FC2ブログ

アニメ

炎炎ノ消防隊(えんえんのしょうぼうたい)弐ノ章 | 不幸な時期と重なるアニメ

 ←ウルトラマンZ(ウルトラマンゼット) | 新ウルトラマン →課長バカ一代 | 漫画原作の実写化ドラマ









炎炎ノ消防隊
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット



『炎炎ノ消防隊(えんえんのしょうぼうたい)弐ノ章』


今回は以前にも紹介した「炎炎ノ消防隊」の第二期です。

原作は漫画で、作者は「大久保篤」さん。
「週刊少年マガジン(講談社)」にて2015年9月23日発売の43号から
連載中です。



あらすじ──。

太陽暦佰九拾八年、東京皇国。この世界は、とある大災害を境に始まった人体発火現象「焔(ほむら)ビト」による脅威に苛まれていた。突然、自身の体から発火した者は瞬く間に全身が炎に包まれ、自我を失い命が尽きるまで周囲を焼きつくすのである。この脅威に対応して、一般市民を炎の恐怖から守り、人体発火現象の原因と解決策を究明するために「特殊消防隊」が組織された。

幼い頃からヒーローに憧れを抱く少年・シンラは、12年前に突然の火事によって母親と生まれたばかりの弟を亡くしてしまう。足から炎を出す事ができる「第三世代」の能力者であったシンラは、自らの体から発した炎が火事を引き起こした出火原因だとされ周囲から迫害を受ける。しかし、シンラは母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えていた。

訓練校を卒業し「第8特殊消防隊」に配属されたシンラは、母親と弟のような被害者を増やさないため、また母親と弟を殺した犯人を捕まえ自らに被せられた濡れ衣を晴らすために、仲間たちと共に訓練と消防活動に励みながら、暗躍する謎の男「ジョーカー」や焔ビトの秘密を握る組織「伝導者一派」、時に他の消防隊との戦いを繰り広げていく。


不織布マスク

パソコン無料回収











◆迷走解説。




今回の「新型コロナ」騒動でアニメも延期作品が多くあります。
夏アニメがあるかどうかも分からなかったのですが、なんとか新作アニメも
公開されているようです。

それでも劇場アニメなど多くの作品が延期になっています。
春アニメもまだ完全には放送されきっていないようですし、諸々影響も
出ています。

なんとも厄介な「コロナ禍」期間中です。

たぶん一年では完全に終息しないでしょうね。
「オリンピック」などさっさと中止してしまわないことにはますます経済
へのダメージは酷くなってくるでしょう。


さてこの「炎炎ノ消防隊」は作品以外のところで色々と不運というか不幸
な時期と重なってしまう作品ですね。
心の底から頑張れ「炎炎ノ消防隊」とエールを送りたいものです。

前回の第一期の時は、ちょうど「鬼滅の刃」と同じ時期でした。
人気は「鬼滅の刃」の方があったのですが、個人的には「鬼滅の刃」
よりもこの「炎炎ノ消防隊」の方が好きでした。

今回の新作アニメは「鬼滅の刃」とはかぶっていませんから、人気は
前回よりも高くなるのではないかという期待が持てます。

それに前回のアニメの公開時期と、「京アニ放火事件」が重なって公開が延期
になるなど不幸も重なっています。
また後から知ったのですが、「プロメア」という映画アニメがこの作品を
パクっていたという疑惑もあったとかです。

詳しいことはよく分からないのですが、「京都アニメーション放火事件」の
犯人も自分の投稿作品がパクられていたという逆恨みから犯行に至っています。
奇しくも不幸な一致は重なるもので、なんとも作品内容とは違うところで注目
されてしまう作品です。

こういうパクリ問題はこの先もなくなることはないでしょう。
それに細かいことを言い出せば、完全なオリジナルというものは厳密には
現在の作品にはないといっても良いものです。

ですからあまり神経質になりすぎるとそもそも作品作りなど不可能です。

ましてやこのブログでは何度も指摘していますが、作品のバリエーションは作者の
数だけ作れても、それを見たり読んだりする側が面白いと感じる範囲は限られ
てきます。

ですからネット投稿サイトのライトノベルの異世界もののように、どれも似た
ようなものになって来たりするのです。

「ジャングル大帝」と「ライオンキング」のようにそれはないだろうというような
作品もありますが、明らかにパクってやろうという意図が見られる作品はNGですが、
ある程度の類似性はやむをえないような気もします

ただ予防策として、雑談の時でも同業者には企画案などは詳しく話さない方が
良いでしょうね。

今回はもう少し公平な評価があるのではないかと思われます。
とにかくなにかと不運な時期とかぶってしまう作品でなんとも残念な気がします。



アニメの中で消防隊を描いている作品はこの「炎炎ノ消防隊」だけでは
ないかと思います。
漫画作品では消防隊の作品はあった気がしますが、それでも微かにあったような
気がする程度のものではっきりしたことは分かりません。

「炎炎ノ消防隊」の消防活動といっても「焔ビト」とのバトルですから、
少年漫画──少年アニメと言い換えても良いですが、王道を踏まえての作品
だといえると思います。

内容はまさに少年漫画のド直球の王道です。

「ドラゴンボール」のようにバトルばかりとなってくるとウンザリさせられますが、
それでも多くの作品にバトルがあるのはやはり定番の人気設定というか、動かしがたい
ような不動の人気あってのものだからでもあります。

アクション作品は皆そうですし、自分も嫌いではありません。

こうやってバリエーションをかえて描くことで同じバトルでも新鮮みが出ます。
むしろどうやってバトルを面白く展開していくかを考えた方が人気に繋がるような
気がしますね。

原作は殆ど読んでいませんが、今回のアニメも期待して見ています。

まだ始まったばかりであまり書くこともないのですが、期待するアニメの
一つです。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

子供に人気のキャラクター衣料なら【インナー下着通販のキナズ】

アニメ・アーティスト・キャラクターデザインのTカードとグッズの【Tファンサイト】





※炎炎ノ消防隊第一期。

http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ウルトラマンZ(ウルトラマンゼット) | 新ウルトラマン】へ  【課長バカ一代 | 漫画原作の実写化ドラマ】へ