実写化作品

HK 変態仮面 | j実写化映画

 ←甲殻不動戦記 ロボサン | 私立恵比寿中学 →クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | オタドジより






DVD・Blu-ray 変態仮面
本・コミック 変態仮面
電子書籍 変態仮面
DVD/CDレンタル 変態仮面
DVD/CDレンタル 鈴木亮平


「HK変態仮面」


この映画の原作は漫画です。

 90年代に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された人気ギャグ漫画
『究極!!変態仮面』なのですが、この映画が作られた時、「なぜ!?」と
率直に感じました。

原作者はあんど慶周氏です。
この作品の外伝的な作品はありましたが、別の作品はなかったと
思います。
映画が作られるまで、殆ど消えてしまった漫画家さんの一人だと
思っていましたしね。

当時の少年ジャンプの連載作品が悪かった。
・ドラゴンボール
・ジョジョの奇妙な冒険
・DRAGON QUEST ダイの大冒険
・ろくでなしBLUES
・SLAM DUNK
・花の慶次
・幽☆遊☆白書

これらが相手では、とても生き残れません。
強すぎるやないか──の連載陣です。

人気がなかった漫画作品ではなかったのですが、連載当時は映像化を
望むような声はまるでなかったからです。
また、連載期間も一年くらいで、すごい人気があった訳でもありません。

少年ジャンプは人気がなければすぐ打ちきりされてしまうという過酷
な漫画雑誌で、その人気レースに残れなかった作品でもあるからです。


そこで少し調べてみたのですが、どうやらこの企画には俳優の「小栗旬」
さんが大きく関係しているようです。


以下はインターネット記事からの引用です(日刊サイゾー)。

「俳優・小栗旬の発案で『HK/変態仮面』として実写映画化、
4月13日から公開される。
主演を務めるのは、小栗と親交のある俳優の鈴木亮平で、映画に
ついて報じたスポーツ紙の記事によると、小栗が「彼以外に考えられない」
と鈴木を指名。186センチという恵まれた体格を持つ鈴木だが、変態仮面
の超筋肉質な体を具現化するため、役作りとして一度15キロ増量させた後
で脂肪をそぎ落とす体作りを敢行。昨年12月にクランクインした際には、
変態仮面姿の鈴木を見た撮影スタッフから「おぉ!」と歓声が上がった
というほどの入れ込みようだったという。

小栗は好きな漫画に同作を挙げ、パーソナリティーを務めていた
『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、原作者のあんど慶周氏
を招くほど映画化を熱望。今回、その小栗の思いに、小栗の主演ドラマ
『東京DOGS』(フジテレビ系)でタッグを組んだ福田雄一監督が共鳴し、
実写化が決定した。当初は小栗が『あの役をやれるのは俺しかいない!』と、
これまで演じてきたどの作品をも上回る意気込みで主演を張ろうとしていたが
、諸々の事情があり、結局、脚本協力として名を連ねるにとどまった」

というわけですね。
こういう経過がなければ実写化されなかった作品です。

Yahoo!ショッピング
BTOパソコンなら【ドスパラ】



◆ 俳優・鈴木亮平。


この映画は「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督作品なんですが、
なるほどと思わせるティストです。
でも「勇者ヨシヒコ」より、はるかに面白かったです。
DVD・Blu-ray 福田雄一


「勇者ヨシヒコ」でも、「小栗旬」さんが友情出演のようなことを
していましたしね。

この「勇者ヨシヒコ」の放送枠はとても面白い。
「アオイホノウ」や「玉川区役所 of the DEAD(漫画ゾンビ取り
ガールかと思うほど似ていますが)」などゆるいコメディ作品が
多いですね。


特筆すべきは鈴木亮平さんです。
肉体的な面にも注目すべきですが、この役にあっています。
実写版「ガッチャマン」とは比べものにならないほどです。

「変態仮面」は実写化の方が良い作品になっています。
映像化に向いている漫画作品だったのでしょうね。

また、2014年8月30日に公開された『TOKYO TRIBE』(トウキョウ トライブ)
でメラ役で出演しており、ここでもまた裸を披露しています。
漫画が原作です。


またNHKの朝ドラに出演するなど多彩な役をこなしていますね。
今は引く手あまたで人気も鰻登りの俳優さんです。

「変態仮面」と同じような作品は、「けっこう仮面」や「桃色パンティ」
といった永井豪作品がまず頭に浮かびます。
どれも実写化、映像化されています。
こちらの方が古いのですが、女性キャラクターが主役です。

男性キャラクターで近い作品はあったかも知れませんが、すぐには
出てこない。
そういう意味では非常に珍しい作品でもあります。

言わばキワモノ作品なのですが、それを映画化して実写にしているのが
この作品の良さでもあります。
キワモノ作品といえば「ロボゲイシャ」や「地球防衛未亡人」という
特撮(一応)のような作品もあるのですが、やはり女性キャラクターです。
DVD・Blu-ray ロボゲイシャ
DVD・Blu-ray 地球防衛未亡人


どういう訳か男性キャラクターが主役というのはとても少ない。
頑張れキワモノ男性キャラクターといいたいところですが、本当に
少ないですね。

オトコの裸なんか見たくないわッという声が聞こえそうですが、これが
一番の理由かも知れません。

「変態仮面」と鈴木亮平さんに声援を送りながら、今回はこれ
くらいで終わりたいと思います。











スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【甲殻不動戦記 ロボサン | 私立恵比寿中学】へ  【クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | オタドジより】へ