FC2ブログ

特撮

スタートレック:ディスカバリー | シーズン2

 ←ブギーポップは笑わない | 再アニメ化作品 →revisions リヴィジョンズ | 注目のタイムスリップアニメ









スタートレックディスカバリー
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


『スタートレック:ディスカバリー』




今回は人気SFドラマシリーズである「スタートレック・ディスカバリー」
シーズン2です。



U.S.S.ディスカバリー・艦隊登録番号NCC-1031、クロスフィールド級、
全長750.5メートル。

◯マイケル・バーナム(ソネクア・マーティン=グリーン) / 日本語吹替 - よのひかり - 当初USSシェンジョウの副長(ナンバーワン)で中佐。反乱罪に問われて階級を剥奪され終身刑を宣告される。後に戦時徴用されてUSSディスカバリーに乗務しS1最後で中佐に復帰。かつて両親をクリンゴン人に殺された後サレクに救われて育てられ、バルカン学習センターおよび科学アカデミーに初めて参加した地球人。並行宇宙ではISSシェンジョウの前船長。

◯ガブリエル・ロルカ(ジェイソン・アイザックス) / 日本語吹替 - 咲野俊介 - 船長。天才的な戦術家であり、微妙に南部訛りがある。私室には多くの生物の標本を飾る。船長を勤めたUSSブランを失った思い出だとして、光過敏症の治療を避ける。実は並行宇宙出身であり、そこでは反逆者とされる。

◯ サルー(ダグ・ジョーンズ) / 日本語吹替 - 桐本拓哉- 中佐。当初USSシェンジョウでマイケルの同僚。後にUSSディスカバリー副長。宇宙艦隊初のケルピアン人。ケルピアンは被捕食種族であり、そこから発生した強い警戒心と死の到来を感知するリスク神経を備える。プロデューサーによれば「スポックやデータに相当するキャラクター」とされている。並行宇宙ではISSシェンジョウ船上の奴隷(名前はなし)。

◯ポール・スタメッツ(アンソニー・ラップ) / 日本語吹替 - 川中子雅人 - 大尉のちに少佐。宇宙菌類学者の科学士官、同性愛者。名前のモデルは、実在の真菌学者ポール・スタメッツ(英語版)。並行宇宙では皇帝旗艦(宮廷艦)乗務。

◯シルビア・ティリー(メアリー・ワイズマン(英語版)) / 日本語吹替 - 坂井恭子 - 乗組員。宇宙艦隊アカデミー最終学年の士官候補生のちに少尉。バーナムと同室になる。並行宇宙ではISSディスカバリーの船長。

◯アッシュ・タイラー(シャザド・ラティフ) / 日本語吹替 - 加瀬康之 - 大尉。クリンゴンの戦争捕虜であったがロルカと共に脱出した。




シーズン1──。


ディスカバリーはクロノスの洞窟内にジャンプし、ジョージャウ、マイケル、タイラー、ティリーは地図作製用ドローンを持ってオリオン人の街に入り込み、古のモローの神殿を探す。マイケルはかつて目の前で両親をクリンゴン人に殺された思い出をタイラーに語る。ドローンは実はクロノス全体を破壊するハイドロ爆弾であり、コーンウェル提督と取り引きをしたジョージャウが神殿地下からつながる溶岩道に仕掛ける。ディスカバリー乗員は惑星連邦の理念に立ち戻り、反乱を示唆してコーンウェルを翻意させて大虐殺を止める。マイケルは起爆装置をルレルに渡し、ルレルはその脅威の下に帝国を統一する。タイラーもルレルに同行し、ジョージャウは自由の身となる。マイケルは地球で養父母に会い、サレクがクロノス爆破計画を支持したことを知る。マイケルは功績により恩赦を与えられ、中佐に復帰する。スタメッツは少佐に昇進し、ティリーは少尉に任官し、サルーは勲章を授与される。ディスカバリーは新艦長を乗せるため、サルー臨時船長の下でサレクを乗せバルカンに向かうが、エンタープライズのパイク船長から救難信号を受け取る。






シーズン2──。


マイケルはエンタープライズに乗務するはずの弟スポックのことを思い出し、サレクと語り合う。スタメッツはカルバーの死に耐えられず、バルカン科学アカデミーへの転任を希望する。謎の信号源を調査中に大規模に故障したエンタープライズのパイク船長はディスカバリーに乗り込んできてサルーから指揮権を一時的に取り上げ、謎の信号源の調査に向かう。目標点に着いたディスカバリーは小惑星に不時着した医療船ハイアワサを見つけ、パイクとマイケルらは救助に向かう。小惑星でマイケルは天使のような存在を目にする。一行は負傷者とジェット・リノ中佐をディスカバリーに収容し、ディスカバリーは非バリオンの暗黒物質からなる小惑星を捕獲する。パイクとマイケルは互いの命を救いあい信頼を深める。マイケルはスポックの去ったエンタープライズで弟の日誌を見る。



もったいない本舗

スタートレックシリーズ










◆迷走解説。




この「スタートレック・ディスカバリー」はシーズン2です。
シーズン1がヒットしたので、公開中にシーズン2の制作が決定して
いました。

個人的にはとても期待していた作品です。

シーズン1では今までの「スタートレック」の規制をあえて破るという
おきて破りの作品を作りましたので、どうなるかと思っていました。

シーズン2も快調のようです。


シーズン1ではおきて破りの思い切った攻める内容でしたが、それを
受け継ぐ続編はどうなるかと思っていました。
シーズン2は少し本来の「スタートレック」に戻っています。

ですが展開は相変わらず早いのですが、前作のようにキャラクターの
めまぐるしい入れ替えなどはまだありません。


前作ではクリンゴン帝国との戦争が始まりから終結へと向かう道筋が
縦糸としてシーズを通して描かれていましたが、今回は銀河に現れた
七つのシグナルの謎を探ることがシーズンを通して描かれる縦糸として
存在します。

そして真打ち登場で、若かりし日の「スポック」が登場します。

今回はこの銀河に現れたシグナルと深い関係にあり連邦から逃走しています。
また、前作ではあまり登場しませんでしたが謎の超生命体がけっこうな頻度
で登場してきます。

ここらへんは本来の「スタートレック」の本筋に戻っています。


まだ前半ですので詳しい内容は分かりませんが、前作で登場していた人物も
やはり出てきます。

連邦でも表の任務ではなく裏の任務についている特別チームの存在があるようで、
そこで前作ではパラレルワールドで皇帝だった人物が属しています。
そこに前シーズンでは人間に偽装していたクリンゴンのスパイも混じり、これから
の波乱の展開の予感がします。

また人気があるらしくスピンオフ作品もあるようですが、これはまだ見ていません。


何はともあれ我々のように特撮大好き人間からすると、とにかく新しいシーズン
が作られたことにうれしさよりも安堵しています。

この「スタートレック・ディスカバリー」は人気シリーズだけに「Netflix」
専属配信ではありませんが、「Netflix」は不特定多数ではなく、ジャンル別に
好きな人たちに向けた特化した作品を配信しておりやってくれると唸らせて
くれます。

SFはじめ、特撮作品はネット配信に向いていると思います。


アニメも「HERO MASK」という専属配信のアニメがあり、制作が「魔法少女」で
おなじみのスタジオピエロでした。

それが海外を舞台にした、それも美少女も魔法も学園も関係ない大人のドラマ
のような警察アニメを作っていました。
作りが非常に丁寧で制作費がかかっているのが分かる出来でした。
大変に好感の持てるアニメに作品です。


こういうことをしてくれていますので、「Netflix」からはますます目が放せ
なくなっています。
まだ「カウボーイビッパップ」が作られたという話は聞いていませんが、そう
いう発表はありましたから作られるかも知れません。

「Netflix」専属配信の作品がヒットしていけば、さらに伸びてきますね。
これは以前にも書きましたが、もっと早くやるべきことでせっかくネットという
インフラがあるのに勿体ないとずっと思っていました。

やっとそれを実現してくれる企業が現れてきました。
ただこういう革新的なことは海外からで、日本発信ではないのがいつもの
ことで残念な気がします。

これを今まで何度見てきたことか。
考えはあっても、いつも海外から始まりその後追いでしかやらないのです。


今はまだテレビは王様ですが、この先はどうなるかかなり分かりませんね。

ずっと昔、子供の頃ですが「紅白歌合戦」をどの家庭も見ていた時代が
ありました。

物心ついてくると面白くないので全く見なくなったのですが、それは自分
だけではありませんでした。
学校の友達も大勢が同じで、「紅白」はその頃から親や大人が見るものと
思っていました。

初詣と同じで子供たちには関係ないもので鬱陶しくて嫌な番組でした。
民放は総出で「紅白」潰しの番組制作をやっていてこれが面白かった。
自分たちが大人になる頃には「紅白」はなくなっているんじゃないかと
思っていました。


それが今や、民放が「紅白」の話題を放送するくらいです。
テレビが衰退していくと言われて久しいですが、この一連の流れを見ている
と当然だと思えます。

なによりも「所場代払え」理論で金を取る放送局が存在し続けていられる
ことがおかしすぎる。

こんなテレビなら消えても良いと思えますね。

変われない、変わろうとしないものに残っている当然の結果で、むしろ
遅すぎる位だと思えます。
テレビ同士の競い合いではなく、そんなものに目もくれずに新しい
メディアが台頭してくるのかも知れません。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

もしもの時に備えて安心!蓄電池で電力確保【UPS搭載リチウム蓄電池セット】

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX













同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ブギーポップは笑わない | 再アニメ化作品】へ  【revisions リヴィジョンズ | 注目のタイムスリップアニメ】へ