FC2ブログ

アニメ

ジビエート | ジビエートプロジェクト

 ←日本沈没2020 | 小松左京作品の代表作 →空母いぶき(くうぼいぶき) | かわぐちかいじ作品









ジビエート
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp

古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
31の専門チャンネル見放題!dTVチャンネル

退職代行「EXIT」
復刊ドットコム

TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット


『ジビエート』



今回はアニメ「ジビエート」です。

このアニメは「GIBIATE PROECT(ジビエートプロジェクト)」
の中の一つのようで、2018年に起ち上げられた日本のクロスメディア企画
のようです。

企画・原作・製作総指揮・企画プロデュース - 青木良。
監督・アニメーションキャラクターデザイン - 小美野雅彦。



概要──。

本プロジェクトは立案当初から世界市場をターゲットにした企画展開が志向されている[1]。作品が発信するテーマには「和」が掲げられており、侍や忍者、刀や書道などが押し出されている。同時に海外のファンの関心を引くため、天野喜孝(キャラクターデザイン原案)や紫舟(タイトルデザイン)など世界的に知名度のある日本人クリエイターやアーティストをスタッフに迎えている。





ストーリー──。

侍の神崎千水と忍者の真田兼六は、1600年から数百年後の2030年にタイムスリップを果たす。そこはウイルス「ジビエ」が流行する世界であり、感染して怪物になった人間や無法者の存在によって日本は荒廃の一途を辿っていた。ジビエ研究者の助手である船田キャスリーンに助けられた千水と兼六は、彼女の旅に同行しながら、襲い来る敵に立ち向かうこととなる。



防災のプロが厳選した13点の防災グッズ~OTE (On The Exit)~

TAMIYA SHOP ONLINE









◆迷走考察。




この「ジビエート」はよく知らないアニメです。

「GIBIATE PROECT」として2018年からあるらしく、このアニメは集大成的な
位置づけらしいです。
しかしこのプロジェクトそのものを知らなかったですね。

世界へ向けたプロジェクトのようですが、有名ではないような気がします。

アニメや特撮、映画と言った情報には普段から接していますが、この
「GIBIATE PROECT」は知りません。
もしかすればどこかで見ているかも知れませんが記憶に残らないほどのもの
であったかも知れません。

海外を意識しているそうですが、サムライや忍者が過去から現代へと
タイムスリップしてくるのですが、これはどうだろうかと思います。
ありがちな設定とありふれた展開がつづくアニメです。

我々が学生の頃からですが、海外に向けて展開を目指してた作品はありました。

サムライや忍者はその頃から定番でしたが、では受けたのかと言えば
ことごとく失敗しています。
成功している作品はなかったのではないかと思います。

「NARUTO」は海外でも人気のある忍者アニメですが、忍者の本質からすると
トンデモ忍者な存在ですし、我々が思っているほど海外の人は忍者には興味が
ないのかも知れません。

これは実写の映画などでも同じで、見せたい日本とみたい日本が違うのです。
良く映画では美しい日本を描くとかで制作費をかなりかけた邦画はあったのですが
まったく海外受けしたことがありません。

どうしてそういうタイプの作品を作り続けていたのかは分かりませんが、
学生だった頃は仲間とピントがずれていると話していました。

独り善がりでしかなかったんですね。
海外の人がイメージしている「和」は日本人が考えている「和」とは違うのです。



短編の日本アニメなのですが海外の賞を受賞した作品がありました。
タイトルなど詳細は憶えていないのですがそれほど古い作品ではありません。

その作品が描いている日本はどう見ても日本ではなくて、台湾や香港に近い
のです。
海外、とくに白人社会からみた日本はいまだにこうした奇妙な日本であって
本当の日本を正確に描いてもしっくりこないのだと思います。

今やインターネットもあって日本もよく知られているのではないかと考え
られているところがありますが、印象というイメージの力は強力です。

簡単には変わらないのだと感心させられています。

同じように日本が見る海外も現実の姿とはズレています。

しかし今頃こんな作品を作って何を狙っているのかと首をかしげます。
キャラクター原案に有名な「天野喜孝」さんが入っていたりと力が入っている
のは分かるのですが、アニメはそれに見合ったクオリティーではありません。

内容もこのブログでも取り上げましたが、「虫籠のカガステル」のような
物語に過去からタイムスリップしていた三人の人物が加わるだけとも言えますし、
何がしたいんだろうという感じがとても強いです。

これで世界的なヒットが狙えるなんていくら何でも思わないだろうとおもいます。
人気を調べるとやはり好意的な意見は見つからず、真逆の意見ばかりでした。

次から次へと、わかりきった展開でもあってそういう意味では予測を裏切りません。
なんら新しいものを作ろうとしていないというか。

へんな言い方ですが面白くないのですが、最後まで見てしまいます。
ここら辺はテンプレの力はやはり偉大なのかも知れませんね。

不思議なんですね、面白くなくても見ることができます。


それでは、次回またお目にかかりたいと思います。


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

アニメ・アーティスト・キャラクターデザインのTカードとグッズの【Tファンサイト】






※虫籠のカガステル。
http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-339.html




追記──。

今回はこの作品とは全く関係のですが、訃報が入ってきましたの
で載せておきます。
漫画家の「桑田二郎」さんが亡くなりました。85歳だそうです。

今の若い人達は知らないと思いますが、我々が漫画を読み出す
前からすでに存在していた大御所の漫画家さんです。
「月光仮面」や「エイトマン」などで有名ですが、殆どの作品が
原作があるものばかりでした。

ご冥福をお祈りいたします。















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【日本沈没2020 | 小松左京作品の代表作】へ  【空母いぶき(くうぼいぶき) | かわぐちかいじ作品】へ