FC2ブログ

実写化作品

【 実写化作品 】 記事一覧

きのう何食べた? | 飯テロドラマそれともBLドラマ?

実写化作品










きのう何食べた?
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

退職代行「EXIT」

『きのう何食べた?(きのうなにたべた?)』




「よしながふみ」さんによる日本の料理漫画作品。
「モーニング(講談社)」にて、2007年12号から月に1度のペースで連載中
の作品です。

原作漫画からの実写ドラマ化作品です。



概要──。

几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。主人公2人はゲイのカップルであり、メインの食生活以外にも、ゲイが抱える諸事情や、筧家を舞台にしてゲイの息子とその両親がどう向き合うかも描かれている。基本的に毎回一話読み切り。登場人物たちは実際の年月の進みに合わせて年をとっていく。キャッチフレーズは「2LDK男2人暮らし食費、月3万円也。-ちょっと増えました-」。

ストーリー内に於いて毎回かなりのページを史朗の調理のシーンに費やしており、それが話の本筋と密接に関わっているのが特徴。料理のシーンもほとんどレシピ本同然の詳細な描写があり、食材や調味料の代用は何がいいかなどのアドバイスなども折り込まれている。単行本には作品内に登場した料理のレシピも掲載されている。



ボーイズラブ

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)











◆迷走解説。




この原作をまったくしらないまま、新しい飯テロドラマかと見て
酷く違和感をおぼえて調べてみました。

なんとBL漫画で、最近の傾向か「おっさんズラブ」からどんどん実写にも
BL作品が進出しているようです。
正直なところ好きではないドラマ作品です。


「深夜食堂」も「孤独のグルメ」も見ていますが、この作品が一番
グルメドラマを感じさせないものでした。
食べたいという気が全くおこらず、なにも知らないで見て一番強く感じ
たのはなんともしっくりこないというか、据わりの悪い感じでした。

「BL」が原作と分かってなるほどとも思いましたし、なにも飯テロドラマ
に「BL」が絡んでくることはないだろという強い違和感です。
簡単に言ってしまうと、それが面白いのかということでした。

個人的にはミスマッチではないかと感じています。
「BL」が好きではないのもあるのかも知れませんが。


ではなぜそんな好きでもない実写ドラマ化作品を、あえて取り上げている
のかといえば、最近この「BL」傾向が海外のドラマにも見受けられるからです。

「スタートレック・ディスカバリー」なんですが、宇宙船ディスカバリー
のレギュラーメンバー─主要クルー──の中にもゲイのカップルがいるのです。
これが今回のSeason2でも続いており、このカップの物語もストーリーの中に
織り込まれていました。

ディスカバリーはタイムトラベルするところでSeason2が終、Season3が
制作されますので「Season3」に続くことになります。

気なるほど重要なストーリーではないのですが、それでもSeason3へと続いて
いますからこのゲイカップルの話も加わってくることでしょう。


スタートレックはSF作品ですから、地球人ではない異星人も沢山登場して
きます。
ですから時期によって男女のどちらかの性に変化するような異星人
のカップルの方がSF作品としては面白くなるのです。

それを視聴者を意識してか、なにも長く引っ張るようなストーリーにする
必要があるのかと、不満にも感じています。
そういう視点でスタートレックを見ているのかという気もします。


社会派ドラマであるとか青春ドラマではないですからね。
どうしてSFドラマに「ゲイ」なんだよと昔からのスタートレックファンと
しては、やや感じるところでもあります。

またそれがどれほど注目されているのかと、具体的な部分が知りたくなって
います。

それほど気になるような重要な登場人物ではないのですが、もっと面白い
SF的な使い方があったのではないかと思いますからね。


これも最近、同性での婚姻関係を認めるように運動している団体や、それを
認める地域などが現れてきたのが原因かも知れません。

この「きのう何食べた」もそれらを意識してのことかも知れませんが、作者が
女性であることや「BL」漫画であることから世の中の動きとは直接関係しては
いないと思います。

正直、グルメ漫画に「BL」をからめなくても良かっただろうという気持ちの方が
とても強いです。
「BL」ならば他でやってくれよが本音のところです。

こういう動きに女性以外が好意的にとらえていないのではないかと思います。

おねえタレントの人気も殆どが女性人気です。
男性は器の大きさを示したいのか、あえて口にしませんがあまり多くいる
といやがりますよ。

自分のような器の小ささに自信を持つ人間からすれば、すでにウンザリさせられ
ています。

テレビもそうなんですが、最近は「ダイソー」のような──以前の方が好きで
した。良く愛用していますから──激安ショップでさえも女性を意識したもの
へと変化しています。

「女性」「女性向け」「女性人気」となんでそうまでして女性嗜好に偏って
いるのかと反発すら感じます。
これはもう逆差別のように感じます。

とにかくこの「きのう何食べた」は面白くないですし、もう見ません。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

ゲームパソコンブランド「G-Tune」

初心者向けパソコン【advent】














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com






▲PageTop

賭ケグルイ | 実写ドラマ化Season2

実写化作品









賭ケグルイ
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

退職代行「EXIT」

『賭ケグルイseason2』



今回は実写ドラマ化「賭ケグルイ」です。

「賭ケグルイ」は、河本ほむら原作・尚村透作画による日本の漫画作品
です。
「月刊ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)」にて2014年4月号
から連載中の作品です。

2018年12月時点では、シリーズ単行本の累計発行部数は470万部を突破
しているそうです。


出演者──。

松村沙友理(乃木坂46)。
池田エライザ。
小野寺晃良。

など──。


内容は、独自の階級制度が採用された富裕層の生徒が通う名門学園で
繰り広げられる学園ギャンブルストーリーです。


【オンラインリアルクレーンゲーム】

ゲームパソコンブランド「G-Tune」










◆迷走解説。




すでに一度、Season1のアニメ版をこのブログでは取り上げました。

内容的には学園内のギャンブルの話で、それについては実写ドラマ版
もアニメ版も変わりありません。

物語としては「カイジ」のようなギャンブルの物語なのですが、主人公
たちは女性キャラが主体で別角度のギャンブル作品です。
また学園ものでギャンブルというは今までになかったと思います。

「カイジ」くらいからギャンブルも従来の麻雀漫画であるとかとは違ってきて
いて、一種のエンターテイメントとしてギャンブルが描かれてるようになって
います。

この「賭ケグルイ」は今までのギャンブル漫画とは少し違っていて、
ギャンブルの興奮をセクシャルな描写として描くことで新しい世界観を開拓
したと言っても良いかと思います。


実際のところ、「ギャンブル」の興奮は快楽でもあって、一種の嗜癖
でもある訳で、中毒性が非常に強いものです。
だから依存症という精神疾患が現れる訳です。

これに注目した点は、着眼点としてはとても良いですね。

「カイジ」のザワザワという擬音で表現するような、ギャンブルの
興奮を快楽として表現しているものはすでにありましたが、ここで描かれて
いるのは直接的なセックスと近似の快楽です。

エンドルフィンやドーパミンなどの脳内物質とも深く関係していますから、
脳科学的にも同じなのですが、よりエロチックに描くことで成功している
漫画でもあります。


少し話がズレますが、「窃盗症」があるのですが、物質的にものが不足
していて困窮しているから盗むのではなく、むしろ裕福な家庭の人間が
快楽を求めて盗みを繰り返す場合が多くあります。

この時盗んだものは捨ててしまったりするのですが、盗みが成功した時は
オーガズムに近い快楽であることは専門家にはよく知られていることです。
ですからこの漫画は専門家から見ても、描写は外れてはいないですね。

ただ一点、品行方正を強制(何かで強い抑制を強要されるような生活を)
されるような生活を強いられているとなりやすいのですが、この学園内
のようなギャンブルまである自由な生活では窃盗症にはなりにくいとい
えます。

また、ギャンブル依存症はパチンコやスロットルマシンのような機械を
使ってのギャンブルでなりやすいとも言われていて、そういう意味では
カイジやこのアニメのように多種類なゲームとしてのギャンブルでは
依存症にはなりにくいのかも知れません。

依存症になりやすいのは、ゲームであったりスマホであったりの方が
なりやすいといえると思います。



おそらく同人誌でも二次創作として描かれているとは思います。

ただ自分が同人サークルで活動していた時は、このタイプのギャンブル
漫画もアニメも存在していませんでした。

ですから実際のところどうなんだろうという、個人的にはとても興味があります。

自分としては作りやすいネタですので、二次創作したいと考えたと思います。
ある意味このアニメはネタの宝庫なのですが、果たして同人ファンは
どう考えるだろうかというのがあります。

それはセクシャルなものをまったく感じさせない、例えば日常系アニメ
のような作品を二次創作で18禁作品化とする方がよろこばれるからです。
良くロリコンと混同されるのも、こういった嗜好が強いからで、萌えアニメ
には幼い女の子が沢山登場してきますから。

また当時は今のように深夜アニメわくがあったわけではないので、
多彩で沢山のアニメがあった訳ではありません。
今のアニメの多さでは、全てのアニメをチェックすることは難しい。

それは同人ファンも同じだと思います。
全て見ることができないという人が多くいますから。


状況が違いますので、余計に分からないので興味が凄くあります。
知っている方がいましたら、教えていただきたいと思います。

ただこうしてSeason2まで作られる作品は、作る側としてはとても
都合が良い作品です。
今のアニメは多すぎて、また大抵が12話、1クールが多いので一つ作って
も長く人気が続いてくれないと同人誌ができた途端に古くなってしまう。

人気の短いアニメでは作ってもすぐに忘れられてしまうという欠点があるからです。

そういう意味では、ゲームキャラクター並みに人気があるのが良いですね。


最後にこの作品はアニメと実写ドラマの二つがあります。

アニメが終わってすぐに実写とテンポ良く作られている点を高く評価し
たいと思います。
アニメのイメージが定着する前に実写が始まっていますし、また、
実写もアニメとあまりイメージが違っていなくて統一感があります。

個人的には何度もこのブログでは書いていますが、実写化するので
あればアニメ化の前に実写化するべきであるという考えはいまだに
変わりません。

アニメのイメージを先行させるのは実写化する場合はマイナスでしか
ないと考えています。

また、キャラクターも実写化してもイメージが壊れていないので
良かったのではないかと思います。

どちらも人気があるのが分かります。


それでは、次回にまたお目にかかりたいと思います。

DMM.com証券

Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





▲PageTop

移動都市/モータル・エンジン | 実写化特撮作品

実写化作品









フィリップ・リーヴ作品
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

退職代行「EXIT」

『移動都市/モータル・エンジン』



監督、クリスチャン・リヴァース。
原作、フィリップ・リーヴ。



あらすじ──。




60分戦争により文明が荒廃した未来世界。工学士ニコラス・キルケがロンドンを最初の移動都市にしてから1000年もの間、この世界では都市が都市を襲う共食いが繰り返されていた。襲われた都市は、ガット(腸)と呼ばれる都市の最下層部で分解・リサイクルされ、住人は奴隷化されてしまう。そんな都市間自然淘汰主義に則って、移動都市ロンドンが待ちに待った獲物を捕獲した。全市民が心躍らせる捕獲劇。

しかし史学ギルド見習いのトムは、その捕獲劇を見るために仕事を怠ったかどでガットでの業務に就かされてしまう。ガットではたった今捕獲した小さな岩塩採掘都市が解体されていた。囚人や気の荒い労働者ばかりが作業する、暑く、暗く、悪臭が漂うガット。気落ちしながら解体現場を歩き進み、ふと目をやると…そこには史学ギルド長のサディアス・ヴァレンタインがいた。憧れの人物、ヴァレンタインとぎこちなく言葉を交わすと、彼は意外にも自分と自分の両親のことを知っていた。その事実に驚き、喜ぶトム。

史学長と見習いの垣根が急速に取り払われ、ヴァレンタインの娘、キャサリンも交えて消化作業の現場を訪れると、そこには獲物に乗り込んでいたスカベンジャー(ゴミ拾い)の一団がいた。

史学ギルドが買い取りそうなものを見つけた者はいないかと尋ねるヴァレンタイン。そのとき、黒いスカーフで顔を覆ったスカベンジャーの少女がヴァレンタインの前に飛び出した。手には薄刃のナイフが握り締められている。トムは少女に飛びつき、ナイフを持つ腕を押さえ込んだ。身を振りほどき逃亡する少女。クロスボウを構える機甲警官たちを慌てて制し、胸を高鳴らせながら追跡を開始するトム。ミスター・ヴァレンタインの命を救った。僕は英雄だ。反移動都市同盟がつかわした美しき暗殺者?目まぐるしい考えが頭をよぎる。

追跡の末、火炉エリアでようやく暗殺者と対峙したトム。少女のスカーフは逃亡中にダクトに絡まって引きちぎられており、顔が露わになっていた。年齢は自分と同じくらいだろうか。しかし、火炉の炎に照らされたその顔には恐ろしく醜い傷跡が刻まれていた。ショックのあまり立ち尽くすトムの背後から、機甲警官のクロスボウが放たれる。射撃の中止を懇願するトム。だが、矢の1本が少女の脚に命中してしまう。脚を引きずりながらなお逃亡しようとする少女に、トムが手を差し伸べて言う。ミスター・ヴァレンタインに手出しはさせない。いい人なんだ、親切で勇敢で―ところが少女の口から返された言葉は意外なものだった。あたしを見なよ、そのミスター・ヴァレンタインがヘスター・ショウに何をしたのか聞いてみな。少女は謎めいた言葉を残し、荒野へつながるダストシュートの暗がりに消えていった。

ようやく火炉エリアに辿り着いたヴァレンタインが、ダストシュートの脇で呆然と佇むトムに少女の所在を問う。あの娘は死にました―ショックから覚めやらぬまま答えるトムにヴァレンタインが質問を重ねる。あの娘の顔に傷跡はあったか?なぜ彼があの傷のことを知っているんだろう…かすかな疑問を感じながらも、娘の言葉を伝えるトム。ありました。名前はヘスター・ショウだそうです。ヴァレンタインの顔が複雑な表情を浮かべる。

次の瞬間、トムの体はヴァレンタインの大きな手に突き飛ばされ、ついさっき、顔に傷のあるあの少女が逃げ込んだ荒野を目がけて奈落のようなダストシュートを滑落していった。



自転車通販サイト【cyma】

ゲームパソコンブランド「G-Tune」










◆迷走考察。



今回は実写特撮作品の「モータル・エンジン」です。
原作は小説でフィリップ・リーヴさんの「移動都市」です。

この「移動都市」は都市シリーズの第一作でもあります。


まず「モータル・エンジン」に登場する都市は移動する都市ばかりで、
大きな都市が小型の都市を追いかけて捕獲して取り込み、分解する
のですがこういう部分は面白かったですね。

都市が都市を喰らう生存競争の世界が描かれています。

この機械が機械を捕食するような設定は好きなのですが、「ゾイド」
でやってほしかったですね。

もし自分が機械生命体の「ゾイド」を実写化するとなると、メカがメカを
捕食して自らの部品としていくような描写を撮りたいと思います。
自分が「ゾイド」を作るとしたらですが。

何度もこのブログでは書いていますが、「トランスフォーマー」が実写化
されているのですから、次はぜひ「ゾイド」でと思っています。



この都市が物語の中心である作品は基本的に好きな作品です。

子供の頃から田舎ではなく、元々、都会が好きで──田舎かがないので
──都市というものにある種のこだわりのようなものがありました。
なにも「メガロポリス」のようなものを好んでいるだけではなく、ヨーロッパ
の都市文化のようなものが好きなのです。

「天空の城ラピュタ」も宮崎駿作品として見に行っておらず、空中都市と
いうイメージ先行で見に行きました。

建築物なども好きですね。


基本的に田舎のようなところは好きではなくて、これは単なる建築物とか土地
だけの問題ではなく、田舎の人の人間性にも関係してきます。
時々このブログでは触れていますが、日本人の田舎神話のような美化が嫌いで
あのひとりよがりの歪な善人意識に辟易します。

田舎ではなく人が全くいない僻地のようなところの方が好きです。
中途半端なところは好きではありません。


話が脱線しましたので元に戻します。

マクロスも艦内都市があったり、都市型宇宙船での物語だったりと
絶えず何らかの形で移動型の都市が関係してきます。

SFでは昔からこの設定はけっこうあるのですが、メインになったものは
少なかったですね。
ですが自分のようにこの設定が好きな人たちがある程度の数は不動に
存在します。

ただそれは見る側ではなく、作る側に多くいます。
アニメ名とでも「シドニアの騎士」の「播種船(はしゅせん)」は都市宇宙船
ですし、アニメ版ゴジラの増殖都市など、都市に関係するものは多いのです。

「とある魔術の」シリーズは好きではないのですが、学園都市ですし、アニメ
にはこの設定がもちいられる場合が多いですね。
今期のアニメ作品である「revisions リヴィジョンズ」の舞台も、未来に
飛ばされてしまった「渋谷」という都市でした。



ただこの実写化特撮映画の設定は未来ですが、スチームパンク風の作品です。
これが一般受けするかどうかが気になっていたのですが、興行成績は良くない
ようです。

やはりスチームパンクじたいがマニアックなので、一般受けしにくいですね。

宇宙船であるとか、戦艦などはヒットする作品にはなるのですが、
移動するからといって都市そのものとなると難しいのかも知れません。

それに未来という設定であってもスチームパンクですので、シャーロック・
ホームズがいそうな時代に見えます。
どちらかと言うと、見た目は古いのです。

これも良くないのかも知れません。


作る側から見るとこれは分かるのですが、この19世紀へのこだわりのような
ものが観る人からすると避けられる理由の一つかも知れません。

最近は、この作る側のこだわりが人気のでるでないに大きく関係している
ことが分かってきました。
結局見る側からすると作る側のこだわりなど関係がないわけで、無神経
なくらいでも見る側からすると面白ければ良いわけです。


ただ指摘するのは簡単ですが、いざ自分がそれをするとなるとなかなか
できません。
これは同人でも同じでした。

今、アニメとラノベでは「異世界」ものがたいへん流行っています。
ラノベにいたっては「レジェンドノベルズ」という異世界設定専門のノベル
が創刊されたばかりです。

それくらい異世界ものは人気があるのですが、これが個人的に好きでは
ありません。


「ドラゴンクエスト」のような中世ヨーロッパの異世界設定に辟易させられ
ているからです。
あきらかにゲームの世界観を踏襲しており、その安易さがとにかく好きで
はないのです。

個人的に異世界というとSF設定に近いものをイメージするので、もともと
がこの中世ヨーロッパ設定の異世界に関心がありません。
ですがこの剣と魔法の世界でないと異世界とは認識されず、また人気も出ません。

ここら辺にこだわりがあると、安易にこの設定を使いたくないというのがあります。
無神経になれないのです。

人気のあるものを作ろうと思うと、やはり無神経な部分も必要ではないかと
最近は考えるようになりました。

最近は、この異世界ものをつとめて読むようにしています。
どこまで吸収できるかですね……。


それでは次回にまたお目にかかりたいと思います。

業界最安値!マルコネクトの光インターネット

【オンラインリアルクレーンゲーム】













同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

Back Street Girls (ゴクドルズ) | 漫画実写化作品

実写化作品









Back Street Girls-ゴクドルズ-
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


『Back Street Girls (ゴクドルズ)』




今回はや実写ドラマ化作品である「Back Street Girls」です。

「週刊ヤングマガジン(講談社)」にて2015年16号から2018年42号まで連載された
漫画作品で、作者は 「ジャスミン・ギュ」さんです。

アニメはすでに公開が終わっており、実写映画化されています。



あらすじ──。

暴力団・犬金組の若手組員である、角刈りの「健太郎」、オールバックの「リョウ」、パンチパーマに髭面の「カズ」。彼らは早とちりと早合点が原因で大きなヘマをやらかしてしまい、組長の逆鱗に触れてしまう。その組長の前で「何でもしますから命だけは…」と涙ながらに訴えつつ、必死の土下座で許しを乞う3人に対し、アイドルがいい金儲けになることを聞きつけた組長は、その不始末の落とし前として、強引に性転換と全身整形手術を受けさせた上で女性地下アイドルグループに対抗した女性裏路地アイドルグループ「ゴクドルズ」としてデビューさせてしまう。



2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

BTOパソコン・PC通販ショップのG-Tune










◆迷走解説。



アニメは一応、見ていました。

普通のアニメとは少し違い、止め絵を多用したアニメで作風を大事にして
いるアニメでした。

昔は、特に「白土三平」作品のアニメは止め絵が多く、それがかえってスピード
感を演出する効果があったことを思い出させるアニメでした。

昔は今と違ってアニメの技術が進歩しておらず、スピード感が出せなかった
ので止め絵となっていたのですが、映像的に劇画に近いものは止め絵の方が
効果を発揮します。

最近では珍しい演出方法を使うアニメだなと思っていました。


ただ、このアニメを見た時実写に向いていると思っていました。
アニメ向きのネタではなかったですね。

そういう意味では、萌えアニメが嫌い自分でもなんとか見ることができた
アニメでした。
今期のアニメもとにかく美少女づくしのラインナップです。

航空機ものから魔法少女まで色々とありますが、嫌と言うほど「美少女」
づくしです。
毎回思うのですが、どうして航空機やロボットものに「美少女」が出てくるのか。

とにかくもうアニメの「美少女」は辟易です。


「コトブキ飛行隊」は空の「ガールズ&パンツァー」を狙ったのかも知れませんが、
ある意味狙いは当たっているかも知れません。
それは二次大戦のレシプロ機マニアがガッツリと食いついているからです。

ですが美少女にはまったく関心を示さず、二次大戦のレシプロ機の話ばかりです。
どちらかというこういうタイプのファンの心理は詳しいのですが──自分もこの
タイプに近いので──あまり美少女に興味を示しません。

ここら辺のバランスが難しいですね。
昔の同人サークルでは、我々はやろうと思えば二次大戦機の作品は作れました。
しかし話が出なかったのは、美少女と絡めにくいというのがあったからです。

「ガールズ&パンツァー」はあと一歩で、自分たちが作っていたかも知れない
作品でしたが、レシプロ機は雑談でも出てこなかったですね。
ただ作品作りではなく、ただの雑談としては現代の戦闘機も含めてよく話し
は出ていました。

ちなみにですが、第二次世界大戦ではソ連には女性パイロットが存在して
いました。


「ガーリー・エアフォース」も美少女キャラが出てきますが、これは全く
人気を感じさせません。
似たような作品は以前にもアニメ化されたことがありましたが、結局、ヒット
しませんでした。

航空機と美少女が深く絡んでくる作品はヒットしにくいといえると思います。


話戻って、基本的には、何度も書いていますが実写化するのであればアニメ
の前に実写化するべきであると思っています。
ですがこのアニメはもともと少し違っていましたので、あまり実写化に
差し障りがあるようなタイプではありませんでした。

これが萌えアニメとして作られていたら、実写化すると魅力は半減していた
ものと思います。

むしろ実写化によって安心感すらあって、かえってよかったという珍しい
ケースであるかも知れません。
ネタそのものは今まであってもおかしくないものですね。

近いものはコメディではありませんが小説などはあったと思います。


ただアニメ版もあまり騒がれていませんでした。
同じ美少女ものですが「ゾンビランドサガ」の方が人気があります。
今のアニメの美少女たちはアイドルを目指さなければ人気が出ないのかも
知れませんね。

実写化してどれくらい人気が出るのかは未知数ですが。

今やアイドル戦国時代と呼ばれるほど飽和状態の芸能界ですから、
使える素材は有り余っているはずです。
それらとうまく繋げてやると、戦略的にも有効ではないかと考えられます。

最近ですが、「美少女」アニメを見るとアレルギー反応が出るような感じ
にすらなってきました。



それではまた次回にお会いしたいと思います。

業界最安値!マルコネクトの光インターネット

電動バイクは【BLAZE SMART EV】

退職代行「EXIT」












同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com




▲PageTop

アクアマン(Aquaman) | DCコミックス作品

実写化作品









DCコミックス
メルカリ
Kiramune(アニメイトオンラインショップ)
コミックシーモア
【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード
バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


『アクアマン(Aquaman)』


今回は実写映画化作品である、「アクアマン」です。


「ワイルド・スピード SKY MISSION」の「ジェームズ・ワン」さんが
監督をしています。
主演は「ジェイソン・モモア」さんです。


「DCコミックス」のアメリカン・コミック『アクアマン』の実写映画で、
様々な「DCコミックス」の実写化映画作品を、同一の世界観のクロス
オーバー作品群として扱う「DCエクステンデッド・ユニバース」シリーズ
の6番目の映画だそうです。

「DCコミックス」勢も黙っていませんね。
「マーベル作品」にばかり活躍を許していませんでした。




あらすじ──。

1985年、メイン州のアムネスティ湾灯台の灯台守、トム・カリーは岩場の海岸に打ち上げられた海底国アトランティスから逃亡した女王アトランナを発見する。アトランナは回復後、トムとの間にアーサー・カリー=アクアマンが誕生する。数年後、アトランナはアトランティスの追手に捕まり連れ戻される。残されたアーサーはトムに育てられ、またアトランティスの参謀バルコから武術の指南を受け、たくましく成長する。

現代。アーサーの異父弟にしてアトランティスの王オームは、隣国ゼベルの王ネレウスと同盟を組み、海の生物を殺し、自然を荒らす地上人に戦争を仕掛けることを決意する。そして海底すべての軍事力を動員するために、海底の七つの国の半数の王に認められた「海の覇王(オーシャンマスター)」になろうとしていた。


退職代行「EXIT」
電動バイクは【BLAZE SMART EV】










◆迷走解説。




今回の「アクアマン」はDCコミックスです。

目立っている「マーベル」勢に押されているのかと思っていましたが、
「DCコミックス」も同じように映画作品を作っていたのですね。

最近のアメリカンコミックの主流になっている、かく作品の枠をこえて
つながるクロスオーバー作品として作られている場合が多い。
この作品は作品単体のもののようですが、「ジャスティンリーグ」と
同一世界観のようです。


基本的に他の作品とクロスオーバーする予定の作品ともいえるわけです。

今や「バットマン」も「スーパーマン」もともに同一作品で共闘しています。
これがまた世界的に人気のある方法でもある訳です。
この「アクアマン」はDCコミックスの作品では記録らしいです。

2019年1月27日時点で世界興収10億9000万ドルを記録して、興行収入が、DC映画
史上No.1の興行成績を記録したそうですからこれは凄い。
ハリウッド映画の興行収益は日本映画と桁そのものが違います。


実は「アクアマン」というキャラクターを知りませんでした。
学生の頃からある程度、「アメコミ」は見ていて知っているのですが。
調べて見ると1941年に創作されたキャラクターでした。

ちょっと今のキャラクターという感じを受けなかったのですが、
やはり古いキャラクターでしたね。

ここまで古いキャラクターのことについては詳しいことを書けませんが、
我々が子供の頃には確かに海底人──半漁人ではないですよ──と海底帝国
のような設定がありました。

「アンダーソンプロ」の「スティングレィ」という作品にも「海底人」と海底
都市が出てきたことがあったのをおぼえています。


そしてこの「アクアマン」ですが、ヒットしているらしいのですが個人的
にはヒットを支持できないものでした。
簡単に言ってしまうと、世界観があわないのと力技という印象を強く感じた
からです。

昔のアメリカのアクションドラマにはアクションと言えばすぐカーアクションと
いうくらい頻繁に「カーアクション」というパターンがあったときがあって、
それを彷彿とさせるものでしたね。

「ワイルドスピード」の監督さんであると分かると、なるほどといった感じです。
「ワイルドスピード」は大ヒットした作品ですが、好きではないんですよね。

でもこのパターンがやはり受けているんでしょうね。
こういう剛速球も一つのヒットの法則だと思います。


このストレートというか力技がヒットの法則に則しているのであれば、ある意味
勉強になると思う反面、自分には向かないとも感じました。

こうすれば人気が出るというポイントはわりと分かるものです。
ですがそれを自分の作風に取り入れることはなかなか難しい。
頭で分かっていることと、実際に作品化することはまた別のものだからです。

ただ最近のVFX技術は素晴らしい。

昔ならばアニメくらいしか映像化できないことが、アニメ以上に凄い映像と
して作られています。
もともと特撮好きですから、そういう意味ではこの「アクアマン」も普通の
映画よりもはるかに好きではあります。


ただ海洋冒険ものは好きなジャンルの一つであって、昔ならば「原潜シュービュー号」
という特撮ドラマがあって好きでした。
それとは海のティストが違うのです。

ただこの作品を見て、アニメ「海のトリトン」は充分実写で制作できることが
分かりました。

そして「海底軍艦」も今風にリューアルすればかなり期待できる作品になる
でしょう。
あと、「サブマリン707」の「小沢さとる」作品も実写化できますね。
こちらも今風にリニューアルする必要がありますが。


今まで実写化できなかった作品が次々と出てきそうですが、日本では作られ
ないでしょうね。
日本の場合、見る側に向かって作品を作っておらず、制作者側の都合だけで
作っている側面が強いからです。

世界的に見ても特撮作品は人気のあるジャンルなのですが、日本の特撮作品
はまったくです。
最近は期待もしなくなってしまいました。

この作品に関しては、あまり記事にすることがありませんでした。


それでは今回はこれで、次回にまたお目にかかりたいと思います。

オンライン書店e-hon

温めるだけの簡単おかず「松乃江」














同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com





▲PageTop

««

Menu

プロフィール

ステマβ

Author:ステマβ
同人やオタク文化について広く迷走発信しています。リンクなどはお気軽にお申し出ください。

最新記事

最新コメント

同人

同人ダウンロード

PR

DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
同人誌
35位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログ村

人気ブログランキング

アルファポリス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR