アニメ

信長協奏曲 | タイムスリップ1

 ←パニックワールド | 松本零士 →信長協奏曲 | タイムスリップ2


 信長協奏曲 (1-11巻)
信長協奏曲 (1-11巻)
信長協奏曲 関連。
通販 戦国自衛隊。
通販 JIN-仁-。


DMM通販でショッピング!DVD・Blu-rayは最大27%OFF!
アイドルやアニメなど3万本以上の動画をダウンロード販売!スマートフォンにも対応!
オンラインゲームおすすめ情報!
同人サークルのコミック、ゲーム、CGをダウンロード販売!



「信長協奏曲」


この作品の原作は漫画です。

第57回小学館漫画賞少年向け部門を受賞した作品で、
作者は「石井あゆみ」さん、小学館発行の「ゲッサン」
にて連載されています。

内容は──勉強の苦手な普通の高校生だったが、戦国時代に
タイムスリップしてしまい、顔、声、体格等がそっくりであった
本来の織田信長に出会い、その頼みで信長として生きていくはめに
なる──という物語です。


この作品の映像化に関してはえらく力が入っており、
フジテレビ開局55周年プロジェクトとしてテレビアニメ・
実写テレビドラマ・実写映画の3媒体を同時企画・随時展開
するという力の入れようです。

アニメがもっとも早く制作されており、テレビドラマでは
月9でもうすぐに放映される予定です。

やはりアニメが原作に一番近いですね。


主役は今注目の「小栗旬」、そして「柴咲コウ」や「向井理」
「山田孝之」「藤木直人」といった、若手でかつそれぞれに主役を
やっているような人たちばかりをキャスティングしています。

お金がかかっていますよね。
それだけ力が入っているのでしょう。


実写作品はまだ見ていませんので、なんとも言えませんが、
キャスティングとタイムスリップものであることから外れる
要素は見あたりません。

「大ヒット」するかどうかは別ですが、転けることはないと思います。

タイムスリップものはだいたいが外れないのです。
「JIN-仁-」もそうでしたし、古くは「時をかける少女」もそう
ですね。


「戦国自衛隊」のように、仕掛けが大きくなってくると原作
よりもかなり質を落してしまうこともありますので要注意ですが。

この「戦国自衛隊」は「続・戦国自衛隊」という続編がある
のですが、映像化されていません。
これは漫画作品なのですが、原作者の「半村了」さんがお亡くなり
なった関係もあるのかも知れませんね。


90式戦車や輸送艦「おおすみ」や強襲揚陸艦「エセックス」なとが
登場してくるので映像化しにくいものと思われます。

大掛かりなタイムスリップものでなければ、タイムスリップもの
じたいは映像化しやすいものです。

時代劇のセットなどをそのまま使えば良いわけですから、
後はどうタイムパラドックスを解決するかです。

また、時代によっては新たにセットなどを用意しなければならい
というのはダメですが、規模を小さくして作れば面白いものに
することができます。

大ヒットするかどうかは分かりませんが、映像化して外れる要素の
すくないジャンルだと思います。

規模を押えて作ればですが。


レノボ・ショッピングお買得情報
【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!
機動戦士ガンダムオンライン
売りたいをヤフオク!で



◆ アニメ作品として。

さて、個人的に注目しているのはアニメ作品です。

放送局であるフジテレビがアニメ制作会社に発注せずに
局内のCG事業部で直接アニメ制作を行うという、日本の
テレビアニメでは異例の製作体制をとっています。

アニメ自体もテレビアニメとしては珍しい、俳優
(本作では“ モーションアクター ”と呼称)の演技による
ロトスコープをベースに制作されています(CG技術も導入した
ハイブリッドスタイル)。

──だそうです。

いかにも新しいことをやっているように見えますが、実は
ずいぶん昔にディズニーが「指輪物語」でやっています。
※1978年。


今ではアメリカの特撮ではすでにスタンダードな手法で、映画タイタニック
では出港のシーンで大勢が船上で手を振って別れを惜しんでいるシーン
があり、これがたったの男女それぞれ一人ずつの役者さんが演技して
いるだけでその動きに後で人物のCGを重ねるというようなことをやって
います。

最新の「猿の惑星」では役者の顔の表情を読み取って、猿の顔の
表情へ反映させるということもやっています。


怪獣もそうですね。

すべてCG映像で作るので造形の自由度が違います。
日本のように着ぐるみだと、どうしても制約を受けて怪獣のように
実在しない生き物の動きにならない。


ですが日本では映画やアニメではなく、ゲームの世界には浸透して
いる技術です。

日本でもゲーム会社では「モーションキャプチャー」は当たり前の
技術となっています。

むしろ今までアニメ制作の場で使われなかった方が不思議で、
ここら辺がとても日本アニメの閉鎖的な側面でもあるのです。

とにかく安価で作ろうとしていますので、こういうお金のかかる
機材と技術には積極的ではないのです。
日本のアニメーションは世界の先端技術ではありません。


ディズニーが「指輪物語」を作った頃、SF好きな我々はもっと
こういう技術が発展して浸透しているという予想を立てていました。

ですが現実は遅々として進まず、自分たちの期待していたほどの進歩
はないですね。

作る立場で意見を言わせもらえればどうしてこれらの方法でアニメ
や実写を作らないんだと言うのがあります。
正直、アニメーターに頼る制作方法ではないアニメ制作の可能性
はもっと沢山あると思うのです。

ゲーム会社ももっと動画作品などにも力を入れてくれれば新しい
ものも可能ではないかと思うのですが。

ただ剥き出しのCG技術を使うと見ている側が疲れる側面が
あるので、短い、それこそ15分くらいのショートアニメに
可能性がある気がします。

これをネットで配信するなどすればかなり面白いコンテンツに
なると気がします。
ネットでは長い視聴時間の動画よりも、短い視聴時間の動画
が向いていると思いますし。

また、いかにデジタル技術と分からせない方法で使うかなど
その利用法は多くあると思いますね。
ハリウッドではこちらの使い方をしています。


発想そのものが、誰の原作だからどこのアニメ制作会社へ
発注してという風に、半ばお約束で作っているのが現実で
す。

声優さん選びもそうですね。

面白い作品を作ろうというよりも、繋がりとお約束で選んで
いる場合が多いのです。

これはなにをアニメ化するなどにももいえて、言わば見る側も
作る側も「お約束」という共謀行為で作られているところがあって
それ以外の発想がまず出てこない。

これは実写にも言えて、時々、監督さん達の本音にこれが
混じって聞こえてきます。
なにも良く見る俳優を使わないでも、すべて新人でも良いんじゃない
かという意見を聞いたことがありました。

でもプロデューサーが許さないんですね。


このお約束を外して考えれば、アニメはもっと絵画のような反リアル
な絵柄でアニメーションを作るとかも可能だと思うのです。


昔、虫プロが「哀しみのベラドンナ」という野心的なアニメーション
を制作したことがあります。
いろいろと実験的な手法で制作されており、絵も「深井国」が
担当していて良くあの絵を動かす気になったなと思ったものです。

実際、原画マンが「深井国」の絵を描けず、自身ですべて描か
なければならなかったなどいろいろと逸話が残っています。

こういう絵柄を、デジタルの力で動かすなどいろいろとできる
のではないかと思います。
日本のコンテンツになぜ新しい発想が出てこないかというのが
この「お約束」重視の体質によるところが大きいですね。


そういう意味では、このアニメ、「信長協奏曲」は良くできている
と思いますし頑張ってほしい作品です。
そしてできれば、実写ドラマはすべて新人、要するに見たことのない
俳優さん達で撮ってほしかったなと言うのがあります。


「小栗旬」さんが悪いのではなく、「小栗旬」でなくても
良かったのではないかと思うからです。


※今回はタイムスリップものと言うことで、もう少し「迷走」
解説したいと思いますので、次号へ続きます。















太陽の牙ダグラム COMBAT ARMORS MAX EX01 1/72 ソルティック H8RF コーチマSpl 24部隊セット プラモデル[マックスファクトリー]《12月予約》



S.H.モンスターアーツ ガメラ(1996) 『ガメラ2 レギオン襲来』[バンダイ]《01月予約》



スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【パニックワールド | 松本零士】へ  【信長協奏曲 | タイムスリップ2】へ