FC2ブログ

アニメ

鬼滅の刃(きめつのやいば) | 少年ジャンプ掲載作品

 ←SPECサーガ完結篇 SICK'S恕乃抄 | 異能力と超能力 →バンブルビー(原題: Bumblebee) | 実写トランスフォーマーの新作









鬼滅の刃
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

メルカリ
退職代行「EXIT」
復刊ドットコム



『鬼滅の刃(きめつのやいば)』



今回はアニメ「鬼滅の刃」です。

原作は「週刊少年ジャンプ(集英社)」にて2016年11号より連載中
の漫画作品です。

原作者は「吾峠呼世晴」さんです。




概要──。


大正時代を舞台に、主人公が家族を殺した「鬼」と呼ばれる敵や鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。第70回(2013年4月期)JUMPトレジャー新人漫画賞(審査員:篠原健太)で佳作を受賞した投稿読切「過狩り狩り」を前身とする。単行本の累計発行部数は2019年5月時点で600万部を突破している。

登場人物の名前は創作のほか、「奇抜に見えるが実在する」姓名が多用されている。敵方である『鬼』については、身体破壊や人喰いなどのハードな描写が多いが、その一方で不死性をコミカルに描くような側面もある。また、主人公の炭治郎をはじめとする人間たちもシリアスとコメディの両側面が描かれている。

連載誌にはミニコーナー『鬼殺隊報』が掲載されている。ジャンプ公認ツイキャス「スクールオブジャンプ」では、ツイッターにて質問を受け付け、制作側(主にジャンプ編集担当)が配信に出演して返答するという企画が度々行われている。現在、主要登場人物の年齢や裏エピソードなどが発表され、公式設定となっている。



タミヤならではのオンライン限定商品!!

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】










◆迷走考察。




今回のアニメの原作が、「少年ジャンプ」だと言うことを知りません
でした。

同人誌を始めた頃から「ジャンプ」は見なくなっていて、どちらかと
いうとアンチだったように思います。
内容云々ではなく、ジャンプの専属契約システムに強い反発を持って
いましたね。

学生の頃、好きだったジャンプ作家に「小室孝太郎」さんがいた
のですが、漫画好きの人には有名な悪名高き「少年ジャンプの専属契約制度」
の最初の犠牲者だったとも言われています。

この制度の犠牲者は一人ではなく、幾人もいて時にはインタビューもあり
ました。
編集部はそんなトラブルも制度のないと言うのですが、複数の作家さんが
言うのですから間違いないと思います。


ただ、我々は「少年ジャンプ」が創刊される前から漫画雑誌を読んでいます
のでここら辺の事情は詳しくて、仕方ない面も分かるのですが。

「少年ジャンプ」じたいが創刊時に当時の人気作家たちが集まらず、まだ無名
であった新人作家たちを起用せざるおえず、それが成功の一因でした。

それがあるので優秀な作家を囲い込みたくなるのは分かるのですが、それが
故のトラブルも後を絶ちません。
最近では、「進撃の巨人」の「諫山創」さんが持ち込みをして断られています。

サークル活動していたときの漫画を描く仲間は「ジャンプ」を嫌っていたましね。


この「鬼滅の刃」なんですが、なぜジャンプだと分からなかったのかは、
ジャンプ色を感じなかったからです。
少年ジャンプはジャンプ色のように一つにまとめられる傾向が強い。

創刊当時は決してそんなことはなかったのですが、いつからか押しつけている
のかと思えるほどこの傾向が強くなっていきました。
それがあるので読まなくなっていったのですが、ビジネス的にはこれが
成功の一因だったのでしょう。

多様性を排除する傾向が強くなると個人的には好きではなくなっていきます。
ですがここら辺が創作の難しいところで、何でもありでは面白くないという
面が出てきます。


この「鬼滅の刃」に関してはあまりコメントすることはありません。



鬼を切る刃はわりとある設定ですし、それをどれだけ活かせるかはもう少し
見てからでないとなんともいえません。

刀という設定は面白い設定なのですが、昔から漫画はこの「刀」の面白さ
をいかし切っていなかったのではないかと感じています。

一番初めにそれを感じたのは「スターウォーズ」の「ライトセーバー」
でした。

二番目に感じたのは「ハイランダー」で、どちらも海外の映画であったと
言う点で、本家の日本は時代劇があるせいか、そこから新しい発想が出て
こなかった。

「剣劇」というものにもっと柔軟な発想があっても良いのではいかと
ずっと思っていて、果たしてこの「鬼滅の刃」がどれだけ活かしていけるか
と注目しています。

そういう点では「進撃の巨人」の「剣(スナップブレード)」は面白い発想
だと思います。
それに「刀語」も発想も物語も面白かったですね。

なにも本物の日本刀にこだわる必要はないのですから。


個人的な意見ですが、「菊地秀行」さんの「妖魔」シリーズの主人公、工藤明彦
が操る木刀も面白いと感じています。
これに近いものは漫画にもあったのですが─一これも鬼を倒すものでした──
人気が出ないまま終わっています。

鬼と日本刀はマッチングが悪いのかも知れません。


それに「鬼」という存在の原点は、外来のものを「鬼」としたり、土着もの
たちを征服した権力者が「鬼」としたりしていましたから、この「鬼」という
存在そのものももっと柔軟な発想で創作した方が良い気がします。

どちらにせよ、「剣劇」も見せ場も多く、もっと面白いものができるのでは
ないかとずっと昔から思っていました。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】

大人気!BURTLEの作業服なら「作業服のだいまつ」













同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【SPECサーガ完結篇 SICK'S恕乃抄 | 異能力と超能力】へ  【バンブルビー(原題: Bumblebee) | 実写トランスフォーマーの新作】へ