FC2ブログ

アニメ

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 | 日本歴代興行収入一位

 ←魔王城でおやすみ(まおうじょうでおやすみ) | 快眠ギャグ作品 →魔女の旅々(まじょのたびたび、英語: The Journey of Elaina) | 魔女という職業

 







鬼滅の刃
FANZA(ファンザ)
古本、CD、DVD、ゲーム販売のもったいない本舗

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
TAMIYA SHOP ONLINE

人気コミックを全巻セット

復刊ドットコム

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』




今回は今ブームとなっている「鬼滅の刃」の映画版、「無限列車編」
です。

年始第一回、一月一日の元旦でもありますしちょうど「千と千尋の神隠し」
の日本歴代興行収入一位をぬいて、「鬼滅の刃・無限列車編」が興行収益
第一を獲得したので取り上げました。

映画公開日から73日目となる12月27日には観客動員数2404万人、興行収入
324億円を突破、『千と千尋の神隠し』を超えて日本歴代興行収入1位を
達成しました。

今現在も公開が続いていますから、この先まだ記録を伸ばしていくでしょうね。

スヌーピーやミッフィなどキャラグッズ10000点

息ラクラク、快適マスクご購入はこちら











◆迷走解説。




あけましておめでとうございます。
今年もこのブログによろしくお付き合いください。




そして今年初めの記事は、今ブームになっている「鬼滅の刃」の
映画版、「無限列車編」です。

「千と千尋の神隠し」を抜いて日本映画興収第一位に輝いた作品で
次々と記録を打ち立てています。
現在も進行中でコロナ禍のため他に話題もないこともあって、この
ブームの話題ばかりを目にします。

このブログではそれらのブームの話題とは違った視点でこの「鬼滅の刃」
のことを解説してみたいと思います。

ただし映画は見ていませんが……。

ですから内容ではなく今回のブームについて自分なりに考察してみました。


ネットニュースでは「鬼滅の刃」を絶賛する記事ばかりが溢れています。

それにたいして強く異を唱える気はありませんが、やはりその原動力は
「新型コロナ」によるところが大きいと思います。

それも強烈に──。

どこにも行けない、散歩に出るだけでも自粛警察が見張っている。
仕事にさえ行けない不満が膨れあがって爆発しそうになっているところへ、
映画を見ることができた。

カラオケすら営業していない時期があったところにガス抜きのような映画営業
再開はまさに天からの恵みのようなものです。
ましてや対抗するような有名映画作品は予定を変更してすべて延期になって
います。

「トップガン2」のような期待作もすべて翌年に延期になりました。

好き嫌いとかは関係なく、他に選択肢がないようなものです。
これは「無限列車編」がひとり勝ちしても全くおかしくありませんでした。

営業自粛していた映画館も客を呼べる「鬼滅の刃」を取り合うように映画
上映していって公開映画館も増えていきました。

もちろん「無限列車編」が優れたアニメ映画であったからこそ達成できた
興行成績ですが、こうした世界的な異常事態があったからこそ達成できた
ことでもあったと思います。


逆に今まで映画興行成績一位に君臨していた「千と千尋の神隠し」の
すごさをあらためて見せつけられた気がします。

「千と千尋の神隠し」はなんら社会的な後押しがないのに、実力だけで
だした興行成績であるからです。

やっぱり「ジブリ」作品すげえなと感じました。

また映画公開前から始まっていた「鬼滅の刃」ブームが本来のブームの
勢いではなく異常な力を発揮したとも言えると思います。

ここでちょっと今までブームとなって実際に見て経験した事を付け加えたい
と思います。

良くおぼえているのが「ルーツ」、それと「ハリーポッター」です。

若い方は知らないと思いますので少し解説すると──まだ1970年代か、
1980年に入ったばかりだったかも知れません──アメリカのテレビドラマ
で映画にもなりましたが「ルーツ」という黒人の自分のルーツを辿る物語り
がありました。

原作は「アレックス・ヘイリー」の同名の小説です。

このアメリカの人気が日本にも飛び火してブームになったことがありました。
テレビやラジオでも取り上げられましたし、映画公開でも人が入りました。

この時読めもしないのに原文の小説まで売れてしまうという珍妙な現象が
あり、これを実際に目撃したとこがあります。
日本語訳の本も買ったけれど読んでいないという人がどれだけいたか、
かなりの数になったものと思います。


「ハリーポッター」は自分にとっては新しく、またブーム当時には
以前にいた職場で学生アルバイトたちと接する機会が多かったのでこの話
をしたりしていました。

「ハリーポッター」シリーズは日本で有名になる前から知っており、児童文学
として認識していました。
あたらしい児童文学の流れだなと思うとともに、作者が生活保護を受けながら
書いたシングルマザーであることが記憶に残っていました。

内容も知っていたのですが、女性受けする作品であると感じていてあまり
──今でもですが──作品そのものに注目していませんでした。

それもあってテレビで公開されるようになっても最初の作品だけ見て、
後の作品は見ていません。

原作本も売れていたので、大学生のアルバイトたちにどこが
面白と感じたのかに興味があって、幾人かに聞いてみました。
こういう問題は創作をする場合、関心を払わずにはいられません。

ですがブームの勢いで買ってはみたものの読まずに古本屋に売った
ものまでいて結局、ちゃんと見てもいないし読んでもないことが分か
りました。

──一人もいなかったのです。

実際に調査してみないと分かりませんが、ブームというのはその作品の
ファンではない人たちを大勢取り込んでおり、核となったファンの数よりも
多いのではないかと考えられます。

雪だるま式に増えていく感じですね。


この「ブーム」による勢いが、「コロナ禍」での異常事態により加速装置
を使ったのではないかというような爆発的な勢いを作り出してしまったの
ではないかと考えられます。

でないとこんな短期間にこの興行成績はあり得ない。

そうなってくると、どこまでこの「コロナ禍」が続くか分かりませんが
コロナ終息の後に同じような興行成績が出せるのかとなってくるとこれは
むりであると考えられます。

アニメ業界は二匹目のドジョウを狙って次の作品を計画しているようですが、
これは今まで何度も見てきたように不可能だろうと予想されます。

次の作品はとなると、とても興味がありますが。

個人的には「鬼滅の刃」そのものがあまり好きではありません。
「呪術廻戦」の方が好きなのでこれがどこまでいくかと期待して見ています。

どちらにせよ映画公開など延期になっていた作品が公開されてくると
今の調子でいくとは考えられません。

「新型コロナ」によってもたらされた世界的な不況は避けようがありませんが
その中でこそ、不運がすべてプラスに変換されていったとても珍しい作品であった
と言えるのではないでしょうか。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(GooglePlay)

新品パソコンが2万円台~!






※鬼滅の刃。

http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-301.html


















同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com









スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【魔王城でおやすみ(まおうじょうでおやすみ) | 快眠ギャグ作品】へ  【魔女の旅々(まじょのたびたび、英語: The Journey of Elaina) | 魔女という職業】へ