FC2ブログ

アニメ

異種族レビュアーズ | アニメによるコメディ風俗探訪

 ←ドラマ・女子高生の無駄づかい | 実写ドラマ化作品 →スタートレック:ピカード | スタートレックの新シリーズ









異種族レビュアーズ
FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム


『異種族レビュアーズ(いしゅぞくレビュアーズ、英題:Interspecies Reviewers)』


このアニメの原作は漫画です。

原作・原案など・天原さん。
作画 ・masha
出版社 ・KADOKAWA
掲載サイト ・ ドラドラドラゴンエイジ
AT-Xにて配信中。


概要──。


天原が同人時代に制作していた「モン娘ソープ街」および「異種風俗ソープレビュー」などが元型になっており、人間やエルフ、妖精、獣人などあらゆる種族が共生する世界を舞台に、主人公であるレビュアーたちが、エルフや妖精がはたらく風俗店で受けたサービスをクロスレビューで評価するストーリー。

作中の世界観では、あくまで売春は禁止されているが、淫魔であるサキュバスやインキュバスに限っては風俗店(サキュバス店、または淫魔店)での営業活動が許されている。そういった大人の事情から、風俗嬢は全員サキュバスやインキュバスとのハーフ、「サキュバス嬢(略称は「サキュ嬢」)」「インキュバスボーイ(通称は「淫棒」)」であるという建前で性サービス業を行っている。ただし家系を遡ればサキュバスの血が入っていない者はいないとか。

店内には避妊及び病気予防の魔法陣が布かれており、妊娠や性病の心配はないため、発情期のある種族は短期や日雇いのバイトとして働いていることも多い。また、少年誌で連載されているため、漫画版には直接的な性行為の描写はない。同じサキュ店でのレビューであっても、レビュアーの種族によって大きく評価が異なる場合があるのだが、サキュ嬢側も種族特有の感覚が客側とずれていることがあり、そういったギャップも特徴となる作品である。



同人誌

タミヤならではのオンライン限定商品!!












◆迷走考察。



今回はアニメ、「異種族レビュアーズ」です。

内容はファンタジー設定の異種族が住む世界で、冒険するのか──では
なく「風俗探訪」の体験記です。
いままでのアニメでは考えられない「風俗」を取り上げたアニメ作品です。

良くアニメ化できたなというのもあるのですが、アニメ専門チャンネル
だからこそできた作品だと思えます。

それにしてもいままでのアニメは間接的に性をにおわせたり、想像させる
ことはあっても、ここまではっきりと真正面から取り上げてはいませんでした。

もちろんアダルトアニメでは存在しますが、もっと描写がエグくなります。

そういう意味ではとても挑戦的な作品であり、個人的には拍手を送り
たい気持ちもあります。
いまのように闇雲に性そのものを抑圧、差別する歪な動きは納得できない
からです。


これはもう三十年近くも前の話になりますが、サークル活動していた時
に始まった「青少年育成条例」の頃に感じていた理不尽さが、ここまで
広がってしまったのかという感じです。

この「青少年育成条例」ですが、この時「コミケ」などが対象として作ら
れていました。

しかしながら「コミケ」参加する一般の参加者の平均年齢は殆どが成人以上
で、30代40代も珍しくないのに、そんな大人たちのなにを育成するのかと言う
強い思いがありました。

誰が何のために規制を必要としているのかというのがあります。

当時、「コミック表現の自由を守る会」という団体があり、故「石ノ森章太郎」
さんたち漫画家が発起人として立ち上げた団体でした。

誰でも参加することができる団体でしたので、我々はすぐに参加させて
頂きましたが、残念ながら同人関係ではサークルも一般参加者たちも
含めて参加したものを知りません。

当時はサークル活動していた我々に対してつばを飛ばすような勢いで
絶対に反対運動するとまで言っていた人々ばかりでしたが、いざ活動が
始まると姿をくらますかのように沈黙するだけでなく、この会への
参加を促しても誰も入会しませんでした。

この時から「コミケ」も一般参加者も含めて、規制している側に対する
怒りと同じものを感じ続けています。

「石ノ森章太郎」先生などの意見はこういう規制を許すとアダルト規制
以外のところまでいろいろな規制が拡大されてしまう恐れがあると言われ
いたのですが、それがいまジワジワと広がってきているのではないかという
気がします。

何時の時代も権力を持つものたちは人を奴隷のように規制しようとして
いますから。

これらの規制を望む、現実知らず世間知らずのPTAの発想に呆れた
ものでした。
そういうなかでアニメでこういう作品を作るのは勇気のいることだった
と思います。


余談ですが、スマホの機能でフィルターをかけて、子供たちのを保護
しているつもりの大人たちもいるようですが、現実は違います。

子供たちはずっと先を行っており、スマホにそんな機能があることを
知らない親の方が圧倒的に数が多い。

我々の場合は漫画「ハレンチ学園」のスカートめくりと漫画叩きと
いう規制を経験していますが、子供心に大正時代か明治時代の価値観を
押しつけているのかと思ったとこがあります。

半世紀も経ちますがいまだに微かに憤りが燻っています。



話戻って、この作品は原作者が同人作品を作っていた時のものらしい
というとを知って、とても納得できるものでした。

当時のサークル活動が続いていたら、我々も作っていたかも知れない
作品のタイプだったからです。

もともとが18禁ではなくオリジナル指向のサークルだったので、
なにかの設定を加えるなどしないと18禁作品は作りにくいのという
のがありました。

殆どの18禁サークル──同人の殆どが18禁サークルですが──
二次創作が主でした。

我々は「セーラームーン」だけは二次創作で作りましたが、基本的に
18禁でもオリジナル作品が加わる傾向が強かった。

「セーラームーン」でもオリジナルのセーラー戦士を作っていましたので、
順調に製作が続けばこういうタイプの作品を作っていた可能性が強かった
のです。

個人的には「リカちゃん人形」のソープランドセットのようなものを
考えていたので、いまの主流である異世界設定の多種族の世界の
風俗街という設定は自然に考えついていたと思います。


この「異種族レビュアーズ」の二次創作は同人で作られているかどうか
は分かりませんが、人気そのものはあまりでないと思います。

18禁の同人作品は何度もこのブログでは解説していますが二次創作に
人気が集まります。
原作が18禁作品や近い作品であれば、原作の方が良いわけです。

そうではない「美少女アニメ」、例えば「日常系」のアニメのキャラクター
やアクション作品のキャラクターのように18禁とは無縁なキャラクター
に18禁行為をさせるのに人気が集まります。

ですから「異種族レビュアーズ」のような作品を作るとしたら、
すでに作られていたアニメの、異世界もののキャラクターを使うと
よろこばれることになります。


我々の場合、少しコメディよりになっていましたが、これをもっと
笑いとは違った方向で作っていれば当時作っていた最高部数の二倍
近くはいけたと思います。

さらにいうといまのようにグッズ類まで作れるとなると、そのさらに
倍近くにはいけると予想できますので、時々悔しくなってきます。

サークルのメンバーに恵まれないこともあって、願いは達成できないまま
終わっています。

大人の対応を終始心がけた活動でしたが、いま思えば最後は怒りを
爆発させておけば良かったと考えていますね。



それでは、次回にまたお目にかかりたい思います。

【映像制作】業者を無料で見積比較できる一括.jp

自宅でも通勤でも高収入が得られるライブチャットの求人【jewelグループ】
















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ドラマ・女子高生の無駄づかい | 実写ドラマ化作品】へ  【スタートレック:ピカード | スタートレックの新シリーズ】へ