FC2ブログ

アニメ

彼方のアストラ | 古くて新しいSF作品

 ←アントマン(Ant-Man) | マーベル・コミックス →ウルトラマンタイガ 第6話円盤が来ない | ウルトラセブン第45話 円盤だ








彼方のアストラ
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

メルカリ
退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『彼方のアストラ(かなたのアストラ、ASTRA LOST IN SPACE)』




今回はアニメ「彼方のアストラ」です。

原作は漫画で、原作者は「篠原健太」さんです。

集英社のウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」にて、
2016年5月9日から2017年12月30日まで連載された作品です。

2017年、第3回「次にくるマンガ大賞」Webマンガ部門で5位を獲得。
連載終了後は、口コミなどで評判が広まり、「このマンガがすごい!2019」
オトコ編で3位、「マンガ大賞2019」で大賞を獲得しています。




ストーリー──。

西暦2063年、「大自然の中、生徒だけで5日間を過ごす」という惑星キャンプの目的地である惑星マクパで、ケアード高校の生徒たちが遭難する。5012光年の彼方からメンバー全員が協力しながら様々な苦難を乗り越え、最後には遭難事故を起こした犯人を突き止める。無事に帰還してからは、遭難事故の裏にある陰謀を暴き、メンバーそれぞれが人間的に成長を果たす。



TAMIYA SHOP ONLINE

オンラインでカプセルトイが回せる!colone(コロネ)












◆迷走考察。



今回のアニメ、「彼方のアストラ」はSF作品です。

『SFであると同時に、宇宙船という閉鎖空間の中に刺客がまぎれこん
でいる、というミステリー的な要素もあり「前作と全く毛色の違う漫画
を描こうと心に決めた」という作者の意向によって制作された』

──そうなんですが、この設定は珍しくないのですが……。


刺客という設定では、「萩尾望都」さんの「11人いる」もSFですし、
昔はよく使われた設定です。

「11人いる」の内容は──『名門校・宇宙大学の入学試験最終テスト
(最終日程の最後の科目)の会場“外部とのコンタクトが不可能な宇宙船”
を舞台に、宇宙のさまざまな国からやって来た11人の受験生が、疑心暗鬼
のなかで反目しつつ、信頼関係を築き合いながら友情や恋を培い、非常事態
を乗り越えようとするさまを描く。』

「萩尾望都」作品はSF作品が有名のですが、個人的にはまったく評価して
いない漫画家の一人です。
有名な方ではあるのですが。

もっとも我々のようにSF好きから見ると、SFと銘打っていてもパクリなのかと
思えるほど海外SF作品に近いものがあります。

SF作品の少ない少女漫画の中から現れたので評価は高いのですが、原作が
あるのかと言いたくなるようなものが多くて、SF仲間からは嫌われていた
漫画家さんです。


また宇宙船の漂流という設定も大昔の漫画にあって、あの「ゴルゴ13」
の「さいとうたかお」さんが「サイレントワールド」という作品を1960年代
に描いています。

当時、読んでいましたから。

こちらも宇宙飛行士を目指す少年たちが助け合いながら地球に戻ってこ
ようとするSF漫画でした。

また1960年代にはアニメにもなりましたが「冒険ガボテン島」というのがあって、
これは少年少女たちが未開の島に漂着して仲間で助け合って生き延びるという
ものがありました。

これらは古くは「ジュール・ヴェルヌ」の「十五少年漂流記」から発想され
ていますが、「ヴェルヌ」は「ウェルズ」と同時代人でどちらもSFの父とも
表されている作家です。
そのせいか、この設定はなぜかSFに多いですね。


こういう設定は大昔のSFではけっこうあって、懐かしくて好感を持って
見ていたのですが、調べて見ると新しい試みがしたかったそうです。

第一話を見た時、SF好きの作者が昔の王道を蘇らせようとしたのかと
思って見ていました。
それが今の時代にどう評価されるのかと興味を感じていました。

ましてや深夜アニメは子供ではなく大人が見ている訳で、それがどう
受け入れられるのかというのがありました。


どうやら勘違いだったようです。

若い方はこの手の設定を知らないのかも知れませんね。

それでも今でも海外アニメですが、「スペースバグ」という宇宙
ステーションに取り残された虫たちが故郷の地球を目指すというアニメ
作品もありました。

それにシーズン2があるはずですが、「Netflix」では実写ですが
「ロストインスペース」もありますし。
これは1960年代に日本でも放送された「宇宙家族ロビンソン」のリメイクです。


この作品、何が新しいのか分からないアニメ作品です。

個人的には今の人たちに古典的なこの設定がどこまで受け入れられのか
興味があるところだったのですが、調べて見ると世代の違いというか
別のことで驚いています。

それに日本のアニメはSFと言えばロボットばかりに偏っていて、
なにがSFなのか分からなくなっています。
日本ではスタンダードなSF作品が作られなくなったのは、ロボットアニメ
が原因であるかも知れません。

特に宇宙船が出てくる実写は海外から比べて日本はアニメがある
ので殆ど作られていません。

自分のように「怪獣」が大好きで「SF」ファンでもある人間からしたら、
アニメのおかげで特撮作品が衰退していったように感じられてしかたあり
ません。

今では特撮作品が作られないとあきらめていますので、もっと「3Dアニメ」
が進化して実写に近付いてからがSF作品にとっては本番ではないかと思って
います。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

簡単登録でおすすめの最新モニター情報を入手

メンズバイ宅配買取














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com



スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アントマン(Ant-Man) | マーベル・コミックス】へ  【ウルトラマンタイガ 第6話円盤が来ない | ウルトラセブン第45話 円盤だ】へ