FC2ブログ

アニメ

BANANA FISH(バナナフィッシュ) | 伝説の少女漫画原作

 ←銀魂2 掟は破るためにこそある | アニメの実写化第二弾 →ザ・プレデター(原題:The Predator) | プレデターの四作目








BANANA FISH
アニメイトオンラインショップ
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

ホビーサーチ



『BANANA FISH(バナナフィッシュ)』



今回はアニメ「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」です。
原作は「吉田秋生」さんによる少女漫画作品です。

ただとても古い作品で、「別冊少女コミック」1985年5月号~1994年4月号
にて連載された作品です。
コミックス全19巻、文庫版全12巻が存在します。

有名な人気作品でしたが、なぜ今頃と思います。



あらすじ──。

ニューヨーク。並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。
ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に「バナナフィッシュ」という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。二人はともに「バナナフィッシュ」の謎を追い求めることになる──。





補足──。

劇中時間が現代(2018年頃)に変更されている。そのためグリフィンやマックスはベトナム戦争ではなく、イラク戦争の帰還兵となっている。スマートフォンなど漫画掲載当時にはなかった物も作中に登場している。但しファッション等に置いては、80年代当時からの大きな変更は無く、NYの地下鉄や路地裏の落書き等、治安の悪さはむしろ当時のままという状態である。


ゲームパソコンブランド「G-Tune」

ネット回線セットのパソコン【advent】










◆迷走考察。




このアニメの原作は有名でした。
ですが名前は知っていましたが、原作は読んだことがなくて、
今回初めてアニメで見ることができました。

原作が人気のあ漫画作品だけに、アニメ版がどれだけ善戦するのか
興味あるところでした。
原作は1985年と古い作品ですし、少女漫画ですからね。
今アニメ化してどうするのかという疑問もありました。

原作を読んでいませんので原作との違いがどれだけあるのかなど、具体的
なことは分かりませんがアニメ版もヒットしたようです。
そのせいではないでしょうが、予想に反して「ダグ&キリル」が13話で
終わってしまいました。

もっとも、「ダグ&キリル」は後半に仕掛けてくると予想していましたので、
続編の制作を予定しているのかも知れません。


そして「バナナフィッシュ」を見てみましたが、アニメ向きではないというか
まともな青春ものであるなと感じました。
そして時代考証が今の時代を設定しているのもあって、違和感を感じす。

若い世代は「ベトナム戦争」とその後の映画や小説などに与えた影響を
知りませんから、評判を調べていると違和感を感じていないようです。

ですが我々が一番感じたのはこの違和感でした。
正直に言って、この人気に共感できませんでした。

ベトナム帰還兵の物語は映画や文学やらで大量に作られています。
それらからするとこの「バナナフィッシュ」はある意味ありふれており、
目立ったところのない作品に思えました。

「シティハンター」では薬物である「エンジェルダスト」というクスリ
が出てきますが、これなどはまさに「バナナフィッシュ」そのものです。

またアメリカ映画でも似たようなものはすでに幾本も作られており、
それがホラーであったりサスペンスであったりとジャンルが違うものが
かなりあります。
アニメでは少ないだけで、なんら独自性を感じさせませんでした。


作品ないもそうなんですが、タイトルに「サリンジャー」からの引用が
多いのですが、ベトナム戦後にはこういう物語はとても多かったのです。
薬物に関してはいろいろな作品に影響を与えています。
「バナナフィッシュ」というのも「サリンジャー」作品からの引用です。


これが一番違和感を感じるところで、現在の中近東などの紛争で傷付いた
人々が蝕まれていく病理とは根本的に違うのです。
またベトナム戦争は反戦運動とも関係していて「ヒッピー文化」とも強く
結び付いています。

時代的に1960年代から1970代後半までの間、一種のカウンター
カルチャーとして強く影響していて、日本ではまったく取り上げられませんが、
今でもアメリカではこの文化は根付いています。

「サリンジャー」を代表とする文学作品はビート作家と呼ばれていて、
その影響は「村上龍」さんや「村上春樹」さんの初期作品にも見受けられます。
それらを知っているとこのアニメは、面白くないとか面白いではなくて
ありふれいて楽しめませんでした。


ただ注目点はこのアニメの原作が少女漫画だったことです。
不思議と少年漫画にはこのタイプは皆無ではなかった──短編であった
ような気がします──かと記憶しています。

むしろアメリカ映画でありそうな物語に女性人気が集まっていて、では
アメリカには多く存在するこのアニメの元ネタのような作品群になぜ
反応しなかったのかという疑問が生まれます。

もしかして、このアニメ作品には「腐要素」が多くあるのですが、そういう
「腐」へと持って行ける手前の展開などが、むしろ「腐」要素を好む
女性たちにはたまらなかったのかも知れません。


最後は悲劇で終わりますが、女性の好きな作品のタイプに「悲劇」と
いうものがあり、これはもう動かしがたいほど強いものであるようです。
自分たちが子供だった頃は今のように漫画雑誌が沢山ある時代ではありま
せんでした。

少女漫画家というものもまだとても少なくて、「赤塚不二夫」さんや
「横山光輝」さんなど少年漫画家が少女漫画も描いていた時代です。

それが今のように女性の少女漫画家が台頭してきて、作品も今までなかった
ラブコメディーと言うものが現れて一気に人気に火がついたように記憶して
います。
「ラブコメ」だけは男性誌女性誌ともに人気がありましたね。


それまでは、「怖い話」と「悲しい話」は二大路線のようなところが
ありましたが、この「悲劇」路線は今でも強く定着しているものの一つ
だと思います。

女性に受ける作品を考えるとき、この「悲劇」は外せない気がしますね。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

DHA×EPAで愛猫の認知症をサポート【毎日一緒】

人やペットがいる環境でも使える高濃度オゾン発生器【オゾンクルーラー 】













同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【銀魂2 掟は破るためにこそある | アニメの実写化第二弾】へ  【ザ・プレデター(原題:The Predator) | プレデターの四作目】へ