アニメ

進撃の巨人 | その人気の秘密

 ←ガンダムシリーズ | ファーストガンダム 続き →望月三起也 | ジャパッシュ

 【予約】 ARTFX J 進撃の巨人 リヴァイ
【予約】 ARTFX J 進撃の巨人 リヴァイ

進撃の巨人 ホビー 【予約】
進撃の巨人 DVD・Blu-ray
進撃の巨人 本・コミック
進撃の巨人 CD
進撃の巨人 コスチュームなど
進撃の巨人 同人



「進撃の巨人 | 世界的人気作品」


──進撃の巨人──。
これもいまさら説明の必要のないアニメです。

原作は漫画で「別冊少年マガジン 講談社」、作者は「諫山創」
さんです。
作品の舞台は高い城壁に囲まれた閉じられた世界で、人を喰う巨人
たちに人類が追い詰められている物語です。
城壁は巨人達から人類を守るためのもので、主人公のエレンと仲間
たちは家族を殺した巨人へ復讐するために兵士となって調査兵団へ
入隊するといったストーリーです。


アニメが終わって人気が衰えるかと思っていましたが、
実写映画化されるまでになっています。

いろいろな商品やCMともコラボするなどして人気は
衰える気配がありません。
また海外でも人気が高く「ワンピース」などと肩を並べ
ていますね。
★ ワンピース


ここでちょっと寄り道ですが、海外でもとくに人気の高いアニメ
は異世界であるとか、無国籍な設定が強い気がします。
たしかに日本を舞台にして人気のあるものもあるのですが、
欧米が考える日本のイメージは香港や台湾に近いものです。

それから外れると彼らの思い描く日本のイメージと違ってくるの
で、人気が少しズレていくように感じますね。
とくに海外で短編のアニメで賞を取った作品などを見ると、どう
ひいき目に見ても舞台が「日本」とは思えない。

これは実写映画では昔から続いていますが、選考委員は良く日本を
現わしているという風なコメントを付けているのですが、これが
現実の日本とかけ離れているのです。

では生の日本を舞台にして描いても、海外の人たちですから感覚
がズレる。
現実の日本の姿などどうでも良いのだと思います。
彼らの頭の中にある日本のイメージとあわなければ日本を舞台に
する作品を高く評価しない傾向があるのです。

これを理解しない関係者が多く、昔から本当の日本の美しさを描いて
勝負するといって、文芸大作なんか作っていましたが、すべて相手に
されていません。
欧米からすれば、現実の日本などどうでもいいんですよね。

ですから、「進撃の巨人」のような無国籍な設定の方がすんなり
と受け入れられるかも知れないと考えられるのです。
それを無視して海外へもと、日本で人気があるからといってもって
いっても成功するとは限りません。


話しを元に戻しましょう。
この「進撃の巨人」ですが、初めは「少年ジャンプ」に持ち込まれた
そうですよ。

でも編集部は「漫画」はいらない「ジャンプ」をもってこいと
いったそうです。
おかげで大魚を逃した訳ですね。
「ジャンプ」編集部の傲慢さが見え隠れしています。

「ジャンプ」は漫画家を抱え込む独自のシステムをもっており、
他の漫画雑誌では描けないシステムなんです。
これのおかげで、幾人もの才能ある漫画家さんがその犠牲
になりました。
好きな漫画家さんがこのシステム故に漫画界から姿を消しています
ので、なるほどありそうなことだと思いますね。

「少年ジャンプ」イコール人気漫画雑誌で少年達のバイブルとは
個人的にはとても思えません。
創刊当時から現在に致までを知っていると、手放しで「ジャンプ」最高
とは思えないのです。
これについてはまたどこからで触れたいとは思います。





ちょっと動画を上げておきますね。

もう一つの特徴は圧倒的な敵、「巨人」の存在です。
ごく少数の精鋭部隊でしか、巨人達と戦えない。
巨人は殆ど不死身で、急所の一点を攻撃するしかなく、超人技
を要求されるからです。

これは「シドニアの騎士」も同じで、「ガウナ」と呼ばれる
圧倒的に強い未知の生命体によって人類は太陽系を追われています。
作者の「諫山創」さんも「シドニアの騎士」が好きでアニメを見て
いたそうです。
どちらの世界観も(設定)、絶望的とも言える戦いを強いられていますね。





「シドニアの騎士」も比較のため張り付けておきます。
★ シドニアの騎士


これは一つの特徴で、人類存続のために絶望的な戦いを強いられています。
まだアニメ化されていませんが、「テラホーミング」なんかもそうですね。
相手がとにかく強い。


進撃の巨人 ヤフオク!
10年以上前のパソコンでも買取り価格が付きます!




◆ 迷走エッセイ的アプローチ。

この圧倒的に強大な敵の存在はやはり、今の世の中を反映している
のではないかと思われます。
日本を取り巻く環境だけではなく、個人が感じる世の中の存在も
また同じかも知れません。

それに「巨人」というものが一つのキーワードになつているように
感じられます。
シドニアの「ガウナ」も人に擬態して巨人を彷彿とさせる描写が
あります。

では、漫画やアニメで今まで巨人が登場した作品はと考えてみました。
するとあるんですね、一つ。
今の人たちは知らないであろう、有名なアニメが。


それは手塚治虫先生の「ビックX」という作品です。
★  ビッグX 




これも比較のために動画を張り付けておきます。

鉄腕アトムが終わってすぐの作品ではなかったかな。
テレビがまだカラーでなかった時代です。
これと前後して「ワンダー3」というアニメもあるのですが。

この「ビッグX」、ナチスの開発していた秘密兵器です。
日本の科学者が共同研究していた。
当時はこういう設定が多くありました。
「鉄人28号」もまた、日本の決戦兵器として開発されていました
から。
★ 鉄人28号


だから「V3号」というロボットも出てきますし、「ビッグX」
のコスチュームもナチス風なのです。
このコスチュームは伸びる設定で、普段から服のしたに身に
つけていることになっています。

人間を鋼鉄の身体にしてスーパー兵士を作る研究で、巨大化
までできる薬品だったのです。
鋼鉄の身体と巨大化はクスリの量によって調整されています。

最初は経口で飲む。
次が注射器で薬液を注入する。
最後がペンシル形になってダイヤル調整をする。
このペンシル形になってから薬品というよりもエネルギー
注入器のようになっていました。

まずいと思ったんでしょうね、注射器は──。
悪いクスリを使っているようで。
でもこれが妙に説得力を持っていたのですが、すぐに
ペンシル形に代わりました。

まずいですモンね、「早くビッグXに変身させてくれよ!」と
暴れる中毒症状の主人公は。
でも正義のヒーローってある種の中毒患者のようにも見えますが。
心理的には、嗜癖性があるんですよ、「正義」を行使するのは。

これによって、「ダイヤル3だ!」とか、敵によって
メモリの調節をしながら腕に打っていましたね。
ダイヤル3が最高でこれで巨人化します。
当時の子供達はこれの真似をしてしたものです。
まだシャープペンシルがなかった時代ですから、鉛筆ですよ。

「エレン」も父親に薬液を注射されて、巨人化するようになって
いますが、その原点は「ビッグX」あたりからきたものかもしれ
ませんね。
有名な作品ですから。
それにいろいろな作品に影響を受けたとコメントされていますし。

もっともこの薬の存在はさらに古く、SFの祖と言われる
「H・Gウェルズ」の「神々の糧」という作品があり、これが
原点とも言えると思います。
合成食品を食べたことで巨大な動物たちが出現し、さらには人間が
といった話しです。
記憶が定かではないですが、赤ん坊が巨大化したと思います。

時代が時代ですから、アクションシーンふんだんのスペクタクルな
物語ではなく、むしろどうやってこれらの巨人達と暮らして行くか
というような話しだったと思います。
「タイムマシン」や「宇宙戦争」と比べると地味な話しです。
もっとも当時の小説は、今と違ってどれも地味なもですが。
★ H・Gウェルズ


漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!


◆ 他の巨人作品。

さらに、他に「巨人」を扱った作品がなかったかと考えて
みました。
アニメに関してはなかったと思います。
実写でも、いわゆる怪物もので「フランケンシュタイン対地底怪獣
バラモン」や「サンダ対ガイラ」といった怪獣ものはありましたね。
この「サンダ対ガイラ」から人を喰う巨人という設定ができたそうです。
★ サンダ対ガイラ
★ フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)


漫画作品となると、他に「デビルキング さいとうたかお」
「巨人獣(ザ・パラノイド)石川 球人」という作品があります。
「さいとうたお」さんはなにも「ゴルゴ13」だけを描いていたのでは
ないですよ。
けっこうSFネタの漫画がありました。

「デビルキング」ですが、マッドサイエンティストのような科学者の
実験によって、何も知らない青年が巨人へと変化させられます。
この巨人にはいろいろな秘密があり、影で科学者が操っているのです。
面白いのは力尽くで街や人を破壊するのではなく、自らを「神」と称し
て人々を煽動しようとするのです。

ですが、やがてこの「巨人」は科学者のコントロールできないもの
へと変貌を遂げて、本物の神のようになって行くというような
ストーリーでした。
時代は学生運動華やかしき頃で、やはり設定の裏に時代背景が
あったような気がします。
★ デビルキング神になった男


もう一つの、「巨人獣」は誰かの手によって巨人化したのでは
なく、原因不明の理由で青年が一夜のうちに巨大化します。
テレビ報道も過熱する中、どうして巨大化したのか科学者達も
原因究明すると政府が保護していたのですが、さらに巨人化が
進みこの青年を持てあますことになる。

さらにはもう一人、若い妊婦が巨人化したことが分かって二人
をどうにかしなければならないということなった。
そこで原子力タンカーに乗せて太平洋上の無人島へ運ぶことに
なるのですが、これが政府の仕掛けた秘密の罠だったのです。
事故と見せかけてタンカーを爆破して殺そうとするのですが、
妊婦の巨人はこれで死ぬのですが、男の巨人が生き残り復讐の
ために日本へ帰ってくるという物語です。
★  巨人獣 ザ・パラノイド


この二作品もそうですが、「進撃の巨人」も体制に対する強い
批判精神のようなものがありますね。
「巨人」という存在は、そういうものを現わすモチーフとして
は優れたものなのかも知れません。


日本最大のコミック全巻セットショップ

フィギュア格安あみあみ





◆ 同人人気としては。

最後に同人人気としてはですが、これはあまり強くありませんね。
もちろん人気のある作品ですから、同人の世界でも人気はあります。
ですが、作品化しにかくというのもあるのだと思います。

ただ女性人気が強いです。
「リヴァイ兵士長」が人気があり、そういうところで盛り上がっている
ようですね。
「腐女子」のお姉様方には「萌え」ポイントが高い作品なんでしょうね。

ただ男性作品としては、人気はありますが、あまり作られていない
ようです。
やろうと思えばどんなアニメやゲームでも同人作品かできますが、
やはり向き不向きというのものがありますから、「進撃の巨人」
も同人化しにくい作品なのてかもしれません。

ただコスプレに関しては人気がありますね。
海外でも多くのコスプレイヤーが調査兵団のコスプレを
したり、巨人メイクを顔に施したりしています。


それでは、今回はこれまでといたしましょう。
アニメばかりでなく、漫画や実写映画へも興味を向けていただ
ければなと思います。







スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ガンダムシリーズ | ファーストガンダム 続き】へ  【望月三起也 | ジャパッシュ】へ