FC2ブログ

アニメ

イエスタデイをうたって | ラブストーリーアニメ

 ←ターミネーター:ニュー・フェイト | ターミネーター2の正統な続編 →異世界居酒屋「のぶ」 | 実写化された異世界作品










イエスタデイをうたって
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット


『イエスタデイをうたって』




今回はちょっと目先を変えてラブストーリーのアニメです。
原作は漫画で作者は「冬目景」さんです。

当初は「ビジネスジャンプ(集英社)」にて1998年1号から不定期連載
され、同誌休刊後「グランドジャンプ(集英社)」に移籍し2015年13号
まで連載されています。

単行本は全11巻、累計発行部数は140万部を突破しているそうです。



概要──。


大卒のフリーターとして登場した後、物語の進展とともに写真スタジオで働きはじめる主人公を中心に、歳の離れているふたりのヒロインや、個性的で深みのあるサブキャラクターたちが、恋愛、仕事、(美大)受験、家族、夢といった日常的な問題に直面し、一進一退を繰り返しながら、じぶんたちの未来をほんの少しずつ手探りしてゆく人間ドラマ。物語の主な舞台となるのは“新宿にほど近い私鉄沿線の小さな街”とされているが、これは東京都世田谷区であるという。この他、横浜や金沢なども重要な舞台として登場する。後述する通り、冬目作の漫画「羊のうた」「ももんち」とは世界観を共有している。

当時「羊のうた」や「黒鉄〈KUROGANE〉」といった暗い漫画を執筆していたこともあり、本作の連載開始にあたっては明るい話・明るいキャラクターが良いなと思っていたという。また掲載誌が「ビジネスジャンプ」であったものの勤め経験が無かったため、逆にビジネスしていないフリーターの漫画となった。物語の主要人物があまり携帯電話を使わないという特徴があるが(主要人物以外は頻度は低いものの使用している)、これはなるべく時代風俗の表現を避けて描いていたことも関係している。

連載中期までは数話ごとに章立ての構成が採られており、それぞれ副題がつけられていたが、8巻からはそのようなスタイルではなくなっている。




ストーリー──。

大学を卒業したものの職に就くことなく、フリーターとして特に目標もないまま過ごしているリクオ。そんなある日、カラスを連れた黒ずくめの少女・ハルが現れる。彼女の破天荒な振る舞いに戸惑う中、リクオはかつての想い人・しな子が東京に戻ってきたことを知る。



ダッドウェイ ペット用品

好きなこと、からはじめるフレンドマッチングアプリ【Tantan】










◆迷走解説。



今回はアニメ、「イエスタデイをうたって」です。

このブログでは基本的にあまりラブストーリーを取り上げていません。
それは個人的に面白いとは思わないジャンルだからです。

ですがこの「イエスタデイをうたって」は少し目にとまるというか気になる
ころがあって、調べてみると古い作品のようでした。
二十年以上昔の作品ようですからなるほどなと納得させられました。

違和感というか、時代にあっていないような感じがあったからです。

ではどうして目にとまったのかは、この作品ないで告白してもフラれる
のではなく、友達のままではダメなのかという告白があります。
実はこれ、実際に体験談としてリアルタイムで聞いたことのある話でした。

このリアルタイムで話を聞いた人間は別の女性と後に結婚しています。
「イエスタデイをうたって」は当時、青春時代をおくっていた人々の生々しい
リアルな生態を取り込んでいるかと思います。


こういう話はけっこうあって、特に同人関係の女性たちは男女の生々しい
恋愛をかなり強く忌避していたところがありました。
特にBL好きの腐女子は端から見ていてもそのヒステリックさが分かる
ほどです。

当時は深く考えていなかったので分かりませんでしたが、今思えば「傷付きたく
症候群」とでも言える一群の人々でした。

昔は「腐女子」であるとのか一部の人達でしたが、今の世代では当たり前
のようになっています。
これは他のことでも同じです。

男女関係なく「傷付きたくない症候群」は蔓延しています。


笑い話としてや雑談で話していたこと──仮の彼女や家族となる仕事や、
アニメやゲームキャラクターを恋人にできる──が、ほんとうに仕事
として成立しています。

また、レンタル彼氏や彼女といたものは確か単発のドラマになっていた
ことがありました。ドラマでは妹でしたが。20年以上も前の話です。

特に今の世代は傷付くことを極端に嫌がっているようです。

個人的には男女が一緒にいれば恋愛だの肉体関係などと昔は勘ぐり
過ぎるきらいが多すぎると感じていました。
ですが今のレンタル彼氏や彼女といった関係はいいとこ取りだけしている
ような感じもあります。

異性に関心がなければ「レンタル」しなければ良いのですから。

つまり異性とのお付き合いには関心があるのだけれど、それに伴う面倒な
トラブルなどは極端に嫌うのかも知れません。


実はこのレンタル恋人の現場を目撃したことがあるのです。
もっとも直接話を聞いたわけではないのでもしかすれば違うのかもしれませんが
目撃したのはどう考えてもレンタル彼女だったですね。

出先からの帰りだったのですが、仲の良いカップルという感じの男女が前を
歩いていて目をひきました。
いかにも仲良くて楽しいそうにしていたのですが、駅へ向かう通路の前で
女の子が急に改まったような態度で「今日はありがとうございます。お時間です」
と丁寧に挨拶しました。

その態度の急変ぶりに目が釘付けになり、男性がお金を出して渡し女性が
頭を下げて受け取り分かれていきました。
そのときこれが「レンタル」であるのだと分かったのです。

個人的はこういう商売が成り立つのは頭では理解できてはいたのですが、一部の
人達や場所だけに限られるのではないかと疑っていました。
ここまで浸透していたのかと考えをあらためる出来事でした。
去年の出来事です。

結婚式に親族を呼ばずに親族を偽装してくれるようなレンタルもある
そうです。

なんとなくなんですが、若い世代は自分たちが想像していた以上に体裁を
かなり気にするような気がします。
大学の食堂では一人で食事している姿を見られるのが恥ずかしくて、一人一人
ついたてで区切っている所もあるそうですから。

人の目にさらされることを極端に恐れているのかも知れません。


こういう仕事を我々のように笑い話としてすませるのではなく、本気で仕事
として発想する人は凄いと感じますね。
我々に考えがなかった訳ではないけれど、本気でできるとは思わなかった。

当時考えていたことでまだ実現できていないは、超精密なダッチワイフや
バーチャルリアリティによる疑似セックスです。
これらは一番に開発されるのではないかとそのとき話していたのですが、
発想そのものはあっても実現に向けての本格的な動きは鈍いです。

ただ海外では本格的な精密ダッチワイフ(男女用ともにあり)の制作
をクラウドファンディングしたところ瞬く間に予定額を突破したとい
話があるので、いずれは出てくると思います。

こういうものが実際に出てくると、昔、ロボット工学が発達して人間
と見分けのつかないロボットの登場で、理想のパートナーを得たこと
で人間が子供をくらなくなって滅亡してゆくという物語を考えていた
時があるのですが、現実味を帯びてくるかも知れません。


また、「イエスタデイをうたって」が作られた時代とはすでに違って
いますので、今のラブストーリーはどういったもにリアリティを感じるか
がよく分かりません。

時代にマッチした作品がないので、こういう少し古い作品に
光が当たっているのかもしれませんね。

どちらせよ、個人的にはラブストーリーはあまりというか発想そのものも
貧困ですし、作りたいと思わないジャンルの一つではあります。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

生活家電・掃除グッズ| MOOSOO - モーソー

試乗ができる、防犯登録もOKの自転車通販サイト。















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ターミネーター:ニュー・フェイト | ターミネーター2の正統な続編】へ  【異世界居酒屋「のぶ」 | 実写化された異世界作品】へ