FC2ブログ

アニメ

ザ・ファブル | 漫画原作の殺し屋

 ←バビロン(BABYLON) | 読む劇薬と言われた原作小説 →空挺ドラゴンズ | 期待のファンタジーアニメ


 






ザ・ファブル
FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『ザ・ファブル』



今回は実写映画化作品の「ザ・ファブル」です。

原作は漫画で、作者は「南勝久」さんです。

「週刊ヤングマガジン(講談社)」にて2014年49号から
2019年51号まで第1部が連載されてまいした。

2020年夏から第2部が連載予定です。
2017年、第41回講談社漫画賞一般部門を受賞している作品です。

この実写化映画版では「岡田准一」さん主演で制作されています。



あらすじ──。

現代の東京。その伝説的な強さのため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。その男は幼いころから「ボス」の指導を受け、数々の標的を仕留めてきた。しかし、彼の正体が暴かれるのを恐れたボスは「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示する。こうして彼は「佐藤明」という名前を与えられ、ボスと古くから付き合いのある暴力団「真黒組」の庇護の元、一般人として大阪での生活を始めるのだった。


≪防災安全協会認定 3WAYキャリーリュック採用≫ ものずごい防災セットシリーズ

アンケートに回答する











◆迷走考察。



今回の「ザ・ファブル」ですが、実写化されてもあまり漫画
との違和感を感じませんでした。

「殺し屋一」も面白かったのですが、実写化されるとあまり良い印象
が残らなくなってしまった作品でした。
そういう意味ではこの「ザ・ファブル」の方が良かった。

銃撃戦では、日本ではあまりヒットしなかったのですが「ジョンウイック」
の影響もあるように感じます。
アメリカではヒットしている作品で、三作品まで作られています。

作者の「南勝久」さんですが、車好きかも知れません。
映画の中で昔の「スカイラインGTR」が出てくるのですが、これは当時
から今に至っても人気のある「ハコスカ」と呼ばれる伝説の「GTR」です。

レース用のエンジンをそのまま市販車に乗せた伝説の車種なのですが、
今ではどれだけの数が残っているのやらです。

生産されていたのが半世紀も前ですので若い人たちは知らないと思いますし、
今や若い人たちの車離れも進んでいますから興味すらない人も多いと思います。
この「ハコスカ」の後にケンメリのスカG(ケンとメリーのスカイライン)が
来るのですが。


「博多豚骨ラーメンズ」もそうなんですが、「殺し屋」という題材で
作品作りをするとリアルに描けないのです。
もともとファンタジーなものなのですが、それをどこまで現実離れした
ものとして描けば良いかが一番気になってしまいます。

一番簡単な方法は「殺し屋一」のように振り切って描くこと。

変質者がやたら登場してきますし、「一」もまた殺人淫楽症なところが
あって、それらが面白い点でした。
「ファブル」も同じ文脈の作品ですがあまり偏向しておらず、それが
かえって良かった点でしょうね。

偏りすぎると嫌悪感を催す人も多く出てきて、カルト的な人気は生まれても
広い人気は得にくいというのがあります。

その点この「ザ・ファブル」の主人公も、「ジョンウィック」の主人公
もともに正統なアウトローなヒーローだと思います。

こういう殺人を生業にするキャラクターだと、個人的には「亜人」の「佐藤」
というキャラクターがとても好きですね。
昔からこの手の作品の主人公は個性が弱いと思っていたのですが、個性が
強いとバランスが悪いようにも感じられます。


この「ファブル」ですが映像では45口径にサイレンサーを付けたものを
使っていました。

しかし普通は専用の銃身でないとサイレンサーを取り付けることができません。
調べて見たところ、「ファブル」の使っているのは「ナイトホーク」
という銃で、アメリカのカスタムガンメーカーでは高性能高価格でとても
有名な1911(ガバメント)でした。

確かにここならという面があって、他にも「STI」や「ウイルソン」という
カスタムガンメーカーがあってこれもとても有名で、かつ政府関係御用達の
メーカーでもあります。

ここら辺からも車といい、メカが好きな作者なのかも知れません。

ただ個人的に突っ込ませ頂くと、FNX45-タクティカルという拳銃が
あるのですが、これだともともとサプレサー付きで販売されています
し、装弾数が15発と1911系のハイキャパよりもファイアパワーで勝り
ます。

これでも良かったのではと思ったりしました。

漫画では銃身を外して海に投げ捨てるシーンがあるのですが、ガバに
詳しい人なのかなと勝手に解釈していました。
画を見ても「ナイトホーク」と分からなかったのですが、アメリカでは
1911は凄い数が存在しています。

中古の銃も大変多くて、銃に詳しい人間ならば程度の良いガバメント
を数丁買って、良い部品だけを寄せ集めて一丁の拳銃にくみ上げます。
こうして仕事で使ってから銃身を換えていけば、拳銃の特定もしにくい
訳で、それが描かれているのかと思っていたら違いましたね。

この設定の方が殺し屋としてのリアリティはあると思うのですが。


基本的なメカニズムを無視した作品ではトンデモ殺し屋の「ゴルゴ13」です。
リボルバーにサイレンサーを付けていますからね。
リボルバーというものはシリンダーとバレルとの間に僅かな隙間があって、
ここから火薬の燃焼ガスが漏れるのです。

銃口からでる燃焼ガスをサプレサーで消しても、この隙間から漏れる
音は消せないので効果がないのですが、これを当たり前にやっているのが
ゴルゴです。

もう二十年以上も前になりますが昔の職場に「ゴルゴ13」の雑誌があって
自分よりも年上の人からこの漫画は面白いと勧められたことがあります。

ストーリーは現実の出来事を参考にして大人向けに作られていますが、銃器
などの設定は現実を無視した子供だましのトンデモ設定です。
今は多少ましになっていますが、昔のは本当に酷かった。

それでも先の職場の出来事のように影響力はとても強くある。
先の「ゴルゴ13」を勧めた人のようにそのまま受け取っている場合が
多いと思います。

いまだに続く長いシリーズですからね。

我々がこのテーマで作ってしまうと、「大藪春彦」作品のようになるかも
知れません。

作品を作る場合、こういうこだわりを押さえて作らなければならず、
ここら辺が難しいところでもあります。
いっそのこと、「菊地秀行」作品のように何でもあり的な世界観での
銃器のイメージだけの世界観で作った方が楽かも知れません。

それがあって「博多豚骨ラーメンズ」は単純に楽しめた訳です。
殺し屋ばかりが暮らす街などあるはずないですからね。
これは一つの突破口だなと妙に新鮮に感じたものでした。

アニメ「サイコパス」で使われているドミネーターのような銃を
作っても良いかも知れません。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

 
TAMIYA SHOP ONLINE

自転車通販サイト【cyma】


















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【バビロン(BABYLON) | 読む劇薬と言われた原作小説】へ  【空挺ドラゴンズ | 期待のファンタジーアニメ】へ