オタドジ

刀剣乱舞 | 刀剣女子のパワー

 ←追悼ミスター・スポック | スタートレック →小室孝太郎 1| ワースト







刀剣乱舞ONLINE オンラインゲーム



DMM オンラインゲーム
DMM アイドルやアニメなど3万本以上の動画をダウンロード販売!スマートフォンにも対応!
R18 オンラインゲーム
エッチなアダルト美少女ゲームをダウンロード販売!
DMM通販でショッピング!DVD・Blu-rayは最大27%OFF!
DMM 同人サークルのコミック、ゲーム、CGをダウンロード販売!
DLsite.com 同人



「刀剣乱舞・続報」


今回もまた「刀剣乱舞」です。
実は他の話題へ移ろうかと思っていたのですが、たった一週間
の間に次から次へと新しい情報が入ってきました。

この「刀剣乱舞」ですが、影響力は大きいですね。
正直感心しています。


実は女子大の関係者から、この「刀剣育成ゲーム」は何だという
問い合わせが来たのです。
以前にも「弱虫ペダル」に関しても問い合わせがあったのですが。

もちろん詳しく解説したのですが、今の女子大生の生態が良くわかる
生の声でしたね。


「刀剣乱舞」のファンの女の子の周りに沢山の女の子が集まって
ある本を見ていたそうです。
それがなんと「刀剣」の本で、熱心に女の子達は見ていたようです。

こういう情報は他からも聞こえてきます。
美術館に「刀剣」の展示の問い合わせが多くなったと美術館の公式
ツイッターでも書かれていました。

またマニアくらいしか購入者がいないのではないかと思われる
刀剣の書籍が再版さるとか増版されるとかも聞きますね。


そして新しい情報では、奈良にある「三條小鍛冶宗近本店」
さんへ刀剣女子が行くそうです。

この「三條小鍛冶宗近本店」さんというところは由緒ある鍛冶屋さん
らしく、「平安時代中期より刀鍛治を営んでおり、現在はその技術を
活かし包丁、鋏などを作っております」とのことです。
※公式ツイッターより。

この「三條小鍛治宗近」さんのご先祖が、「刀剣乱舞」にも登場する
「小狐丸」を作っていたそうで、このキーホルダーなども健在企画中
とのことでこれらを求めて「刀剣女子」が来るそうです。

この「子狐丸」という刀は現存していなにいそうで残っている古い資料
を調べているそうです。

「刀剣女子」パワー恐るべしです(!)。

「刀剣乱舞」のゲームが開始されてからまだ二ヶ月もたっていないのに
この凄さ。
さらに人気は拡大して行くこと間違いなしです。

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!
ヤフオク!


◆女子力のパワー。
奇妙な恋のシェアハウス オンラインゲーム

まさに女子のパワー恐るべしなのです。
最近の商業施設の殆どがターゲットを女子に絞っているのが頷け
る出来事です。

なによりも「女子受け」が大事なそうなんです。

よく利用している100円ショップの「ダイソー」でさえ店の内装
を女子受けするものへと変えてしまいました。


同人やオタク産業はもともと女子受けと男子受けが昔から棲み分けられて
いたのですが、今や女子のパワーが先陣を切って突っ走っている後ろ
を、男達が追いかけていっているようにも感じられます。

情け無いぞ「男の子」という気がしないでもありません。

そして同人関係では、作品作りしているというのは聞くのですが、
それ以上の噂が聞こえてきません。
「艦隊これくしょん」と違って、同人関係での大きな動きがまだ
ありませんね。


そして一つ気掛かりなこともあります。

「弱虫ペダル」で聞かれたときにもロードバイクは絶対に勧めて
はダメだと応えていました。
この関係者なんですが、教え子にロードバイクがほしいんだがと相談
されたそうなんです。

そこでロードバイクだと絶対に乗らなくなる(実際は乗れなくなる)
から、安いクロスバイクを勧めるようにアドバイスしました。


実際に、一時期、急にロードバイクに乗っている女の子達が
増えてきてなんだこの異変と調べてみると「弱虫ペダル」の
影響だった。

そんな「ロードバイク女子」が今は一人も見なくなったからです。
つまり飛びつくのは早いが、すぐに離れていってしまう。

これはずいぶんと昔の話しなのですが、今のグルメ番組の走りの
ような番組で取材を受けた飲食店に勤めていた者からは話しを
聞いたことがありました。

その取材の回のテレビ放送があった翌日から大混雑するそうです。
それも全部女の子ばかりです。
それが一週間ほど続くそうなですが、一瞬間するあれほど混雑して
いたのにピタリと女の子達は来なくなるそうなんです。

少し後にまた来たりというリピーターもいない。
だからグルメ番組で店が紹介されても、良くならないといって
いましたね。


アニメやオタク業界でも同じかといえばそうではないですが、
ですがこの食い付き方があまりすごすぎる。
もしかして、さーっと潮が引くように人気が亡くなっていくことは
ないのかと心配にすらなります。

もしかすれば、女子の後から追いかけた男達が、ネチネチと人気を
持続させているかも知れませんね。

最近のこの「女子」パワーに恐れすら覚える反面、いい加減ウンザリ
もさせています。


それでは、また次回でお会いいたしましょう。




HOUNDS オンラインゲーム









スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人
記事一覧  3kaku_s_L.png コミケ
記事一覧  3kaku_s_L.png 同人イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ文化
記事一覧  3kaku_s_L.png コスプレ
記事一覧  3kaku_s_L.png アイドル
記事一覧  3kaku_s_L.png ボーイズラブ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタク文化
記事一覧  3kaku_s_L.png アニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png ハーレムアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png 漫画
記事一覧  3kaku_s_L.png ロボットアニメ
記事一覧  3kaku_s_L.png オタドジ
記事一覧  3kaku_s_L.png 特撮
記事一覧  3kaku_s_L.png 実写化作品
記事一覧  3kaku_s_L.png 小説
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
記事一覧  3kaku_s_L.png 閑話休題

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【追悼ミスター・スポック | スタートレック】へ  【小室孝太郎 1| ワースト】へ