FC2ブログ

実写化作品

テセウスの船(テセウスのふね、Ship of Theseus) | 人気ドラマの秘密

 ←ソマリと森の神様(ソマリともりのかみさま) | 良質なファンタジーアニメ →織田シナモン信長(おだシナモンのぶなが) | ほのぼの系ギャグアニメ









テセウスの船(1-10巻 全巻)
FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE


『テセウスの船(テセウスのふね、Ship of Theseus)』



今回はドラマ「セテウスの船」です。

この実写化ドラマである「テセウスの船」の原作は漫画です。

原作者は「東元俊哉」さん。
講談社発行の漫画雑誌「モーニング」にて、2017年30号から
2019年30号まで連載されていました。



あらすじ──。


1989年(平成元年)6月24日に北海道音臼村の音臼小学校で児童16人、職員5人の犠牲者を出した無差別毒殺事件。自宅から凶器の青酸カリが発見されたため容疑者として逮捕された駐在所警察官・佐野文吾は一貫して否認したものの、最高裁でも死刑判決が下り収監中である。

事件から28年後の2017年、文吾の息子であり母の旧姓を名乗る田村心は1989年7月10日に生まれたため父との面識はないが、目立たないように生き「殺人犯の家族」と周囲に知られる度に引っ越しを繰り返す日陰の道を物心ついた時から歩んでいた。心の妻である由紀は、「事件には不自然な点があり冤罪の可能性がある」と励ますものの、心は妻とこれから生まれる子供の幸せを守ることだけを考えたいと答える。

だが、そんな願いも虚しく由紀は娘の未来を出産した際に死亡し、娘は義父に引き取られることになる。心は「文吾が冤罪であれば娘は犯罪者の孫ではなくなる」との思いから、音臼小無差別殺人事件に初めて正面から向き合う決心をする。由紀が遺した事件の資料を手に、事件が起きた旧音臼村を訪れた心は、奇妙な霧に包まれる。

そして心がたどり着いたのは、1989年1月7日、事件が起こる約半年前の音臼村だった。雪に埋もれていた少女を助けた心は、村の三島医院に少女を運んだが、現在が28年前であり、少女が自分の姉の佐野鈴であることに気づく。本来の歴史では、姉の顔は凍傷のため酷い痣ができていたが、発見が早かったため軽い霜焼けで済んでいた。

由紀の資料から、村では同じ1月7日に除草剤パラコートを誤飲して医者の次女である5歳の三島千夏が死亡することを知り、心は病院倉庫からパラコートを持ち去り歴史を変えようとする。しかし千夏は、歴史通りにパラコート中毒を起こして死亡してしまう。千夏が死ぬ前に文吾と共にいたのを見た心は、父が犯人という疑いを持つが、文吾もまた、村の人間ではなく「病院から何かを盗んでいた」との目撃証言がある心に疑いを抱く。

そんな両者の思いをよそに、文吾の妻であり心を妊娠中である佐野和子は、行く当てがない心を「娘の恩人」として駐在所に住まわせるのだった。そして、心の荷物を調べた文吾は、「平成27年」交付のありえない運転免許証を発見する。(ここまで第1巻)



FANZA(ファンザ)同人










◆迷走考察。



本題に入る前に、題名が気になって調べてみました。
ちょっと引っかかるものがあったからです。


『テセウスの船(テセウスのふね、英: Ship of Theseus)はパラドックスの1つであり、テセウスのパラドックスとも呼ばれる。ある物体(オブジェクト)の全ての構成要素(部品)が置き換えられたとき、基本的に同じであると言える(同一性=アイデンティティ)のか、という問題である。』




──と言うものでした。

なるほど、パラドックスのことでしたか。
どこかできいたことがあったような気がしたのです。

この場合、「タイムパラドックス」でもある訳ですね。



さて本題ですが、このドラマはいままで見ていませんでした。

ただ複数の所から面白いという話を聞き急いで見てみました。
年齢層がかなり上の方からもこの噂が入ってきました。
全話は視聴していません。

このブログでは個人的にタイムトラベルものは好きだと何度も書い
ています。
この「テセウスの船」はタイムループもののようです。

タイムトラベルものの面白さは「タイムパラドックス」をどう処理するか
というのもあると思うのですが、「ループ」ものは好きではありません。

「ループ」は長く続けることができますが、何でもありな側面があって
ご都合主義へと安易にシフトしてしまうからです。

ですが、アニメ作品のタイムトラベルものでもこのタイムループが人気が
あるように感じます。

タイムスリップものは昔から人気ジャンル一つだと思っていますが、人気
のある作品は案外この安易な解決方法としての「タイムパラドックス」が
あるから人気なのかも知れません。

「バッドエンド」にはならないであろうという安心感のようなものを求めて
いるのかも。


「テセウスの船」は単にタイムループしているだけではなくて、ループ
するたびに謎解きが待っています。
意外な人物が以外な行動に出るというミステリーでは王道の展開です。

これもこの作品の大きな魅力の一つです。

登場人物たちの過去が暴かれ、意外な裏の顔が明らかになるという展開
はドラマやアニメに限らず人気はあります。
特にドラマではこの展開は魔法のように強い人気を持っていると思えます。

これは個人的な意見ですが、個人の過去や裏側を暴き立てる行為は人間に
ある種の快楽をもたらしているのではないかとずっと思っていました。

これはいま「リアル脱出ゲーム」のように謎解きがブームらしいのですが、
謎を解くことは人に「報酬系」の快感をもたらすことは心理学や脳科学
では常識となっています。

例えばフィクションの世界ではなく、現実の世界においてもタレントさんの
不倫やなにかがあればいい加減にしろよと思うほどメディアでは取り上げられて
いますし、それに輪をかけるようにその話題を見ている人達も盛り上がっています。

また、人気のあるタレントさんたちは人気があればあるほど、捏造
された過去や裏の顔などの噂がまことしやかに流れてきますし、その
噂に触れた人達は皆概ね、「やっぱり」といった反応を見せていました。

これは何度も大勢で雑談しているときに実際に見ています。

そのときの態度がどうも、「納得」という反応ではなく、「やった」
というギャンブルなどの報酬系の反応であったことが強く記憶に残って
います。

フィクションを作っている人間として、この人間の裏の顔を暴くこと
を一つの快感であると認識することはとても大事な気がしています。

例えフィクションの世界であっても、この「報酬系」の快楽とは無縁では
ないのです。

これを上手く利用した作品には、海外ドラマである「24」などが
あると思います。

シリーズを通じて味方であった人物が実は敵の工作員であったりと、
二転三転するのが魅力でした。
人気のある作品には多かれ少なかれこの傾向はあると思います。

今回の「テセウスの船」を見て、あらためてこのことに気付かされた
気分でいます。
人気作品をこうして分析して行くとこは、それだけで勉強になると感じて
います。

作ることばかりに気をとられて基本的なことを忘れることが度々あって、
このドラマ作品はいろいろと考えさせられる作品でした。


今回はこれくらいで、次回にまたお目にかかりたいと思います。

DMM いろいろレンタル















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com







スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ソマリと森の神様(ソマリともりのかみさま) | 良質なファンタジーアニメ】へ  【織田シナモン信長(おだシナモンのぶなが) | ほのぼの系ギャグアニメ】へ