寄付を、これも強制的に徴収されます。
強制ならばもう寄付とは言わないですよ。

卒業してからも寄付の話はきますが、普通の生徒たちの殆どは絶対に
寄付などしなくなります。
卒業してからもずっとこの制度に不快感を持ち続けている人は多いのですが、
なぜかこれらの声は黙殺され続けています。

なのになぜか高校野球は爽やかな青春ストーリーだけが流れている。
スポーツ関係はこの偽善がとてもわかりやすいです。
近付いてきたオリンピックなどは特にです。


まだ誘致が決まっていなかったときに友人とニュースを見ていて話していた
のですが、コンパクトに安く行うオリンピックと話していても、絶対に
そんなことは無理だと話していました。

オリンピックで一儲けを企んでいる企業や人だけが盛り上がっているだけで、
もし誘致が決まってしまったらオリンピックを言い訳に金をかけようとする
のは見え見えだったからです。
そしてそのとき確信していたとおり、予算も膨れあがっているだけではなく、
都民の生活にまでも支障が出るようになってきました。


今、オリンピックが始まる前から不満がゾクゾク噴出してきていますが、
こんなことは当たり前で、自分からみるとなぜそれが事前に分からない
のかと思うほどです。

オリンピックでよろこんでいるのは選手と関係者くらいだと思います。
今は知りませんが、昔の「東京オリンピック」の時は小学校では
オリンピックの歌を授業で歌わされた記憶があります。

そういう時代でしたが、当時はなにも考えないで歌っていました。
思い出すと、愉快な想い出ではありません。
それがまさかまたあるのかとも思いますし、時代は当時と大きく違っています。
終わってしまってから大赤字であったいうこともあるかも知れませんね。



脱線はここまでとして、次回にまたお目にかかりたいと思います。

買取実績250万枚の実績!高額買取のエコストアレコード

ライトセーバー通販















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【探偵が早すぎる | 解決できる名探偵登場】へ  【仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 | 完結編】へ