オタドジ

戦国BASARA | 分室オタドジより転載

 ←信長協奏曲 | タイムスリップ2 →非公認戦隊アキバレンジャー | シーズン1・2
  





戦国BASARA
DMM通販でショッピング!DVD・Blu-rayは最大27%OFF!
通販 コスプレ衣装
DMM オンラインゲーム
DMM オンラインゲームR18
同人サークルのコミック、ゲーム、CGをダウンロード販売!


「戦国BASARA」

※この記事は分室である「オタドジ」の記事に加筆修正を
加えたものです。


ちょっと戦国ものが続きます。
これも人気のあるアニメです。
それも腐女子のお姉様方にすごい人気ですね。

原作は「カプコン」から発売されているアクションゲームです。
この作品もヒットしてアニメ化や舞台化など幅広いメディアで
展開されています。

2005年発売のゲームですから、人気の息も長いですね。
この作品の大ヒットにより、若い女性達が戦国武将に興味を
もって一大ブームとなったようです。

ただここで少し指摘しておきたいのは、「腐女子」の力だけで
ブームを作り出してはいないということです。
これは「オタク回路」を脳内にもっている「大きなお友達」にも
言えるのですが、ブームの影には同じような趣味嗜好をもった人たち
がコアになった人たちの数倍は存在するということです。

この「戦国BASARA」も同じで30代の女性にも多くのファン
が多くいました。
平成仮面ライダーの主役のイケメン達にはまった若いお母さんたち
と、少し似ているところがありました。

ちょっと個人的に調べてみました。

これらは別に同人とかコスプレとかアニメにどっぷりな「腐女子」では
ありません。
ですが、同じような人格特性を持っていましたね。
そういう女性達にはとても人気があるものと思えます。

ですがゲームの内容はあまり多く語られません。

アニメのキャラクターに人気が集まっており、ゲームそのもの
よりも人気があります。
アニメの戦国武将たちはみなイケメンです。

「free!」や「黒バス」「弱虫ペダル」が出てくる前までは歴女
ブームもあって、「戦国BASARA」の女性人気は無敵でした。

腐女子のお姉様方が大好きな、「BL」素材として同人では
多くの作品が作られたようです。


また観光地なども女性客の取り込みに、イケメンたちを使って
戦国武将のショーを行っているところもあって、女性パワー
恐るべしというところでしょうか。

もともと歴史物、とくに武将物は昔からオッサンの好きなものの
一つで、戦国武将に学ぶ経営学やらの本が周期的に発売されてい
きました。

今は知りませんが、我々が子供の頃はオッサンの嗜好品は「野球」
「相撲」「戦国武将」で、オッサン臭い好みの一つでしたね。


つまり一昔前には若い女性が歴女としてブームになるなど考えられ
ないことでした。
そういう意味からも、もし「戦国BASARA」が歴女ブームに力を
貸しているとしたならばこれはすごいことだと思えます。

……同人とかBLとか関係なく……。

立ち飲みの居酒屋に派手派手なギャルが大勢で飲みに行くような
ものですよ(笑)。

ただ、何でもブームになってしまうなんだね、と少し冷ややかに
見てしまいますが。
こう言うところに「オタク回路」をもった人たちがわんさか現れて
くるものなのですが、そこらへんはどうなのかなという気もします。

「戦国武将」は男性ですし、そういうところにオタク回路は反応
しないのかもしれません。

鉄道オタクもそうですね。
昔を知っていると、「鉄道」というのは「フィギュア」と同じく、
孤高の趣味で、同士を見つけるのも大変なことでしたから。

それがまあ、ブームになると次から次へとどこから湧いて出てくる
んだというように……。

ブームにならなければ見向きもしなかったであろう人たちがです。

個人的に戦国武将に興味がないもので詳しくは分からないのですが。

マンガで楽しむ日本と世界の歴史「週刊 そうなんだ!歴史編」
全国20店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!
現役女子高生グラビア



◆ 男性目線で見ると。

ただこの「戦国BASARA」。
男性目線で見ると面白さがまったく分からない。

有り体に言えば面白くない。
それが偽らざる意見ですね。
史実に則った歴史物でもないですしね。

もともとがゲームですから、ゲームとしての面白さはあると
思うのですが、アニメとしてみた場合なにが良いのやら。

ドラマもあるらしいのですが、これらの噂を耳にしません。
人気あるんですかね。
女性の好きな「戦国武将」は皆、現実のものではなく、
妄想で作られたイケメン武将たちですから。

これもこれらの性格特性を持つ人たちの特徴で、リアルさがあって
はいけないのです。
徹底的にアンリアルなお伽噺のような戦国武将が良いわけです。

これは「宝塚歌劇」を好きな女性と同じですね。
そこに少しでも、現実的なものが入ってくるのを嫌います。

男女の恋愛を、「BL」では男同士に置き換えて描いているわけ
ですが、「宝塚」も同じです。
いくら女性が格好いい男を演じてみても、それは男装した女性な
訳で、男が見ても格好いいという格好良さではありません。

夢見る乙女達が自家中毒に浸りきって作った夢物語です。
これもまた、現実の臭いが少しでも加われば嫌われるでしょう。

だから昔からあるがちの「ゲイ」や「ホモ」といったものは受け
ないと思いますね。

これはこのブログで「腐女子」のところでも取り上げたのですが、
傷付きたくない症候群とでもいえばよいのか、いつまでも夢見る少女
のままでいたいというよりも、いる人たちですね。

自己愛がとても強いのが大きな特徴です。

……だからオッサン武将がいない……。


腐女子のお姉様方の意見は良く耳にしますが、男性からの支持が
聞こえてこないのです。
女性キャラクターがあまり登場しませんからね。

その分、女性キャラクターは妙にセクシーなキャラが多いですが。

同人もBLばかりで、一部、数少ない女性キャラクターを使って
二次創作していますね。
でも、やはり中心はBLで同人は人気があればとにかく二次創作
しますから、男性サークルとしては必然的に数少ない女性キャラ
を使っての二次創作となっているのでしょう。

コスプレはいろいろといるようですが。
なにせどのキャラクターも派手派手ですからね。

でも動きにくいだろうという気がします。
やたらと突起物やらがあるし、刀や槍を何本もって
いたりしますから。

邪魔にならないかなと思いますね。


こうやってみると、前回でも触れていますがDMMの
オンラインゲームの戦略は的を射ている気がします。

「艦隊これくしょん」で男性ユーザーを掴み、次は女性ユーザー
だというのはだいたい想像できましたが、刀できたかと言うこと
ですよ。

こういう若い女性たちの「戦国武将」好きを考慮してキャラクター
設定を作ったものと思われます。

DMMではないですが、城を擬人かしているキャラクターはすでに
作られているのですが、ゲームでもないですしアニメも作られて
いません。

たしかに擬人化、萌かは人気を得るためには強い武器になりますが、
ではどうやって商品展開するかという点が難しい。

それに何でもかんでも「美少女」にするのはどうかという気がします。
ここらへんは作る側のセンスを問われるところですね。


その点、「艦隊これくしょん」というゲームキャラを大ヒットさせて
キャラクター戦略の実績がある。
アニメ化の予定もありますし、人気に拍車がかかるかも知れませんね。

次のターゲットである女性人気を狙う、「刀剣乱舞」はたぶんヒット
すると思います。
ヒットすれば当然、アニメなどの映像コンテンツへキャラクター展開
していくことはまず間違いがないでしょう。

現在、先行受付をやっておりますし、基本プレイは無料ですから
興味がある方はお早めに。

「艦隊これくしょん」の時は人気がありすぎてサーバーを解放
できないという事態まで起きましたから、同じようなことが
あるかも知れませんよ。

得まい戦略ですね、DMM。
DMM オンラインゲーム

※追記に気になったホビーや商品などをご紹介しております。
興味があったら覗いてみてください。続きを読むをクリック。



















──追記──







グッドスマイルアームズ 翠星のガルガンティア 1/50 フルアクションモデル チェインバー[グッドスマイルカンパニー]《05月予約》



mensHdge TMS LIMITED series No.3 弱虫ペダル GRANDE ROAD 真波山岳 完成品フィギュア[トムス・エンタテインメント]《02月予約》











マイクロヤマグチ リボルミニ rm-004 伊達政宗 (フィギュア)






超激造シリーズ ゴジラ2000 (完成品)













【予約】 翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~ 前編
【予約】 翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~ 前編

 【新作】 PSYCHO-PASS Blu-ray BOX (ブルーレイディスク)
【新作】 PSYCHO-PASS Blu-ray BOX (ブルーレイディスク)

 【予約】 小張 凜【DMM.comスペシャルVer.】
【予約】 小張 凜【DMM.comスペシャルVer.】


翠星のガルガンティアONLINE FLEET オンラインゲーム

HOUNDS オンラインゲーム

スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【信長協奏曲 | タイムスリップ2】へ  【非公認戦隊アキバレンジャー | シーズン1・2】へ