FC2ブログ

実写化作品

きのう何食べた? | 飯テロドラマそれともBLドラマ?

 ←ULTRAMAN(ウルトラマン) | 等身大のULTRAMANスーツ →ワンパンマン | 第二期









きのう何食べた?
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

退職代行「EXIT」

『きのう何食べた?(きのうなにたべた?)』




「よしながふみ」さんによる日本の料理漫画作品。
「モーニング(講談社)」にて、2007年12号から月に1度のペースで連載中
の作品です。

原作漫画からの実写ドラマ化作品です。



概要──。

几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。主人公2人はゲイのカップルであり、メインの食生活以外にも、ゲイが抱える諸事情や、筧家を舞台にしてゲイの息子とその両親がどう向き合うかも描かれている。基本的に毎回一話読み切り。登場人物たちは実際の年月の進みに合わせて年をとっていく。キャッチフレーズは「2LDK男2人暮らし食費、月3万円也。-ちょっと増えました-」。

ストーリー内に於いて毎回かなりのページを史朗の調理のシーンに費やしており、それが話の本筋と密接に関わっているのが特徴。料理のシーンもほとんどレシピ本同然の詳細な描写があり、食材や調味料の代用は何がいいかなどのアドバイスなども折り込まれている。単行本には作品内に登場した料理のレシピも掲載されている。



ボーイズラブ

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)











◆迷走解説。




この原作をまったくしらないまま、新しい飯テロドラマかと見て
酷く違和感をおぼえて調べてみました。

なんとBL漫画で、最近の傾向か「おっさんズラブ」からどんどん実写にも
BL作品が進出しているようです。
正直なところ好きではないドラマ作品です。


「深夜食堂」も「孤独のグルメ」も見ていますが、この作品が一番
グルメドラマを感じさせないものでした。
食べたいという気が全くおこらず、なにも知らないで見て一番強く感じ
たのはなんともしっくりこないというか、据わりの悪い感じでした。

「BL」が原作と分かってなるほどとも思いましたし、なにも飯テロドラマ
に「BL」が絡んでくることはないだろという強い違和感です。
簡単に言ってしまうと、それが面白いのかということでした。

個人的にはミスマッチではないかと感じています。
「BL」が好きではないのもあるのかも知れませんが。


ではなぜそんな好きでもない実写ドラマ化作品を、あえて取り上げている
のかといえば、最近この「BL」傾向が海外のドラマにも見受けられるからです。

「スタートレック・ディスカバリー」なんですが、宇宙船ディスカバリー
のレギュラーメンバー─主要クルー──の中にもゲイのカップルがいるのです。
これが今回のSeason2でも続いており、このカップの物語もストーリーの中に
織り込まれていました。

ディスカバリーはタイムトラベルするところでSeason2が終、Season3が
制作されますので「Season3」に続くことになります。

気なるほど重要なストーリーではないのですが、それでもSeason3へと続いて
いますからこのゲイカップルの話も加わってくることでしょう。


スタートレックはSF作品ですから、地球人ではない異星人も沢山登場して
きます。
ですから時期によって男女のどちらかの性に変化するような異星人
のカップルの方がSF作品としては面白くなるのです。

それを視聴者を意識してか、なにも長く引っ張るようなストーリーにする
必要があるのかと、不満にも感じています。
そういう視点でスタートレックを見ているのかという気もします。


社会派ドラマであるとか青春ドラマではないですからね。
どうしてSFドラマに「ゲイ」なんだよと昔からのスタートレックファンと
しては、やや感じるところでもあります。

またそれがどれほど注目されているのかと、具体的な部分が知りたくなって
います。

それほど気になるような重要な登場人物ではないのですが、もっと面白い
SF的な使い方があったのではないかと思いますからね。


これも最近、同性での婚姻関係を認めるように運動している団体や、それを
認める地域などが現れてきたのが原因かも知れません。

この「きのう何食べた」もそれらを意識してのことかも知れませんが、作者が
女性であることや「BL」漫画であることから世の中の動きとは直接関係しては
いないと思います。

正直、グルメ漫画に「BL」をからめなくても良かっただろうという気持ちの方が
とても強いです。
「BL」ならば他でやってくれよが本音のところです。

こういう動きに女性以外が好意的にとらえていないのではないかと思います。

おねえタレントの人気も殆どが女性人気です。
男性は器の大きさを示したいのか、あえて口にしませんがあまり多くいる
といやがりますよ。

自分のような器の小ささに自信を持つ人間からすれば、すでにウンザリさせられ
ています。

テレビもそうなんですが、最近は「ダイソー」のような──以前の方が好きで
した。良く愛用していますから──激安ショップでさえも女性を意識したもの
へと変化しています。

「女性」「女性向け」「女性人気」となんでそうまでして女性嗜好に偏って
いるのかと反発すら感じます。
これはもう逆差別のように感じます。

とにかくこの「きのう何食べた」は面白くないですし、もう見ません。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

ゲームパソコンブランド「G-Tune」

初心者向けパソコン【advent】














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ULTRAMAN(ウルトラマン) | 等身大のULTRAMANスーツ】へ  【ワンパンマン | 第二期】へ